これが初釜だ!

無謀にも、2年前の初釜から茶道デビューした。
先生は、叔母が絶大なる信頼を寄せる叔母の友人。
叔母と先生とは古い付き合いで、
27年前、私の母が亡くなった時、
「お姉様のために」
と言って叔母にお茶を点ててくれたという。

茶道の先生のカガミのようなこの先生、
先日、うちのお父しゃんがご挨拶をさせていただいた折、
その後ですぐさま叔母に電話を入れたらしい。

「ね~、ね~!あの人、ハゲなの?坊主なの?」

お父しゃんは、失礼があってはならぬと、しっかりと帽子を脱いで挨拶をしたという。
「え~?!ワシ、帽子を脱ぐんじゃなかった~!!!」
悔しがるお父しゃん。037.gif

好奇心旺盛で勉強熱心な先生は、今もなお、茶道のお稽古に通っており、
懐石料理や和菓子作りの勉強もされているが、
その一方で、自己流のどじょうすくいも得意だという楽しいお人柄。
お茶会は、時として「ユーモア茶会」となる。
この日は、叔母、友人と3人で参加。

d0161525_14564984.jpg

表?入千林、次は何じゃ?

「春は 千林に入り所々に鶯」
春の気配が林という 林に充ち 至る所でうぐいすが鳴いている、という、初釜にふさわしい掛け軸・・・で、あるらしい。
古文、漢文が苦手だった私は、先生のレクチャーだけが頼り。

茶室に入ると、まず、掛け軸と花を拝見し、もう1度掛け軸を見て礼! 

d0161525_1457387.jpg


次に、釜と棚も拝見して席に着く。
季節ごとに炉縁の四角い木枠まで変わる。
お茶の先生って大変ね~、と、思う。

d0161525_14572291.jpg
先生と挨拶を交わした後は、先生のお炭手前。
灰は、お茶をかけて染め、天日で乾かし、ふるいにかけ、
炭は畳が汚れないよう、事前に水洗いして乾かすのだそう。
一杯のお茶のために、すでに、これだけの手間。

d0161525_14573739.jpg


炭は、お湯がよく沸くように、釜の底を傷つけないように、そして、美しく見えるように並べる。
客は、炉の周りに集まり、炭を拝見。

d0161525_1458845.jpg


「時分時ですので粗飯を差し上げます。」

まず、向付(むこうづけ)とお酒が出される。

食べるのに夢中で写真の撮り忘れもあるが、この後、煮物、焼き物、強肴数種、椀物と続く。
たっぷり出してくださるので、だんだん、帯を解きたくなってくる。

d0161525_14582483.jpgd0161525_14584229.jpg

d0161525_14585512.jpg
d0161525_14593262.jpg

d0161525_14594868.jpg


大好物の蒸寿司のあたりでは、目は食べたいがお腹が・・・
と、残念ながら戦いの様相を呈してくる。

d0161525_150287.jpg
「もうダメだ!」
と思った頃に、恒例のゲーム。
選ぶ杯により、歌や踊りを強いられる。

一人だけ、歌が当たってしまった叔母は、動じもせず、江戸端唄「茄子と南瓜」を披露。
上級者だな~、と尊敬。

d0161525_1504280.jpg


そして、まだまだご馳走は続く。
海と山の珍味を盛った八寸。
お漬物もあったよな~。

d0161525_1535056.jpg
懐石が済むと、次は主菓子。
これで初座が終了。
茶室を出て、しばらく休息。
その間に、先生は、お濃茶のために茶室をととのえる。
銅鑼の音を合図に、再び入室。

d0161525_1472370.jpg


お濃茶は、一つのお茶碗で、客全員が回し飲みをする。
客同士の結びつきを深くするという意味合いがあるらしい。

d0161525_14123396.jpg


お濃茶の後は、お薄。
これは、一人一つずつお茶碗を使って飲む。

d0161525_1418984.jpg

お菓子も茶道の勉強だからとおっしゃって、全国津々浦々の美味しいお茶菓子をたっぷりと出してくださる。なんと、先生手作りのお菓子まである。


d0161525_1482675.jpg
d0161525_1484017.jpg

d0161525_148542.jpg




まだまだつづく・・・。

d0161525_149294.jpg
ジャ~ン!この日のお持ち帰り。
食べきれなかったお菓子に加え、お土産までいただく。
茶道の極意は、おもてなしの心であることをしっかりと教えてくださる先生。

