カテゴリ:カヌー( 11 )

残暑ざんしょ

d0161525_12134437.jpg

あの事件から、早くも4年か〜。
ボルトも、内村航平も相変わらずの活躍でした。


d0161525_11434633.jpg


ドモナラズだった沢尻ブーレも、最近は大分、落ち着きを見せるようになり、自ら、カヌーを漕ぐまでに成長しました。

d0161525_11454752.jpg



んなわけないっしょ?!

べ〜!


d0161525_11482731.jpg



サムは、相変わらずの龍馬乗り
カッコイイです。

d0161525_11485318.jpg
2年ぶりのカヌー。
お年頃夫婦なので、組み立て方も忘れ、後ろ前もわからないまま、漕ぎ出す。

結論
どっちが前でも進む。

d0161525_11503651.jpg

残暑きびしいけれど、もう、夏も終わり。
農作物の保存に精を出す。

食欲の秋に突入!

d0161525_12341624.jpg

ご飯ちょうだい。

カヌー漕ぐのは無理だけど、時計は読める二人。
6時半になると、必ず、一緒にキッチンにやってきて、超強力な目線で訴えます。
こういう時のチームワークはバッチリなんだよね〜。

[PR]
by bourreesam | 2016-09-03 12:54 | カヌー

カヌー初め 2014

d0161525_11365321.jpg




さて、わたくしは、何処を走っているでしょうか?

d0161525_1137131.jpg





お母しゃんの大好きな場所でしゅ。
d0161525_1138451.jpg





正解は、かなやま湖で~しゅ!
d0161525_11402833.jpg




ラベンダーがキレイで~しゅ!
こんなに良い所なのに、観光客もほとんどいないで~しゅ!


d0161525_11434737.jpg

混んでる所が苦手なお父しゃんのせいで、桜もラベンダーも、咲きかけか終わり頃にしか見たことが無いお母しゃんが、想像の翼を広げなくても満開のラベンダーを見ることができたと喜んでま~しゅ!

d0161525_10263729.jpg


かなやま湖のキャンプ場の駐車場に一泊し、翌日は朝の4時半に起きて
朝カヌー。

d0161525_10551965.jpg




早朝なのに、波がありましゅね~。
d0161525_1032267.jpg





どちらの方向に漕ぎましょうかね~。

d0161525_10372159.jpg


よし!
あっちに決めた!



ほう!
ブーレ船頭さんは、頼もしいですね。
d0161525_10474670.jpg


「じゃ、サム君、あとは、任せましゅ。
しっかり漕いでくだしゃいね。」


「え~っ!ボク~?!」

d0161525_1121899.jpg




お父しゃん!
ボク、疲れた。

d0161525_1184677.jpg



あ~!
楽しかった!


[PR]
by bourreesam | 2014-07-25 11:58 | カヌー

今年初のカヌーは逆向きで

d0161525_133151.jpg


d0161525_1333357.jpg



「お母しゃん!
朝カヌーって気持ちが良いね~。」 


d0161525_134484.jpg



「今日もあちゅいけどね。」 

d0161525_134175.jpg



「お父しゃん!
今度は、ブーレちゃんが漕ごうか?」


d0161525_1344222.jpg



「断られたので、船頭さんをすることにしましゅ。」 

ここで、ふと気づく。
ヘサキが好きなブーレが足を滑らせないようにと取り付けたロープが無い。
なんと、後ろに付いている・・・
ってことは、カヌー、後ろ前に乗ってたってことかい?!
一年ぶりのカヌー。
しかも、昨年は誰かさんのせい で一回しか乗ってないから仕方がないか?!
ま、どっちが前でも進むってことね。041.gif

だけど、ブーレちゃん、岸が近くなってきた時に、
案の定、足を滑らせて
ボチャン
救命胴衣は着せていなかったけれど、
ちゃんと、得意の犬かきで泳ぐ。
しかし、その一部始終を見ていたらしい男性が
ニコニコ笑いながらテントから出てきてチャプチャプとブーレに駆け寄り、救助してくれました。
「おじしゃん、ありがとう~!」 
焦っていたので、写真無し!

