カテゴリ:キャンプ( 65 )

おこっぺは、ニックネームじゃありません

d0161525_14155471.jpg


一年に一度の贅沢。
お父しゃんと懐石料理を食べに行きました。
栗づくしでテンション上がるお母しゃん。

d0161525_14181698.jpg
いきなりの余談ですが、
上のお皿に憧れて、お母しゃんが作ってみたお皿です。
相変わらずのヨレヨレ。
どうしても、可愛くしてしまうのは、
人間が幼いからか・・・。

d0161525_14162749.jpg

大通公園でオータムフェスタが開催されていたので、
帰りにチラリと寄り、ワインとチーズをよばれる。

旨い!
このチーズ。

d0161525_14174642.jpg


ってなわけで、
10月の連休には興部へチーズを買いに。

d0161525_14195051.jpg


しかし、
おこっぺでチーズ買って、帰りに
みのりっちで野菜買うって、どんだけ
カワイイ旅なんだ!

d0161525_14223215.jpg

おこっぺの、
化学肥料を使用しない健康な草を食べて育つ牛のミルクで作られる乳製品は、どれもとっても美味しい。
でも、チーズフォンデュや、美味しいピザが食べれるお店が無いのは、まことに残念だ。

d0161525_14232613.jpg



ショフトクリーム、美味しかったでしゅ。

d0161525_14272994.jpg


おやつの後は、カロリー消費。
広々として、気持ちの良い道の駅です。
そして、途中で良いもん見っけ!

d0161525_14312881.jpg
約4、5キロのコース。
体育の日にふさわしいじゃないか!
「明日の朝、行ってみようね!」
私、テンション上がる。
お父しゃん、テンション下がる。

d0161525_14242555.jpg


はい、ワンコ達!
明日のために、たーんとお食べ!

d0161525_14244653.jpg

お父しゃんも、たくさんお食べ!
夕食は、おこっぺのチーズや、珍しい紫色のカリフラワー。
鶏肉もあるど。

*沢尻ブーレとトウモロコシシリーズは最後に。

d0161525_14253277.jpg




おやすみなさい。

d0161525_15474651.jpg

俺の北海道!

今年のキャンプも、そろそろおしまい。
サムも、縄張り確保に余念がない。

d0161525_15481263.jpg


ここも、俺の北海道!

d0161525_1427566.jpg

サム!行くぞ!


待って!今、「俺の北海道」してるから。

d0161525_164493.jpg


それも、
「俺の北海道」なんですかッ?!

ち、ちがいます。

d0161525_14281915.jpg



それにしても、
まっすぐな、素晴らしいお散歩道。

d0161525_14284843.jpg


気持ちが良いねぇ〜!
お散歩天国だ。
d0161525_14291591.jpg



住宅街を抜けると田園風景が広がり・・・

d0161525_14295499.jpg
なんだか、道路の白線も無くなって・・・・
横は川だし、
道間違えた?
クマでもでるんじゃない?!

と、不安になり・・・

d0161525_14303287.jpg
引き返す。
後で地図見たらあってた。
そのまま真っ直ぐ行った方が近かった。

もっと、途中の看板をしっかり付けろ!

おこっぺを、色々な意味で励ましたいです。


*******************************

では、ブーレちゃん!
出番です。


d0161525_14321535.jpg


はい!では、今からトウモロコシを食べましゅ。

d0161525_14323610.jpg


d0161525_1433174.jpg


d0161525_14332450.jpg


d0161525_14341471.jpg


d0161525_14344096.jpg


d0161525_14345975.jpg



サム君のトウモロコシの芯は、バラバラです。

d0161525_14352266.jpg



ハイ!
ブーレさん、

お見事!