ハゲの件は許そう。

[PR]
by bourreesam | 2012-01-31 19:15 | 茶道 | Comments(6)
Commented by Yuri at 2012-01-31 21:57 x
茶道いいですね~!
私もいつか習ってみたいわ☆
お食事、すごいですね。次々でてきて楽しそう♪
Commented by メイママ at 2012-01-31 23:59 x
お~~~~(^○^)
初釜懐かし~~~ぃ♪
初釜には、綺麗な着物を着せてもらえたのでウキウキしたものです♪
私はお濃茶が大好きでした♡♡♡(0^□^0)♡♡♡
今思えば、渋好みの小学生ですよね!?(^_^;)

ゲームがあったりして、楽しい初釜ですよね♪
私は、初釜でゲームの経験は残念ながらありません(T_T)
そんな初釜経験してみたいです~(≧∇≦)b
Commented by たえ at 2012-02-01 09:08 x
茶道の世界って凄いなぁ。。。
私みたいに面倒くさがりでがさつな奴はぁ・・とても
無理に感じますね~(笑)
季節ごとに炉縁の木枠を変えたり・・炭の下準備など
本当に感心してしまいました。
この時のブーレママの様子終始拝見したかったなぁ(^m^)
茶道の極意はおもてなしの心・・・茶道の世界に限らず
と感じる言葉ですね。
一見堅苦しそうに見えてもユーモア溢れる先生の
お陰で凄く楽しそうです!このお茶の席に私も行ってみたい
と思いました(笑)でも歌だけはご勘弁・・・(^。^;)

Commented by bourreesam at 2012-02-01 18:51
Yuri様

遅ればせながら始めた茶道ですが、
私にとっては良かったです。
物の見方が変わるよ。
朝から着物と格闘して、
お稽古終えて帰ってくるのは夕方なので、ちょっと大変だけど、
Yuriさんも時間が出来たら、是非!
Commented by bourreesam at 2012-02-01 18:56
メイママ様

そうでした!メイママさんも、お茶を習っていましたよね。
私も、お薄よりもお濃茶が好きです。
皆に分けないで、一人で全部飲みたい!!!
でも、小学生がですか・・・。
そりゃ、シブいわ。

ゲーム、ドキドキものです。
だって、私はカラオケも不得意だし、
ましてや踊りなんて、もっとダメだもん!
メイママさんは、どっちもイケそうだな~。(笑)
Commented by bourreesam at 2012-02-01 19:05
たえ様

面倒くさがりでガサツだからこそのお茶ですよ!
私も、茶道始めて、ちょっとマシになった気がします。

今日もお稽古だったのですが、
先生が大好きな今井翼の話題で盛り上がりました。
四方八方にアンテナのばしている先生のバイタリティを
見習わなくっちゃ!って思いましたよ。
本当は、お茶で着られる着物って決まっているんだけど、
先生は、そこも自由に楽しみましょう!
と言ってくださるので、
堅苦しいのが嫌いな私には、
本当に有難いお教室です。


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

ド還
at 2018-01-17 16:48
お久しぶり!
at 2018-01-10 13:40
朝顔
at 2017-11-09 16:55
短編集
at 2017-11-07 13:24
ドッグラン
at 2017-11-01 11:33

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
軽妙洒脱な名調子ですね。..
by 09060691435_a59 at 00:28
ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29

検索

ブログジャンル