d0161525_13144812.jpg

ほら!やっぱり、後ろに黒いロープがしばってある。(笑)

前後逆にカヌーに乗って湖に漕ぎ出す野郎二人とワンコ。

今回は、お父しゃんの友人の、あのフサフサッシモのワイルド氏と一緒に洞爺湖でキャンプ。
バツイチの彼が次に家族になろうと思った犬のしまちゃんと、今年30歳になったばかりの若い彼女、そして、彼女の3匹のワンコも一緒。総勢、ワンコ6匹、人間4人。心臓で数えれば10個の大所帯である。

d0161525_13111413.jpg
私にとっては憧れの、オープンエアーでのバーベキューなので嬉しい。
だって、いつも、車の中なんだもん。
やっぱり、炭火は美味しいな~。
空気も旨い!

d0161525_13163979.jpg

お父しゃんとカヌーの練習をしたワイルド氏。
今度は、大切な彼女とワンコのしまちゃんを乗せて漕ぎだす。

逆向きに。041.gif

d0161525_14451751.jpg


お~!いいじゃん!いいじゃん!
絵になるね~。

d0161525_13171876.jpg



ワンコと二人も、また、良い味出てる。

d0161525_13182547.jpg

しまちゃんの初泳ぎにワイルド氏感激。
しまちゃんのご褒美おやつは、野菜。
もやし一本のために、必死に頑張る、けなげな子なのです。(笑) 

山登りが趣味のワイルド氏。
この春から、間もなく一歳になるしまちゃんと念願の山登りができるようになった。
しかし、ワンコは思った以上に元気だ。
いつも登るのに一時間半はかかる山が、しまちゃんとだと一時間を切るタイムで頂上に到達するのだそうだ。
ぜーぜーと息をきらしながらワイルド氏は、ふと気づく。
山のぼりのお供にしようとワンコを飼ったはずなのに、
自分の方がワンコのお供になっているではないか?!
若く見えても心臓疾患を抱えているワイルド氏。
お大事に。(笑)

d0161525_13214493.jpg



おやおや、しまちゃん、お疲れのもよう。


[PR]
by bourreesam | 2013-07-20 14:55 | カヌー | Comments(13)

沢尻ブーレ疾走事件

d0161525_1343571.jpg


沢尻ブーレ
逮捕!



「出しぇ~!」

d0161525_137959.jpg


函館方面から戻って2日後、我々は、支笏湖に今年初のカヌーに行った。
お天気イマイチで、波もある。
軽くウォーミングアップし、一度、岸に戻る。

d0161525_1373597.jpg



「お父しゃん、今日は、ボクは泳がないよ。」 

d0161525_1375959.jpg




「だから、イヤだってば!」

な~んてやっているうちに、身の危険を感じたのか、ブーレが救命胴衣をむりやり脱ぎ捨て、逃走。キャンピングカーを止めてある駐車場に向かっている。
お父しゃん、焦って追うも、ボルト級の走りを見せる沢尻ブーレには追いつけない。
キャンプ場のお兄さんも、支笏湖を舞台にくりひろげられている捕物帳に急遽参戦。一緒に、ブーレを追いかけてくれる。
運悪く、お父しゃんの足元には大きな石ころ。
身体がフワリと宙を舞い、もはや、運を天に任せるしか術の無いお父しゃんの意識は、スローモーションの世界へと移行する。
脳梗塞とハシゴからの落下で、過去2回、救急車のお世話になったお父しゃんは、
「3度目の~~~救急車か~~~?!」
と、間もなく自分の身に起こるであろう不幸を嘆く。
が、しかし!予想に反し、内村航平ばりの見事な着地を決めたお父しゃんは、打撲程度の怪我ですんだのであった。
お父しゃんを気の毒に思ったのか、ブーレは、その後、立ち止まってその場にうずくまり、御用となった。

d0161525_1382390.jpg
スクープ!

