ド還

お客様の合間を縫って

d0161525_18124903.jpg

東京のコナゴちゃんに会いに行く。

d0161525_17141073.jpg

車で羽田まで迎えに来てもらい、そのまま鎌倉に直行。

d0161525_17172712.jpg

叔母の家で、叔父自慢の美味しい手料理を堪能し、食い逃げ。
東京に戻る。

d0161525_17233145.jpg

何故なら、翌日は、コナゴちゃんの、保育園の生活発表会があるから。はらぺこあおむしだぞ〜!
で、すぐに札幌に帰る。
やること、いっぱいあるからね。

d0161525_20271143.jpg

さて、来てくださるお客様のおかげで、大掃除は気付いたら終わっており、お節も大詰め。
安い時に買っておいた肉達を、暖房パネルの上で解凍。
壮観だ。
私には、14人まで繁殖した一族を食べさせなければならない義務がある。
孫も毎年嵩が増し、いっちょまえに食べるようになってきた。
今後のことを考えると恐ろしい。

12月30日

d0161525_20281326.jpg

d0161525_20283539.jpg

明日から、忙しいぞ〜!
ってことで、
4人で、決起集会。

12月31日

d0161525_20304469.jpg

長男一家、到着。

1月1日

d0161525_21444054.jpg

長女一家、到着。

d0161525_20334734.jpg

人間の子No.2は、ウチから徒歩1分のところに住んでいるので、
毎日、到着。

孫達が、
皆で、仲良く遊んでいる姿を
見るのは、嬉しい。

d0161525_20341152.jpg

お父しゃん、皆にド還を祝ってもらい、感激!

1月4日

オリジナルのメンバーに戻る。

遅ればせながら、

d0161525_22004213.jpg

あけまして
おめでとうございます。

d0161525_22011182.jpg

今年もよろしくね。



[PR]
# by bourreesam | 2018-01-17 16:48

お久しぶり!

d0161525_14455570.jpg

ボク、オラフ。
助けてください。

d0161525_14472391.jpg

例年よりも早い雪に
169.pngサ〜ムは喜び、に〜わ、か〜けまわり、

d0161525_14533551.jpg

ブ〜レは、コタツで、まるく〜なる。169.png

長いこと、日記をサボってしまった。
昨年の11月から、振り返ってみる。

d0161525_15364260.jpg

孫No.4の七五三の三を祝う。

d0161525_15174061.jpg

来たるべき客のため、作陶に励む。

d0161525_16200543.jpg

毎年恒例の、スウェーデンからのお客様。日本人も含め、6人のお客様。お揃いのお皿、8組製作。

d0161525_16223287.jpg


一昨年は、横着して、居間のテーブルで略盆点前もどきを披露したが、昨年は、ちゃんと、和室で。
私達はだんだん飽きてくるけど、いらっしゃるお客様は、毎年、初めての方ばかりだものね。
足痺れるのも、楽しいみたいだし。

d0161525_16254288.jpg

日本のスープストックが好評だったので、鰹節削りも体験していただきました。

d0161525_16273199.jpg

スウェーデン人の次は、いつもの、ど日本人のおばちゃん会。
気楽に持ち寄りパーティー。

d0161525_16284109.jpg

お次は、これも、毎年恒例のハゲポヨの会。
向かって左側の、真ん中の男性。
前回お泊りしていただいた時、私は目撃してしまった。私のドライヤーで髪を整えている姿を。
予想外の光景に、思わず涙を流す。笑いすぎて。
今回、ウチにいらっしゃる前に、彼からメール。
「今年も、ドライヤーを貸してくださいね。」
断髪式するなら貸しますと応えると、
「手ぐしで整えることにします。」
との返事。104.png

豊作地帯と不毛地帯の差を無くして、スッキリしたら、10歳は若返ると思うんだけどな〜。でも、過去には、頭頂部をうっすらと覆うバーコード部分を命毛(いのちげ)と称し、大切に愛おしんでいた男性もいらっしゃったので、自分の好みばかりを主張してはいけないと、自らに言い聞かせたりもしています。が・・・。

懲りない彼からは、すでに、来年の予約が入っている。

つづく。

d0161525_17141791.jpg



[PR]
# by bourreesam | 2018-01-10 13:40

朝顔

d0161525_14230438.jpg
「カンパイ
世界が恋する日本酒
と、いう映画をwowowで観た。
南部美人というお酒に、とても興味を持った。

そうだ!お父しゃんのお仕事に便乗して、盛岡に行くんだったわ、私。
早速、南部美人が飲めるお店を探して予約。
身びいきの代表みたいなお父しゃんは、いつも、故郷、宮津のお酒を一万円以上買って送料無料でお取り寄せして飲んでいるが、ちょっと、いい勝負しちゃうほど、夫も私も気に入りました。お料理も、美味しかった!