[PR]
by bourreesam | 2015-10-15 16:43 | キャンプ

シルバーウィーク

ぎゃ〜!
こんな可愛いミニトマトの育て方、見た事ない!


d0161525_114415100.jpg
思わず、一度通り過ぎた平田豆腐店に戻る。
お豆腐屋さんのおばあちゃんが、廃材で仕立てたそうだ。
ちなみに、これは、ミニトマトではなく、花ナスだって!

d0161525_1148954.jpg


レジの横には顔を描いた花ナス。
面白〜い!
これも、おばあちゃんの仕業。

d0161525_1151821.jpg

ガーデニングのセンス抜群のおばあちゃんが作るお豆腐。
美味しくないわけがない!
東川町の道の駅の人気商品です。

d0161525_1119640.jpg


やっぱり好きだな〜、東川町。

d0161525_141047.jpg




お散歩も楽ちぃ〜!

d0161525_14153122.jpg

お散歩の後は、まめやさんで翌朝のパンを買い、
ラクダカフェでひと休み。

d0161525_1433675.jpg


この、ラクダカフェのあるグリーンビレッジが、まあ、ステキ!

d0161525_14163960.jpg


美しい景観を保つための決まりごとは多いみたいだけど、
田舎とは思えぬ、洗練された住宅街。

d0161525_1434743.jpg


オシャレなお宅と広い空。
いいなぁ〜。
土地代も魅力的。

d0161525_13401629.jpg



土地購入後、4年以内には家を建てなければならないので、
土地だけ買ってキャンピングカーを家代わりにするという夢は敗れる。

d0161525_11195866.jpg



お茶の後は、道の駅に行き、車の中でまったり。

d0161525_1120293.jpg



べったり。

d0161525_11205333.jpg

父ちゃんと母ちゃんが近所の焼鳥屋で東川町のお酒飲んで、良い気分で帰ってきた後もまったり。

お土産の砂肝、美味かったぜ!

d0161525_11212082.jpg


べったり。

コケコッコー!

d0161525_1419824.jpg


年寄りの朝は早い。
朝食食べて、散歩して、お昼前にはお腹がすく。
開店前に、お店の横で待機。
東川町は、カフェめぐりが楽しいなぁ〜。

d0161525_14193626.jpg


キッチュな雰囲気が魅力的な、
田んぼの中のCafeヒノデ商店

d0161525_14201041.jpg



パパは、ランチセットで、私はパンケーキ。

d0161525_1555523.jpg


そして、また、散歩して、お風呂行って、すぐに夕食。
かぼちゃにチーズ乗せたものや、トウモロコシ、万願寺唐辛子を蒸したものと、焼肉とスナップえんどうで盛り上がる。

d0161525_1564487.jpg



俺も盛り上がる。

d0161525_15111616.jpg



沢尻先生にはもれなくトウモロコシがあたり、

d0161525_15113892.jpg


食後はマンションに戻り、お休みになる。

コケコッコー!

d0161525_1684325.jpg



おはようごさいましゅ。

今日は、旭川の
食べマルシェ
にいきましゅ。


d0161525_12452815.jpg

と、思ったけれど、駐車場がどこも満車。
諦めて散歩して札幌に帰る。

あ〜!東川町!
旭川空港も車ですぐだし、旭川市も近い。
旭川の、この駅付近の公園も素晴らしい。

d0161525_12464423.jpg


旭川駅は、お父しゃんが指差している所です。
端っこの、白い建物。

d0161525_1339881.jpg



ファンサービス

アイドルはちゅらい。

お父しゃんの退職後は、東川町民になるのが
[PR]
by bourreesam | 2015-10-06 13:54 | キャンプ

アンラッキーピエロ

①概要

ゴールデンウィークに

d0161525_17361081.jpg

僕たち

d0161525_17354568.jpg


私たちは・・・

d0161525_1737343.jpg

函館へ行ってきました。


(結婚写真かッ?!)


d0161525_17551094.jpg

チェケラッチョと、その一味も一緒に、車2台で行きました。

d0161525_1892288.jpg

もちろん、ハゲラッチョも一緒でしゅ。


コラッ!