沢尻ブーレ逮捕直後の写真を入手。




「もう、帰ろう~。」
と、テンション激下がりのお父しゃん。 

d0161525_139221.jpg



家に帰るかと思いきや、着いた先は洞爺のキャンプ場。
お父しゃん、意外と男だ!!!

翌日のランチは、お父しゃんもお母しゃんも大好きな大泉洋主演の「幸せのパン」の舞台となったカフェへ行ってみたかったけれど、場所がよくわからず、仕方が無いのでラムヤートへ。逆から読むと、洞爺村。(笑)
ここも、少しだけ、映画の中に登場する。
以前、パンを買いに来たことはあるが、カフェスペースを利用するのは初めてである。
パン職人が独立したとかで、現在はキッシュのみの販売。
若夫婦が経営するお店は、夏休みということもあり、子供達が自由気ままに遊んでいる。
小さいけれども、ゆるさがとても心地よいお店。
「注文の品が出来上がるまで、一緒にお散歩でも如何ですか?」
後釜のパン職人として、修行中だという、すご~くのんびりと話すお店のお兄さんに誘われる。
「は?!」
唐突なお誘いに驚く。
「近所で小さなおにぎり屋さんも始めたんです。
昔の文房具なんかも展示していて、ちょっと面白いので、見ていただこうかと・・・」
お兄さんがあまりに真面目で素朴でイケメンなので、断りきれず、二人でのこのこ付いて行く。
お店の横の細い路地を行く。
進むにつれて、時間が逆戻りしていくような不思議な感覚。
辿り着いた先は、昔のおばあちゃんちみたいな建物。
まるで、筒井康隆ワールドだ。
醤油屋でもないのに、入り口のガラス戸には「正田醤油」と書かれている。
古い廃材を集めて作ったので、こういうことになったらしい。
お店の大部分は古い文房具の展示にあてられ、
ほんの片隅で奇麗なお姉さんがオシャレなおにぎりを売っている。
「ここの名前はなんていうの?」
と、お父しゃん。
「まだ名も無いおにぎり屋です。」
「まだ、名前付けとらへんの。
それで、買いに来る人いるの?こんなわかりにくいところに。」
「はい。たまに、ネット見てお客様が来てくださいます。」

面白いな~なんて思いつつ、オニギリ屋さんを出ると、
そこには、ごく控えめに小さな看板があった。
マダ名モナイ、オニギリ屋
そうか・・・それが名前だったのか?!

d0161525_1395141.jpg




目の前の小さな窓から食事が配給される。

d0161525_12351582.jpg


配給されたキッシュセット。
洞爺の美味しい野菜を使っている。
真面目な仕事がしてあって、とても美味しい。

d0161525_13101536.jpg

カウンター以外は、このテーブルが一つだけ。
お店が心地よく感じたのは、BGMも良かったから。
WATER WATER CAMEL
お父しゃん、帰宅後に早速ダウンロード。

d0161525_13111569.jpg
一枚目の写真は、勿論、牢獄ではない。
足を洗う順番を待つブーレだ。
いつも、網に張り付いて
「早くして~!」
と、言う。
あんたは、何かと可愛い。053.gif

[PR]
by bourreesam | 2012-08-21 13:31 | カヌー | Comments(8)

支笏湖で・・・

4泊5日の道東旅行から帰り、二日後には、再び、支笏湖でカヌー。
北海道人は、夏を意地汚く遊ぶ。

d0161525_1411094.jpg
さて、これは、何でしょう?

