カテゴリ:ワンコ( 81 )

ブーレの日記

シンクロナイズド睡眠グをしていたら・・・

d0161525_22105014.jpgd0161525_2211661.jpg
d0161525_2224120.jpg





顔が乱れた。
d0161525_2216024.jpg


お母しゃんが、これを機会に、変身しなさいと言った。

たれ耳は、ちょっと可愛いかな? と思ったんだけど・・・。
d0161525_22161360.jpg



オールバックは、じぇったいに、イヤだと思った。

[PR]
by bourreesam | 2010-08-06 07:55 | ワンコ | Comments(6)

ヨツゴロウ王国

人間の子供の飼い犬、小次朗とトキをたまに預かる。二人とも、抜け毛はひどいし、去勢していない小次郎は、あちらこちらにマーキングするし、ブーレにセマるし、迷惑この上ない。でも、預かってあげないと、ウチのワンコ達も、面倒を見てもらえないので、シブシブあずかる。まるで、動物王国だ。人間の膝をめぐる熾烈な争奪戦もしばしば繰り広げられる。
d0161525_11454034.jpg

d0161525_11462132.jpg

小次朗&トキは、保育園(うち)のごはんが何より楽しみ。

「今日も濡れてるご飯でちゅか?」


d0161525_1151423.jpg

一度も顔を上げないまま、一気に食べる。息をするのもママならない感じ。
d0161525_11465117.jpg

園長先生より、「おかわりは如何ですか?」との、嬉しい申し出がある。誰も断らない。
d0161525_12381285.jpg








「サム、もっと食べたいな~。」 
d0161525_11472741.jpg


「トキちゃん、帰らないで。」 
d0161525_1153108.jpg



「コジちゃんも、もっと遊ぼうよ~。」

コジにお別れのペロペロをされ、地味に困っているブーレ。
きゃわいい~!053.gif
[PR]
by bourreesam | 2010-07-08 18:08 | ワンコ | Comments(0)

ワンルドカップ   ブーレ VS 小次朗

d0161525_813828.jpgd0161525_8135353.jpg
d0161525_8162076.jpgd0161525_8361417.jpg
d0161525_817020.jpgd0161525_819571.jpg
3対1でブーレの勝利!!!

d0161525_9165033.jpg「おめでとうございます!」

「ありらっしゅ!でも、思ったより、喜べないっしゅ。」 

「どうもありがとうございました。」

「ありらっしゅ!」

「こら!ブーレ!ちゃんと、ありがとうございます、って言いなさい!!」 

「だって、シャッカー選手はこやって言うよ。」 



d0161525_864652.jpgd0161525_87655.jpg
良い試合だったな~。寝不足でしゅ。

[PR]
by bourreesam | 2010-06-25 09:28 | ワンコ | Comments(6)

お友達

d0161525_13203679.jpg

「お風呂あがりじゃ~ございやせん。サムらいでごじゃる。
今日は、お友達の紹介をします。ボクの、人間の兄弟の飼い犬。時々来るよ。」



d0161525_13232828.jpg

小次郎(チワワ×パピヨン)もうすぐ2歳。
頭の悪い雰囲気が、そこかしこから、ただよう。毛の生え方にも、歩き方にも、知性が感じられない。悲哀に満ちた、たたずまいが何とも言えず、同情から愛に発展。散歩中、飼い主を電信柱と間違えて、オシッコをかけたりもする。筋金入りの〇〇。


d0161525_13301099.jpg

トキ(パピヨン)もうすぐ1歳。
何にも考えていない。ノー天気。おおらかな性格で、孫のポン太とは、最も相性が良い。サムに負けない甘え上手。


d0161525_13352166.jpg

特別出演。凛(ミニチュアピンシャー)2ヶ月。
家族ではないが、時々、小次郎とトキの家に預けられる。先日、サムとブーレに会いに来たのでパチリ!最近、独身のオッサンに飼われた。幸多かれと祈るばかりだ。
d0161525_134834.jpg