d0161525_21101115.jpg

チェケラッチョとハゲラッチョは、仲良く選挙運動ごっこしてました。

d0161525_21291669.jpg

函館には、お花見に行きました。
たんぽぽが、とってもキレイだったので、ブーレちゃんは、函館に来て良かったと思いました。


d0161525_1482354.jpg
せっかくなので、お土産を置いてきました。
ブーレちゃんの気持ちでしゅ。



(ブーレには内緒ですが、ちゃんと拾って持ち帰りました。)


d0161525_134742100.jpg

犬たちは、上に咲いてる花には、あまり興味はありましぇん。


②待ってろよ!ギャル曽根

チェケラッチョの正式なニックネームはエチゴヤである。
彼女が、よく、意味不明な言葉
「エテコヤ」
を発するからだ。
なので、ここからは正式なニックネームを使用することにする。
しかし、彼女の親からは、ニックネームはもう少し大きくなんてからにして欲しいとお願いされている。
自分の名前がエチゴヤだと勘違いすると困るからだそうだ。
たしかに・・・。

d0161525_1436413.jpg
道の駅は、どこもパンパン。
やっと車を止められた黒松内の道の駅でハンバーガーを買ってお昼ごはんとする。

d0161525_13552515.jpg





一歳半のエチゴヤは、お母しゃん(わたくし)のお友達が焼いたゴボウのフォカッチャ と人参のクッキー。

d0161525_14503584.jpg



森の道の駅で、人間たちはカニまんの誘惑に負け、ベツバラってことで購入。
犬たちとエチゴヤには、慈悲で皮が分け与えられる。


d0161525_1475572.jpg



1日目の宿泊場所は、東大沼キャンプ場。
大人はダラダラと酒盛りが始まる。
満腹中枢が未熟なエチゴヤは、食べ物が目の前にあるかぎり欲しがる。
さあ!この危機をどう乗り越えるか・・・。


d0161525_14463644.jpg

ドンである。
掃除機と異名をとるほど食べるのが早く、しかも、飯つぶひとつ残さないエチゴヤを黙らせるのはドン。

インド人もびっくり!
一歳半にして納豆すらきれいに手づかみで食べれるゴットハンドの持ち主。


d0161525_14531216.jpg


参考写真

納豆とエチゴヤ

間も無く完食。
最後は、手やエプロンに付いたご飯粒まできれいに食べる。

d0161525_154875.jpg




朝食のちくわパンとエチゴヤ。
目の前に盛られたおかずも、瞬く間にエチゴヤの胃袋へと吸い込まれることになる。

d0161525_1513955.jpg





五稜郭の回転寿し「函太郎」とエチゴヤ

d0161525_151701.jpg



函館のオシャレなカフェペシェ ミニョンとエチゴヤ。
エチゴヤには、ジャガイモのマフィンが与えられる。
食べてるかぎり、騒がず、おとなしい。

d0161525_15315328.jpg




二日目の夕食ジンギスカンうどんとエチゴヤ


よ〜食べまんな〜。

d0161525_15324112.jpg




食後、大人たちの酒盛りの時間をドンでごまかされているエチゴヤ

d0161525_13242352.jpg






さんざん食べて、寝る体制に入るエチゴヤ

d0161525_1375211.jpg



寝る前にひと騒ぎするエチゴヤ



おや?サム君が・・・。

d0161525_1381731.jpg



また、あの作戦に出てるな?
お父しゃんが寝る前にお散歩に行ってくれるまで
「可愛い目」で見つめ続ける作戦。
相変わらず努力家だねぇ。

d0161525_1384232.jpg





まだ、やってるし・・・。
この後、作戦が成功し、サムはお父しゃんとお散歩へ。

d0161525_1391068.jpg



そして、目の玉が動かなくなったエチゴヤは夢の世界へと旅立ったのでした。
きっと、食べ物の夢でも見るのでしょう。


③混みすぎ!