カヌーです。

組み立ててビニールをかぶせるまでの所要時間、約、30分。
慣れると、もっと早い。

d0161525_142835.jpg


本日は、カヌー日和。

昨年の反省を活かし、今年は、長袖、長ズボンで日焼け対策。

d0161525_1414130.jpg


下手に漕ぐよりも、じっとしててくれた方が良い、と、お父しゃんが言うので、私は、の~んびり、おにぎりでも食べる。

d0161525_142453.jpg



「カヌーの上で飲むお水は美味しいね!」

ワンコ達も満足。

d0161525_1432672.jpg


「さ!君達!出番だよ!」


「ギクッ!」  

d0161525_1435290.jpg



「お水、冷たいので、今日は、遠慮します。」 

d0161525_144561.jpg




「ブーレちゃんも、遠慮しましゅ。」 

d0161525_1443660.jpg


「サム君!たしゅかったね。」 


「いや!まだ、奴らは、何か
企んでる~!!!」


d0161525_1495690.jpg




「お父しゃん!
ボクが溺れてもいいんですか?」 


d0161525_1412554.jpg



必死 

d0161525_146537.jpg




「もう、お父しゃんとは、遊ばない!!!」 022.gif

d0161525_1452199.jpg



「がっくんと元気君を目指しているなら、無理でしゅってば!」

[PR]
by bourreesam | 2011-08-23 15:02 | カヌー | Comments(12)

れーこ&川下り!

新冠のじいちゃんに、お祭りでビニールのワンコを買ってもらったポン太。
「名前は何にする?サムにする?それともブーレ?」と娘が聞いたら、
ポン太は、こう答えたそうだ。
「れーこ。」 

d0161525_1394165.jpg



「れーこ!おいで!!!」


ポン太は、今日も、れーこと、散歩に行く。

   *********************************

d0161525_12573252.jpg


「しゃて!カヌーでしゅよ!!!
ブーレちゃんもアルマジロの準備が出来ました。」 



7月29日、塘路湖でがっくんママ&パパと待ち合わせ。
カヌーの到着地点に車を置くために、がっくんパパのキャンピンカーの後を付いて、細岡まで約10キロのドライブ。
車を置いた後は、がっくんパパさんも、我が家の車に乗り込み、又、カヌーのスタート地点である塘路まで戻る。

がっくんママ&パパは、私達を案内してくださるために、前日には、キャンピングカーを細岡まで置きに行った後は、電車で塘路まで戻り、予行演習をしていてくださったのです。
北海道に住む我々が、横浜からいらした、がっくんママ&パパに、釧路川を案内してもらうのです。

電車が無いところでは、車1台だけでの川下りは難しい。
車に自転車や小さなバイクを積んでいる人もいるけれど、長距離は厳しいだろう。


以下、うちのパパがっくんパパの会話。

ウチのパパ「塘路から細岡までは、カヌーでどれぐらいの時間がかかるんですか?」

がっくんパパ「2時間ぐらいかな~。」

ウチのパパ、デュルビュイの悪夢を思い出し、が~ん!

がっくんパパ「本当は、もっと長いコースもいいかな~と思ったんですけど・・・。」

ウチのパパは、首を左右に振り、思いっきり拒否。

ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン


ウチのパパは、内心、困ったことになったと思いつつ、カヌーをバッグから出し、組み立て始める。
今年初カヌーの我々は、カヌーの組み立て方も忘却の彼方。
がっくんパパさんに指導していただきながら、ついでに、ちょとしたコツも伝授してもらいながら、無事、カヌーを完成させた。

d0161525_1257527.jpg



さて、川下りにしゅっぱ~つ!
と、湖に漕ぎ出す。
???

d0161525_125899.jpg
「ほら!道が見えますか?」
がっくんママさんに言われて眺めてみると、
湖の上に、流れの様子が違う部分がある。

そこを行くと、ちゃんと、川に出るのだ。

「もう、ここからは、あまり漕がなくてもいいですよ。」
と、がっくんパパ。
ウチのパパにとっては、とても嬉しいお知らせ。
釧路川は、適度な流れがあり、だまっていでも進む。たまに、方向を修正する程度だ。