まじまじ・・・。


d0161525_13403514.jpg

「では、最後のご挨拶は、ブーレちゃんがしましゅ。」

「ブーレ!ステージ衣装が違うよ!それ、ミッキーさん。」

「あ、まちがった。着替えてきましゅ。」


d0161525_1342165.jpg

「おかあしゃ~ん!この、お姫様のでいいんだよね~!」

「では、お友達の紹介を終わりましゅ。」

[PR]
by bourreesam | 2010-06-11 14:00 | ワンコ | Comments(10)

おんぶ犬

チッチッチッチッチッチッチッチッチッと、可愛い足音を立てて、沢尻ブーレが、夜中にオシッコから戻ってくる。ブーレは、うちに来たその日にオシッコをマスターした優秀な子だ。シートさえ敷けば、そこがトイレだと理解する。一緒に寝ることを決めた日も、ベッド脇のシートで一人で用を済ませていた。しかし、サムは、ちょっと違った。ある日、夜中にベッドの上で突然、暴れだした。トイレに行きたいのだろうと、シートに連れて行ったが、すぐにベッドに戻ってくる。何度もそれを繰り返すが、サムは、絶対に、そこにオシッコをしようとはしない。困り果てていると、サムは、何かを思い付いたように、起き上がっていた夫の背中に飛びついた。オンブである。下のトイレに連れて行って!と、言うのだ。寝室は、2階にあるので、サムは、階段の昇り降りは、いつもオンブでする。小さいときに落ちたことがあるので、一人で階段は、降りれない。言葉が話せないサムの、精一杯の知恵に感心した。その後、2階の、寝室から少し離れた場所にトイレを置くなどの工夫をして、サムも、一人でトイレに行ってくれるようになった。ベッドのすぐ横でオシッコしていたブーレも、イッチョ前に、遠くのトイレまで出かけるようになり、足音がチッチッチッと、響くこととなったわけです。テコテコッ!テコテコッ!と、さらに賑やかな音は続く。ベッドから降りる時は、犬用の階段を使うブーレも、ベッドに登る時は、跳びあがりたいらしい。助走をつけて何度も挑戦し、やっと成功する。変なプライドに笑う。

d0161525_14502197.jpg
d0161525_1459539.jpg
d0161525_14525735.jpg
d0161525_1502968.jpg
d0161525_1532662.jpg
d0161525_1543793.jpg 

「だって、お父しゃん、大好きなんだもん。」
[PR]
by bourreesam | 2010-06-09 15:18 | ワンコ | Comments(0)

サム 荒れる。

ある日、夫に頼まれて肩もみをした時のことである。「イテテ・・・痛い!」と、騒ぐ夫の声に、サムが血相変えてとんできた。「やめろ~!放せ~!」と言わんばかりに、大騒ぎしながら、私の手をかじり、夫から引き離そうとする。温厚なサムの意外な一面を見た。「痛い!って言わないから、もう一回肩揉んでくれる?」と夫が懇願するので、再度挑戦したが、もう、ダメだ。サムは私を見張り、ちょっとでも夫にさわると怒る。仕方がないので、その後、安いマッサージ器を購入した。

サムは、お風呂上りにも荒れる。手が付けられないほどの暴れようだ。
d0161525_1263250.jpg d0161525_14115236.jpg
d0161525_12132851.jpg d0161525_11532370.jpg



d0161525_13255243.jpg









濡れると、二人とも人相(?)が変わる。 
d0161525_1582297.jpg
d0161525_1330474.jpg

入浴後は、お父しゃんの足の上でゆ~ったり。気持ちいい・・・。 
d0161525_15102969.jpg

あ~、極楽、ごくらく。

d0161525_14412334.jpgサムは、どうして、そんな怖い顔なの?
[PR]
by bourreesam | 2010-06-03 14:35 | ワンコ | Comments(4)