d0161525_13105411.jpg



1日目の宿泊先は、お気に入りの東大沼キャンプ場。
こんなに混んでいるのは初めて。

d0161525_13311878.jpg




生まれて初めてのキャンプ場を楽しむエチゴヤ

d0161525_13112350.jpg



翌朝、函館に遊びに行き、戻ってきた時には駐車場の空きは無し。

d0161525_13114177.jpg

仕方がなく、2日目の夜は、森の道の駅に移動。
ここも桜がキレイで気持ちが良かった!
それにしても、函館方面、混みすぎ〜!
帰りのラッキーピエロも、150分待ちで諦めましたとさ。
ぽてちん。

d0161525_13115749.jpg


[PR]
by bourreesam | 2015-05-22 14:27 | キャンプ

沢尻ブーレによる日記

お母しゃんお気に入りの、かなやま湖に行きました。

d0161525_22523449.jpg


d0161525_22532885.jpg



と~っても寒かったので、○○○して・・・


d0161525_22542153.jpg




寝ました。

次の日は、ぽかぽかでした。
こんなにきれいな所なのに、相変わらず貸切でした。


d0161525_23192330.jpg


だから、サム君と、のびのびしました。

d0161525_2224207.jpg

d0161525_22405097.jpg

d0161525_22252473.jpg

d0161525_22261829.jpg

d0161525_21541182.jpg

d0161525_21552032.jpg


d0161525_222938100.jpg


d0161525_231282.jpg


とっても楽しかったので、お父しゃんにお礼をしました。

d0161525_2323348.jpg


d0161525_23543369.jpg

d0161525_22463424.jpg


[PR]
by bourreesam | 2014-10-15 23:58 | キャンプ

東川町 Love

d0161525_20464455.jpg


遅ればせながら、初めて旭山動物園に行ってみました。
空飛ぶペンギンがカッコ良かったので、会いに行くと・・・
d0161525_2048342.jpg


思ったほど歓迎してくれなかったので、トラの所に行きました。
d0161525_20484871.jpg




トラをじ~っと見ていたら・・・

d0161525_205543100.jpg



トラがうつりました。


サムは困惑気味。

d0161525_21104945.jpg



ブーレには、冷たくされました。

(これは、お嫁っちにもらった美容パックなのであります。)

d0161525_15523583.jpg


この日は、最近のマイブーム東川町の道の駅でお泊り。
念願の、気になる居酒屋へ。

d0161525_15533739.jpg


オシャレで、美味しくて、感じ良くて、安くて、我が家(?)からは徒歩1分。
最高!!!

d0161525_15544563.jpg



東川町は、お水が美味しいので、コーヒーも美味しい。
d0161525_15555050.jpg



最近は、気の利いたカフェも増えてきた。
d0161525_1612592.jpg



お散歩が楽しい公園があり、

d0161525_16123522.jpg


自然も豊かで、何より空港が近い!
旭川の隣町なので、病院も安心!
こういう所に住みたいな~!

d0161525_16152893.jpg


最後は、田んぼアートを見学。

d0161525_16163880.jpg

d0161525_16174874.jpg



上から塗料でもかけているのかと思いきや、
稲の種類を巧みに組み合わせているのです。
だから、すごいのね~。

d0161525_16221031.jpg




はい!お疲れ様でした。

[PR]
by bourreesam | 2014-09-26 16:40 | キャンプ

新篠津 夕方からお手軽キャンプ

d0161525_12172854.jpg




ウンを
天に任す


d0161525_12183682.jpg

空腹に
まずいものなし


いくつかのコーナーに分かれたカッコいい紙皿をホームセンターで発見したお父しゃん。
これが使ってみたかったんだって!037.gif

d0161525_12525044.jpg



彼は人なり
我は犬なり



犬のごはん食べま~す!

d0161525_12193879.jpg


豚に真珠


犬は、花火なんぞに、興味は無いのだ。
音は気になるけど・・・。


d0161525_14491061.jpg




果報は
寝て待て


d0161525_13532324.jpg

釣れるとピピっとお知らせがあるらしい、今どきの釣り。
気持ち良さそう~!
ここから、戦闘態勢に入るのは難しそうだけどな~。

d0161525_12252621.jpg


先んずれば
人を制す


d0161525_1230384.jpg


身を捨ててこそ
浮かぶ瀬もあれ


d0161525_12281459.jpg




苦あれば

d0161525_12323347.jpg




楽あり

d0161525_12463028.jpg

臭い物に蓋をする


割れ鍋に
とじ蓋



(昨年の写真を使用)