「そっか~!これが川下りか~!これを、皆がエエって言うんやな。」

ウチのパパ、いきなり、川下りを楽しみだす。

心地よい風を感じながら、水の上から陸を眺める贅沢。
川下り、最高!!!
「これなら、もう少し長い距離でも行けたな~。」
と、ウチのパパ。
d0161525_12594084.jpg



「元気君の船頭さん、カッコ良いでしゅね。」 

d0161525_130835.jpg

がっくんと元気君は、ポチタマでも勇姿を披露したことがある。
湖だと、カヌーの後を追ってスイスイ泳いでしまうイケワン達だ。

d0161525_12591099.jpg


「み、み、みてくだしゃ~い・・・
ブーレちゃんも、元気君の真似して船頭さんでしゅ。」

((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

d0161525_12585026.jpg

「お!あのチビ、やるじゃねぇ~か!ワシも負けてらんね~!」

と、こんどはがっくんが船頭さん。

d0161525_1303990.jpg





「エヘッ!褒められちった!」

d0161525_131291.jpg


「あれっ?!サム!
どうした?その顔。」


「顔が川にハマッタんだ。」 

d0161525_1312037.jpg


「こうやって川を覗いていたら、手がすべったんだよ。」 


相変わらず、可愛いヤツ。

[PR]
by bourreesam | 2011-08-08 15:35 | カヌー | Comments(14)

支笏湖で坂本竜馬?

d0161525_1717215.jpg




「ワシは、にっぽんの、これからを考えなければならんがじゃ。」 

d0161525_17383724.jpg







坂本しゃま!助けてくだしゃい!ブーレちゃんは、新しい救命胴衣を着せられて、沈められるところでしゅ。」 

d0161525_17114023.jpg





「坂本しゃま~!!!」 

d0161525_1712393.jpg



「この手につかまれ!お龍!」


「ブーレちゃんでしゅ。」 


d0161525_1712195.jpg




「お~!お~!可愛そうじゃったのう。」 

「坂本しゃま!ありがとうごじゃいましゅ。」





サムがブーレをペロペロなめる姿に、飼い主、密かに感動! 

d0161525_17125978.jpg


「おい!そこのウマヅラ!お龍に何をする!」



「ブーレちゃんでしゅ。」 


d0161525_17172870.jpg




「ブーレちゃんは、もう、ここんち、家出しましゅ。もう、しじゅめられるのイヤでしゅ。」 

d0161525_17135127.jpg




 「お龍!待て! 


・・・って、え~?!え~?!ボクを置いて行っちゃうの?
あ!そのまま泳がせるつもり?!」 



「無理!む~り!無理無理無理だって!」

d0161525_17143662.jpgd0161525_1714498.jpg

d0161525_17152337.jpg




「ほら!助けてやるから、もう、坂本竜馬ごっこはやめなさい!」 

d0161525_17162377.jpg




「お龍!面目ね~!」 






「ブーレちゃんでしゅ。」 


d0161525_1716823.jpg


「じゃあ、今度は、タイタニックごっこしゅる?サム君はデカぷり世ね。」

「ブーレちゃん!041.gifぷり世じゃないよ。ぷり男だよ。」 


d0161525_16112359.jpg





「こんな感じでしゅか?」 


なんか、珍しく、仲良しだな~。苦労を共にしたからかな? 
今年は、泳ぐ練習は、これで終わりね。寒くなるから・・・。
[PR]
by bourreesam | 2010-09-16 16:35 | カヌー | Comments(12)

カヌー ブーレの意外な実力。

d0161525_16342159.jpg



「今日は、カヌーでしゅよ。」 

そうです。正真正銘、初めての、インストラクター無しのカヌーデビューなのです。
d0161525_16344271.jpg




「ブーレちゃんは、ここにいましゅよ~!」 
d0161525_16351100.jpg




「じゃあ!漕ぎ出しましょう~!」 


札幌からの道中、雨がパラパラ。でも、洞爺は曇り時々晴れ。まずまずのお天気。
天使の梯子がきれい。
d0161525_16353471.jpg

さて、本日のメインイベント。サム君、華々しくデビューしてもらうよ。
ボッチャ~ン!
「た、た、助けて~!!!」
d0161525_16364382.jpg d0161525_1637108.jpg
d0161525_16372885.jpg