今回は、盛岡に3泊。
夫に自由時間は無いので、一人で盛岡探検。
「でんでんむし」という、山手線のバスバージョンみたいなのが市内を右回りと左まわりで10分間隔で走っており、料金は、一律100円。
大変、便利でありました。

d0161525_14553847.jpg

友人お勧めの光原社
ちょっと前に、やはり、wowowで
「宮沢賢治の食卓」という番組を、偶然、観ていたので興味津々。
wowowさん、色々とありがとう。
啄木と賢治の足跡をたどりつつ、

d0161525_15040520.jpg

岩手山を眺めたり

d0161525_15034230.jpg

盛岡城公園を散策したり

d0161525_15070053.jpg

じゃじゃ麺食べたり

d0161525_15074454.jpg

冷麺食べたり・・・

塗り物、染物、南部鉄器などのお店にも行き、
「私、盛岡に行くんですが、何か、お使いはありますか?」と、
お茶の先生にお聞きしたら、即座に
「黄精飴!」
と、返ってきた、その、黄精飴屋さんにも行った。
黄精飴だけしか売っていない、150年も続くお店だ。
市内のお土産屋さんにも置いておらず、そのお店でしか買えない。飴と言っても、ホワッと柔らかい、優しい甘さのお菓子。美味しい162.png全国のお菓子を知り尽くしているお茶の先生、さすがです!

見たいところは、ほぼ、見尽くしてしまったので、最終日の午前中は、でんでんむしバスコースから少し外れた鉈屋町に町家の見学に行ってみる。

d0161525_15251242.jpg
大慈清水という、珍しいひな壇形式の水場がありました。上から、飲み水、米とぎ、洗濯、足洗いだそうです。
今でも使われているみたい。
一通り見学した後は、町家カフェで甘酒をいただく。

d0161525_15333310.jpg
この甘酒に、もれなく付いてきたのが、お店の女主人。
開店と同時に入った私のもとに、アルバムを持って駆け寄ってくる。なんでも、このお店は、小田和正さんが立ち寄ったとかで、ファンの間では聖地。小田さんが注文された甘酒とコーヒーのセットは、小田セットで通じるのだという。ファンと間違われちゃったみたい。
その小田さんに、5秒も黙っていないオバちゃんと称された女主人。実に、お話が面白い。
出会いに感謝するほどの、とても良いお話が聞けました。それは、季節になると、この商店街を飾る花「撫順朝顔」のお話。
撫順とは中国の都市であり、かつては、残忍な行為で中国人を殺した日本人の戦犯が入れられた捕虜収容所があったそうだ。普通なら、すぐに殺されてしまうところだが、その収容所に暴力は無く、中国人でさえ食べるものがない時代にご飯もちゃんと与えられ、戦争によっておかしくなってしまった人間性を取り戻す教育をなされたという。保釈される時には、全員に小さな包みが配られ、それが、朝顔の種だったそうだ。
「今度中国に来る時には、武器ではなく、お花を持って来てくださいね。」
と。
中国というと、悪いイメージばかりが先行してるけど、こういうお話もあるのよ、と、女主人は話してくれた。
11月8日にラジオ深夜便でこのお話が流れるから聴いてねと言われたが、朝の4時からだという。無理です。

でも、昨日、調べてみたら聞き逃しサービスというものがあり、私もちゃんと聴くことができました。
「撫順の奇跡を受け継ぐ会」というのがあり、その、岩手支部の方がお話されておりました。
収容所の職員の中には、親や子どもを日本人に殺された人もおり、思わずつかみかかるような場面もあったようですが、暴力は、新たな暴力や憎しみを生むだけであると、暴力を用いずに平和への道を探った撫順の職員達。こんな時代だからこそ、広く、知られるべき話であると思いました。
d0161525_16434772.jpg

町家カフェのおトイレで。


[PR]
# by bourreesam | 2017-11-09 16:55 | 盛岡

短編集

①おい!シャキッとしろ〜!
d0161525_14371069.jpg


②猫束をあなたに。
d0161525_20231589.jpeg
③やってること同じ。
d0161525_19273426.jpeg

d0161525_19345397.jpeg

④秋の風物詩

お父しゃん、お風呂上がりに、一杯やりながらサンマの燻製の見張り。

スマホなんか見てるから、焦げたんだろうが!あ?!133.png

d0161525_13205432.jpg


[PR]
# by bourreesam | 2017-11-07 13:24 |

ドッグラン

ブーレの場合

沢尻ブーレさん、今日はいつになく
ハイテンション。
d0161525_19164085.jpg

今日は、
「沢尻ブーレ、ファンの集い」
だからです。
(本犬は、そう、思い込んでいる。)
d0161525_11100593.jpg

「可愛い〜!」
と、いう声に敏感に反応し、駆け寄る。
d0161525_10271825.jpg
そんなブーレを、興味津々で見学に来るワンコ。
d0161525_10351049.jpg

はい!ちゅぎ!
ファンサービスに勤しむ
ブーレ。
d0161525_10525002.jpg

犬には、一切、興味がありません。
d0161525_10361839.jpg

サムの場合

きゃ〜!162.png

d0161525_10564287.jpg
一緒に遊んでいるつもりですが・・・
d0161525_10580367.jpg

あれ?

相手にされてないし・・・
d0161525_11245646.jpg

想わぬ犬からはおもわれる。
d0161525_11272260.jpg
勘弁してくれ〜!
d0161525_11274876.jpg




[PR]
# by bourreesam | 2017-11-01 11:33 | ワンコ


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

ド還
at 2018-01-17 16:48
お久しぶり!
at 2018-01-10 13:40
朝顔
at 2017-11-09 16:55
短編集
at 2017-11-07 13:24
ドッグラン
at 2017-11-01 11:33

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
軽妙洒脱な名調子ですね。..
by 09060691435_a59 at 00:28
ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29

検索

ブログジャンル