ワンコにだって、こんな時がある。

女子高生の知り合いがいる。怖いものなど何もないような明るい子で、いつも話を聞いて笑い転げる。昨日の話は、こうだ。「ウチってさ~、デブでしょ?学校で家畜とか呼ばれんだよね。こないだ、風邪で学校休んだっけ、男子に 口蹄疫か?って言われたさ。超、失礼だと思わない?」
不謹慎なことに、可笑しくて笑ってしまった。
でも、口蹄疫の問題は、本当に辛い。犬と一緒に生活するまでは、犬は、犬。牛は、牛。人間とは、かけ離れた生き物だと思っていた。「いや~!ワンコがさ~」と、言い訳しながら、何度も約束の時間に遅れてきた友人には「人より犬か?」と、腹を立てていた。「もう、遊ばない!」と、宣言したこともある。「やだ!遊んで!!!」の一言が可愛くて、すぐに許しちゃったけど・・・。室内犬を飼い、ずんずんのめりこんでいく私を見て、その友人は、「ほらね~、そうなるっしょ~?わかるっしょ~?」と、鬼の首でも獲ったかのように言う。悔しい。
犬との絆が深くなることで、他の動物にも考えが及ぶようになった。よく効く薬があったら、こんなことにはならないのに・・・。どなたか、発明してください。


d0161525_13202593.jpg「今日のわんこ」の音楽が聞こえると、どこにいても、大騒ぎしながらテレビに駆け寄る。毎朝の楽しみだ。
ベッキーと共演していたニオイ犬クンクンも好きだったけど、最近は、出ない。


d0161525_1328180.jpg 



ブーレは、楽しい時、とびきりの笑顔を見せる。
 
d0161525_13323439.jpg


沢尻さん!笑いすぎです。

[PR]
by bourreesam | 2010-06-01 13:57 | ワンコ | Comments(6)

散歩①

別海に住む、叔母から聞いた話だ。あちらでは、よく、住宅街にキタキツネが出没する。見つけた人は、車の後ろに縄を繋ぎ、山の奥深くまでキツネを引っ張っていくそうだ。ある日、叔母の家の近所のおじいさんが、おばあさんに怒られた。「家でゴロゴロしてないで、犬の散歩でも行っといでッ!」おじいさんは、面倒だったので、車の後ろに犬を繋いだ。最初のうちは、愛犬を気遣い、ゆっくりと走っていたが、ラジオかなんか聴いているうちに、犬のことなど忘れてしまった。徐々に加速する車のスピードに、とうとう犬の足の回転は追いつかなくなり、シャーッと、道路を引きずられた。近所の人々は、「あそこのじいさん、又、キツネをつかまえたんだね。」と、話したそうだ。
「まったく!じいさんたらッ・・・」と、文句言いながら、すりむいた犬の足に赤チンを塗るおばあさん。犬は、その後、しばらく、おじいさんとは、目を合わせなかったそうだ。


d0161525_11323761.jpg

雨の日は濡れ放題だったサムにカッパを買ったのはいいけれど・・・。
「おかあしゃん、パッツンパッツンで、一歩もあるけません。」

「わかりました。替えてきましょう。」

d0161525_1141047.jpg



「おかあしゃん、似合いますか?」

「大きさは良いけど、何だか、ヒドいね~、ビジュアルが。」
d0161525_11483825.jpg



「ブーレちゃん、カッパきら~い!着たくな~い!」

「今日は、雨が強いから着ようね。」


d0161525_11555836.jpg



「お外って気持ち良い~!」
d0161525_11575043.jpg

「おかあしゃん、ボクも気持ち良いです。」


「やっぱり、似合わないね~。」

[PR]
by bourreesam | 2010-05-26 12:22 | ワンコ | Comments(2)