「お、お、お父しゃん!たしゅ、たしゅ、助けてくだしゃい!!!」 
d0161525_1637453.jpg




サム、カヌーにしっかりと左手をかける。かなり必死だ。
d0161525_16382496.jpg



「お父しゃ~ん!もう、サムを捨てないでくだしゃいね。」 

お父さんに抱きつくサム。
d0161525_16384180.jpg




「お父しゃん!ボクにおんぶ犬とカヌー犬の両立は無理でしゅ。」

必死に訴えるサム。


d0161525_16393497.jpg


「あれ?ブーレちゃん!水、怖くないの?」 

「誰に向かって、もの言ってましゅか?私は、沢尻ブーレちゃんでしゅよ。」

d0161525_16391898.jpg


「サム君、よ~く見ててくだしゃい!」 

005.gif


d0161525_16395327.jpg




「どうでしゅか?参りましたか?」 


サムの、この、恨めしそうな顔!!!037.gif
d0161525_16402020.jpg

[PR]
by bourreesam | 2010-09-06 17:26 | カヌー | Comments(12)

カヌー お父さん溺れる! 

8月22日は、カヌーの講習会。はっきりしないお天気の中、あるのかないのかわからないけれど、おにぎり持って支笏湖へ向かう。支笏湖は晴れ。よ~し! 
午前中は、漕ぎ方の基本練習。午後は、溺れた時のレスキューの仕方、され方だ。
一応、やる気満々では出かけたが、
「体調を見て、やれる方だけやってください。」
と、言う言葉に即座に甘え、私は、溺れるのはヤメにした。だって、まだ、結膜下出血は、治ってないし・・・もごもごもご。完治まで、2~3週間かかるっていうし・・・もごもごもご。

30分ほどかかって、カヌーを組み立て、いざ、出航。なんと、沈まない。感動!波は静かで、と~っても気持ちが良い。
d0161525_12422524.jpg

いよいよ、お父しゃんが溺れに行く。
「心臓麻痺になったら困るから、胸を水で濡らして行ったら?」 
という私に、
「大丈夫!」
と、お父しゃんは、男らしく沖へ漕ぎ出す。
腕力も体力も無いお父しゃんが、家族のために、心意気だけで頑張る姿に感動をおぼえる。

d0161525_12425623.jpg



いよいよ!

カヌーを傾ける。

緊張の瞬間だ~!


d0161525_12432121.jpg


カヌー、ひっくり返る。

「ハ、ハダ(鼻)にビズ(水)入った~!!!ハダにビズが~!!!」
と、お父しゃんの大きな声が、響き渡る。
お父しゃん!が・ん・ば・れ!
d0161525_12434845.jpg



カヌーを、助けてくれる人のカヌーにTの字にくっつけて・・・と。



d0161525_12444966.jpg




お父しゃん、助かる。

d0161525_1247992.jpg


生還、おめでとう~!
ご苦労しゃん!

全員、溺れ終わった後は、皆のテンションが変わる。
自ら何度も溺れる人も出てきて、
「あ~!ちょ~!気持ち良い~!!!」
と、そこいら中、北島康介だらけになる。

ちょっと、羨ましい。
d0161525_12452596.jpg


d0161525_131957100.jpg

カヌーの講習に備え、前日から、ここ、モラップキャンプ場でテントを張って宿泊していた家族。
お父さんの講習を、奥さんとワンコで見守っていた。
その後、ダックスの海(うみ)ちゃんも、カヌー犬としてデビューすべく、ライフジャケットを身に付け、いざ、出陣。