お後がよろしいようで。

[PR]
by bourreesam | 2014-09-03 14:37 | キャンプ

5人半でキャンプ

d0161525_212026100.jpg






トラックの上のクリームコロン。

d0161525_21223950.jpg





クリームコロンの上のぽん太。

ってことで、病院の先生の許可を得てニセコへ一泊旅行。
しかし、万が一の場合を考えると、お酒は飲めないうというお父しゃん。
「産まれそうになったら、自分で行けるところまで運転するから大丈夫!」
娘の頼もしい発言に甘え、ついに、飲んじまう。
お母しゃんは、娘の運転の引き継ぎ要員になるべく、アルコールフリーのビールで気分だけを味わううことにする。

d0161525_6533166.jpg




「なんか、くさ~い。」

d0161525_6541395.jpg



オナラがばれたサム。

ごめんね。

UⅤカット加工の上に、髪の毛がぺちゃんこにならないというキャッチフレーズに惹かれて生協の共同購入で買い、
愛用している帽子。
娘に、貸そうか?と、言ったら、
「その帽子かぶるぐらいなら、日射病になった方がマシ。」
と、断られた。
母、ショック!

d0161525_13372671.jpg





こうして見ると、その気持ち、わからないでもないけどね。

d0161525_21274685.jpg





帽子かぶって、ミルク工房で馬車に乗る。

d0161525_21181833.jpg



乗せてくれる人が馬車だと言いはるのだから、
乗せてもらう人は、文句は言えない。

d0161525_657291.jpg



ニセコでは、ゴンドラにも乗る。
勿論、サムとブーレも一緒。

d0161525_19363265.jpg




北海道でっかいど~!
腹もでっかいど~!!!

d0161525_1937590.jpg





こ~んなに
でっかいんだど~!

予定日は8月15日。

d0161525_1025201.jpg


[PR]
by bourreesam | 2014-08-08 10:37 | キャンプ

イナカフェ

d0161525_1448195.jpg





じいちゃんの家でっか?

d0161525_14485560.jpg




ちゃいます!
茶~しばいてます。

d0161525_14493148.jpg



チーズケーキを頼んだら、
こんな可愛いのが来ちゃった!

ここは、雨竜のイナカフェ「豆」。
田んぼのど真ん中にある。
当然、目立った目印というものは無く、なかなかお店が見つけられない。
「電話して聞いたところで、わかるわけないっしょ!」
と、お父しゃんはゴネるが、一応、私が電話してみる。
お店の方が出たところで、素早く、運転手のお父しゃんにバトンタ~ッチ!
お父しゃん、慌てつつも、諦め、軽くお母しゃんを睨みつつ、仕方が無く携帯を受け取る。
ハハハ・・・後は任せたぞ。
頑張れ!お父しゃん!!!

「はいはい!山の方に向かって・・・
はいはい!ドラム缶が積んである○○さんのお宅を左ですね?」

d0161525_14502226.jpg



ギリギリの目印で、やっとたどり着く。
お店の窓からの景色がこれ。
のどかだねぇ~。

お店は、私たちよりも、ちょっと年上とお見受けするご夫婦と、息子さん夫婦と、たまに、高校生のお孫さんがお手伝いし、家族3代で営んでいるという。
実にアットホームな雰囲気。
コーヒーとケーキを呼ばれて帰ろうとすると、
「もう一杯、どうですか!」
と、ご主人が、カウンターに、また、コーヒーを出してくださる。
色々とお話していると、ここのお宅では、
以前、パグを飼っていたことが判明。
「ウチには、パグとトイプードルのミックスがいます。」
と、言った途端、それまで静かに働いていた奥さまとお嫁さんの目も
キラキラと輝きだして
「見た~い!」

d0161525_14511114.jpg





で、こんなことになりました。

d0161525_14515310.jpg



お客さんを放り出して、
全員、出てきちゃっていいんですか?

d0161525_14543986.jpg



サムの、くるっと丸まったしっぽ、
すぐにひっくり返る耳、
そんなところに愛犬の面影を見ているようでした。

d0161525_14561016.jpg


さ!次は、君たちのオヤツの時間。

お父しゃんは、さっき、道の駅でこれを買っちゃったんだよ~!