改名

「大江ブーレ」が不評なので、芸名を変えることにした。新しい名前は、沢尻ブーレ。この方が、キャラがたつ。

d0161525_10513597.jpg

「沢尻さん!新しい芸名について、どう思われますか?」

「べちゅに・・・」


数日前のことである。夜中、夫に優しくやさしく頭を撫でられて目が覚めた。何事か?とたずねると、半分寝ながら「サムのお尻と間違った・・・」と、言う。寝相の悪い私も悪いが、失礼な話だ。

d0161525_10574045.jpg






噂のケツ

北海道の冬の寒さは厳しい。半年間は、犬らしくゲージで寝ていたワンコ達を、真冬に、慈悲の心でべッドに招き入れた。夫が、仕事に差し支えると言うので、週末限定にしようと思ったが、ニトリの2枚併せ羽毛布団の上を、三歩進んでは気持ち良さそうに沈み込んで感触を楽しむ幸せそうなブーレの姿が可愛くて、結局、ずっと一緒に寝ることになった。ブーレは、時計が読めるのか、毎晩10時になると、寝室へ続く階段の下で待つ。
神経質な夫は、初めは、ワンコを室内で飼うことにも反対だった。不潔だと言うのである。その夫が、今はこうだ。

d0161525_11112820.jpg



いい湯だな~。 

甘えっこサムは、頭の先から足の先まで、ピッタリと私にくっつける勢いで寝る。腕枕をされて、す~す~と、横で寝息を立てるサムを見てると、「彼女かっ?!」と、突っ込みを入れたくなる。ブーレは、夫担当だ。我々に選択肢は、無い。ワンコの方で、それぞれの担当を決める。「オスとメスの組み合わせにしようか!」と、いうことになったらしい。暑いのか、さすがのサムも、夜中は布団の外で寝ている。でも、朝方には戻ってきて、私の顔を、柔らかい肉球で、そっと、2度撫でる。布団をめくり、入れてやると、早速、もぐりこんで、私のお腹を枕に寝る。
犬を飼うということは、何かがない限りは、自分よりも絶対に早く逝く子供を育てるということだ。愛おしさが募るほど、切なさも増す。

d0161525_14581888.jpg
[PR]
by bourreesam | 2010-05-22 15:07 | ワンコ | Comments(6)

2年前。

d0161525_12201150.jpg庭のさくらんぼの花が満開。札幌にも、やっと春が来た。

2年前、ワンコ達が来たのも、今頃だ。可愛かった。d0161525_1225575.jpg

ジャックラッセルテリアを目当てに行ったのに、あまりの可愛さと、毛が抜けないという、店員さんの殺し文句に、ブーレを購入した。
確かに、毛は二人とも抜けない。一番、毛が抜けるのは、夫だ。d0161525_12484350.jpg

サムだって、ディズニー映画「美女と野獣」の野獣似に成長するなんて、思ってもみないほど、可愛かった。
d0161525_1305522.jpg

少年時代、サムは、DAIGOに似ていたこともあったのだ。
d0161525_12303324.jpg

まあ、いい。


振り返れば、今まで色々あった。

手術も経験した。
d0161525_12382454.jpg

お正月には、獅子舞もした。
d0161525_12405848.jpg疲れた~!


ついでにブーレも、まねきねことして活躍した。d0161525_12433322.jpg
ぼけぼけ。

つづく・・・。
[PR]
by bourreesam | 2010-05-18 12:19 | ワンコ | Comments(2)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

プレゴールデンウィーク③
at 2017-04-29 10:55
プレゴールデンウィーク②
at 2017-04-28 22:02
プレゴールデンウィーク①
at 2017-04-28 09:41
頂き物
at 2017-04-27 12:58
食い意地
at 2017-04-26 18:14

タグ

最新のコメント

Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42
ごめーーーーーーーーーー..
by ナナ at 13:04
たえ様 黒くても、..
by bourreesam at 11:39

検索

ブログジャンル