「湖の風って気持ち良い~!」 

うん!才能、ありそうだ。

と、思ったのもつかの間・・・
d0161525_1246371.jpg

 「助けて~!!!」


ワンワンワン!!!ワンコの悲痛な声をBGMに、カヌーは、奥さんが乗る浮き袋を引っ張りながら、沖へと向かって行った。
d0161525_12462111.jpg

[PR]
by bourreesam | 2010-08-26 13:51 | カヌー | Comments(14)

洞爺湖① カヌーデビュー

d0161525_16434330.jpg


「沢尻ブーレでしゅ。お久しぶりでしゅ。
今日は、カヌーデビューでしゅよ。ちょ~、迷惑!」 
 

ブーレは、暴れたので、救命胴衣が、たすきがけになった。


8月20日、洞爺湖でカヌー体験。私は、先日、せっかく購入した折りたたみカヌーでの参加を希望したが、短時間で組み立てる自信が無いと夫が言うので、涙をのんでレンタル。せめて、救命胴衣だけでも自前で・・・と、泣いてすがる私に007.gif、夫は、格好だけ、やる気満々でも恥ずかしいから・・・と、断固、拒否。047.gif結局、全部、レンタル。救命胴衣の色は、青かよ・・・。せっかくの家族写真なのに、年賀状にも出来ね~!
ま、私が、似合わないサングラスをかけている時点で、年賀状には出来ないのですが・・・。004.gifこんな日に限って、私は、片目がひどく充血。まわりの方に気持ち悪い思いをさせては申し訳ないので、運転用のサングラスを初めて使用。老眼鏡を買う前に鼻を買わなくちゃ、と思っていた私。一日中かけていても、意外と、メガネがずり落ちないので、老眼鏡に対する自信を持つ。カヌーも、まあまあ、大丈夫そうだ。
d0161525_1644019.jpg


ここで泳がせてみようと、夫が、サムを、カヌーの外に出してみる。サムは、急な出来事にビックリ!犬でも、こんな顔になるんだ~!っていうほどの迫力ある形相で、カヌーに這い上がってきた。
「ものすごい、必死な顔してましたね~。」
カヌーを指導してくださったお兄さんも大笑い。
d0161525_16522611.jpg


d0161525_16441472.jpg



サムの特等席は、やっぱりここ。
気持ち良さそう~!


最近のお気に入りのメニューは、先日、鎌倉からやってきた従姉妹に習ったオーブン料理。
ズッキーニ、玉ねぎ、トマト、ベーコンを大きめに切り、、フライパンで塩、こしょうしながら焼き色を付け、耐熱皿に入れてチーズをのせ、オーブンで10~15分焼くという簡単なものだが、とても美味しい。道の駅で買った野菜を使い、夕飯に、これをタジンで作ってみた。残念ながら、これは、オーブンの方が美味しい。
d0161525_16451347.jpg

枝豆が大好きなブーレ。狙いをさだめて、パクッ!

d0161525_16453693.jpg d0161525_16455768.jpg


d0161525_16461944.jpg

「お父しゃん、天井の換気口の外に、何か、いましゅよ。」 

「すずめ蜂だッ!」

蜂って、夜でも飛ぶんだ~!

 
d0161525_16463593.jpg


緊張疲れのためか、トイレで気絶するブーレ。
d0161525_16465586.jpg



「サムは、カヌー、好きでしゅ。また、のりたいな~。
おやすみなしゃい。」

[PR]
by bourreesam | 2010-08-21 21:36 | カヌー | Comments(12)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

卵料理
at 2017-04-25 14:39
サボリ
at 2017-04-24 11:57
ヤツのいぬ間に
at 2017-02-22 16:10
あてのない旅
at 2017-02-14 15:24
浦島桃太郎
at 2017-01-31 15:17

タグ

最新のコメント

Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42
ごめーーーーーーーーーー..
by ナナ at 13:04
たえ様 黒くても、..
by bourreesam at 11:39

検索

ブログジャンル