d0161525_14565150.jpg




ブーレの、
心のこもったお座り。

d0161525_14573662.jpg



お代わりをくれるというお父しゃんのために、
もっともっと、心のこもったお座り。
この際、本の上だろうが、関係ない。

d0161525_14584278.jpg




食べた後は、ダイエット

d0161525_14595290.jpg




ダイエット、ダイエット。

d0161525_1615861.jpg



あ~!ちゅかれた。

寝るのも食べるのもテーブルの上と決めてるブーレなのでした~。

[PR]
by bourreesam | 2014-06-11 17:24 | キャンプ

美食の旅に衝撃の結末

近頃忙しいお父しゃんは、週末すっかり休みという時がなかなか無い。
土曜も日曜もお休みの時には、精力的に出かけようと決心したらしい。

早速、金曜日の夜に、
「明日、旭川に行こう!」
と、突然のお誘いをうける。
d0161525_13575319.jpg

お天気が悪く、いまいち気分が盛り上がらない。
しかし、あそこには、低いテンションを押し上げる美味いものがある!!!
あの、遠くに見えるグレーの建物。
d0161525_14154122.jpg



レストランに近づくにしたがって、
お父しゃんの足取りも軽くなるってもんです。
d0161525_15184266.jpg
d0161525_14172549.jpg


ここは、レストラン
「ミクニ」
大雪山を眺めつつ、遅めの贅沢ランチ。



月村さんのフロマージュブランとフルーツトマトのパルフェ


d0161525_14175066.jpg

滝川産鴨肉のキアッケレ バジルとじゃがいものピュレ添え

キアッケレって???
何のことだか、さっぱりわからん。
マイアーレネロのアローストに至っては、もう、お手上げ。

美味しいランチに満足し、この日の宿となる東川町の道の駅へ。
町の中心部にある道の駅なので、周りは賑やか。
お昼ご飯は2時に食べたし、晩ごはんどうする~?
野菜だけちょっと食べる程度にする?
なんて話しながら、お父しゃんはサムと、私はブーレと、別々に町の探検へ!
歩き始めて30秒もしないうちに、まるでカフェのような素敵な居酒屋に目を奪われる。
次に、ちょっとたたずまいの良い焼き鳥屋にも心惹かれる。
家(車)に戻り、お父しゃんに外食を提案。
お父しゃん、勿論、快諾。
キャンプ中に、二人で、夜、飲みに行くのは初めて。
ちょっと楽しい。
残念ながら「りしり」という、この素敵な居酒屋はただものではないらしく、すでに満員で、予約が無ければダメだという。
仕方が無いので、第2候補の焼き鳥屋へ向かう。家(車)から、徒歩3分ぐらいのところだ。
お酒も肉も美味しく、店員も可愛い。大満足で夕食を終える。d0161525_14342599.jpg


家(車)に帰って2次会。
キャンプ中、興奮して昼寝は絶対にしないサムとブーレは、早々と気絶。
相変わらずひっつき虫のサム君。

コケコッコ~!

d0161525_14354927.jpg
 


翌日は、お天気も上々!
旭川の常盤公園でお散歩。

d0161525_14361682.jpg

d0161525_16191744.jpg



ん~
ま、真似したくなるお父しゃんの気持ちもわからないでもないけどね。
d0161525_14455783.jpg

d0161525_14463883.jpg


今回も、人のいない所を選んでは、何度も競争させました。
d0161525_16353032.jpg





たまに、試合放棄する人。

さてさて、今回の美食の旅。
ミクニがメインだとばかり思っていたが、ここに、ツワモノ登場!
以前、ハナタレナックスというテレビ番組で大泉君が訪れた深川のお蕎麦屋さん「ななつほし」
お父しゃんのたっての願いにより、お昼をいただくこととする。
なにせ、有名店だ。お昼に行ったって、入れないんじゃない?
と思いつつ暖簾をくぐる。
人の気配がなく、物が雑多に散らばり・・・
は?!ここは物置?
ひょっとして、つぶれてお片付け中?
踵を返そうとしたその時!
奥の方に、お蕎麦をすすっているお爺さんを発見!
え、え、営業中である。
そこに
「いらっしゃい!」と、人の好さそうなお店のご主人も登場。
ホッと一安心と、いうか、むしろ、ここで食わねばならないのかと、不安が募る。
テーブルにつき、多分後悔しているであろうお父しゃんと、メニューを探す。
隣のテーブルのお爺さんが、
「ほれ」
と、メニューを渡してくれる。

聞けば、お爺さんは、85歳。
黒い革のパンツをはいている。
隣町から20分かけ、週に3回、バイクでここのお蕎麦屋に来るのだそうだ。
カッケ~!
「ここの蕎麦食ったら、他で食えないのさ。」

「雨降ったらどうするんですか?」
お父しゃんの、小学生のような質問に、お母しゃんのけぞる。
「雨降ったら来ねぇ。」
そりゃ、そうだ、週に三日なんだから、天気は選ぶでしょうよ。

急にやる気になった我々。
二人で3つのお蕎麦を注文する。
「待ってて!今、美味いの食わせっからね!」
店主は、粉を木鉢に入れ、捏ねるところから始まる。
これから打つんかい?!
しかし、その速さといったら!
素早く捏ねて素早く伸ばし、トントントンと包丁で刻み、茹でること30秒。
わずか、5分で出来上がるのである。
「普通、10割そばってボツボツ切れますよね?」
と、聞いてみた。
「あ!それ、下手くそ。」
店主が言う。

出来立ての蕎麦は、間違いなく美味かった!
でも、初老の夫婦には、勧められた軟骨蕎麦とかカレー蕎麦よりも、
シンプルなザルが一番美味しかった。
乾麺茹でるよりも短い時間で出来てしまう、打ち立ての蕎麦。
衝撃であった!

その後、お客さんがぞろぞろ来出して、食べ終わったはいいけど、
お蕎麦を次々打ってるご主人に、お会計してもらうタイミングが見つからない。
なかなか帰れない二人なのでした。


d0161525_14471735.jpg


d0161525_14333377.jpg

d0161525_1448538.jpg



サム君!
お昼寝しないから、すぐに眠くなるんだよッ!

[PR]
by bourreesam | 2014-05-30 17:47 | キャンプ

やだ!

d0161525_12195512.jpg




イヤな予感がして・・・

d0161525_12202280.jpg





脱走を試みる。

d0161525_12204374.jpg




ダメもとで、力のかぎり頑張ってみる。

d0161525_1221385.jpg




何だかわかんないけど、
立ち上がってしまう。

スクッ! 

d0161525_12212455.jpg





今度は、お母しゃんに、助けを乞う。

d0161525_1221444.jpg



誰も助けてくれないので、自力でふんばる。

以上、ゴールデンウィーク前半の、大沼でのことでした。

d0161525_12224344.jpg



時は過ぎ、ゴールデンウィーク後半。
今度は、南富良野の、かなやまラベンダー園で頑張る。

d0161525_1225483.jpg


進んで水に入っていくサムを見て、
バカなんじゃないの?と思う反面、
ちょっと、羨ましい気もしてきた。

d0161525_12412295.jpg


だって、こ~んなにキレイな所なんだもの。

さすがのブーレも、かなやま湖の魅力に負ける。

d0161525_14363551.jpg




ラベンダーが咲いたら、もっともっと素敵だろうな~。

d0161525_1437046.jpg





ここでカヌーをするのが夢。


「私は、泳ぎましぇんからね!」 

なんか、沢尻ブーレの叫びが聞こえたような・・・。

[PR]
by bourreesam | 2014-05-13 14:47 | キャンプ


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

ピーポー
at 2017-09-23 10:07
作りたい!
at 2017-09-17 09:20
サマーカット
at 2017-09-15 15:22
孫にうつつを抜かしていたら
at 2017-09-04 15:28
十勝で真鍋る
at 2017-08-14 09:34

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42

検索

ブログジャンル