カテゴリ:キャンプ( 65 )

ミレーさんごめんなさい

ミレーの名画「落穂拾い」をしのぐ傑作が生まれた。

ウンチ拾い


d0161525_19101881.jpg

ちょっと、お下品でした。
では、気を取り直してソフトクリームの話題。

d0161525_19212095.jpg



コーンかカップか?って聞かれてカップ頼んだけど、この、飲み物のカップは無しだと思います。

d0161525_192182.jpg


普段は、甘い物NGのワンコ達。ソフトクリームだけは許している。

「幸せだぜ!」


d0161525_1925662.jpg



「めっちゃ、幸せだぜ。」049.gif


*ブーレは、冷たいものは苦手らしい。 

d0161525_19473124.jpg




「お父しゃん、キャンプって楽しいね。」

と、いうわけで、お父しゃんが夏休みになり、我々は旅に出たのでした。

d0161525_19522796.jpg



車庫からキャンピングカーが出ると、ワンコ達、大興奮。
どうしてわかるんだろう・・・。

行き先は・・・。
d0161525_2004985.jpg


d0161525_20134222.jpg


d0161525_20142381.jpg




前回と同じコース。

[PR]
by bourreesam | 2012-08-08 20:34 | キャンプ

今回は貸切じゃないぜ!ナポートパーク。

いい年かっぱらって、ペアのポンチョだぜ~!
しかも、ウロコ模様。
近くで見ると、鯉のぼりみたいだぜ~!
ワイルドだろ~?
自分で買ったんじゃないぜ~!
もらい物だぜ~!

野外での集会中、二人でこれを着たとたんに雨は止み、
司会の方が我々に向かって言いました。
「良いっすね~!そのカッパ(ポンチョは知らない世代)のお陰ですね。」
皆さんから大きな拍手と笑いをもらい、
「おら!バガにしとんのか?!」
と思いつつ、穏やかな笑顔で応える気の弱い夫婦。
d0161525_1549557.jpg


d0161525_15493321.jpg



中川町のナポートパークで催されたキャンピングカー屋さん主催のお花見会に参加。
30台ほどが集まる。

我が家の極小キャンピングカーの隣には、今年退職されたご夫婦のマイクロバス型の一番大きいキャンピングカーが並ぶ。男なら誰でも1度は夢を見る、キャンピングカーでの日本一周を実現すべく、この春は、まず、九州へ向かったそうだ。だが、ひと月もすると遊ぶ元気もなくなるほど疲れ果て、途中で帰ってきてしまったという。キャンピングカーでの長旅は、やはり、とても疲れると皆が口を揃えて言う。
現実はあまくないのね。

d0161525_16422858.jpg

景品が当たるアヒルレース。
主と共に日本一周旅行に挑戦し、敗れたワンコ。
アヒルに興味津々。

食うなよ!


d0161525_15512120.jpg
16歳のヨーキーを亡くし、もう2度とワンコは飼わないと決めていたのに、
あちこちのペットショップで、あの子可愛い!この子かわいい!と買っているうちにチワワ8匹になってしまったご家族。
中には、スーパーマンもいるぜ~!

d0161525_1551369.jpg




「ボク、誰も助けられないけどね。」 

d0161525_1552663.jpg

中川町の町長さんのご挨拶があり、町の特産物である行者ニンニク入りのフランクフルトとハスカップワインがふるまわれる。

満足・・・。

d0161525_15522050.jpg




満足。

d0161525_1553073.jpg



サムも満足。


お父しゃんにピッタリくっ付いて寝る。。

d0161525_15531418.jpg




こうなったら、こう。


d0161525_15524876.jpg




こうなっても、こう。


d0161525_15535739.jpg


しまいにゃ、お父しゃんの隣で、大股開きで爆睡。
キミは、犬としてそれでいいのか?!

d0161525_17271689.jpg



ブーレなんて、自分で歯磨きして、

d0161525_17274331.jpg
1人で寝るよ~。

ブーレは、初めてウチに来た日から、寝る時は一人。
眠くなったら、
「もう、あしょばない!」
って、サッサとゲージに引き上げる変なヤツでした。

d0161525_15541056.jpg



翌日も、寄り道しながら7時間かかって帰宅。
中川町は、札幌から一泊で行くには遠い。

雨竜町の道の駅では、大好きな大泉君に遭遇。
カメラを取りに車に戻る。


顔出し看板なんですけどね。

[PR]
by bourreesam | 2012-06-13 17:55 | キャンプ | Comments(6)

遅ればせながらの続編

一泊6000円なのに、シャワーが水のキャンプ場で朝を迎える。
夫婦の険悪ムードも少し和らぐ。

d0161525_1663241.jpg


今日の予定は函館朝市からスタートなのに、朝ごはんは、食べる。
ガソリン入れないと、お父しゃんが市場まで運転しない。

d0161525_167125.jpg


朝市観光をしないワンコは、しっかり朝食を摂る。
砂肝が公平に分配されるかどうかは、二人にとって大問題。
不正が無いよう、見張る。

朝市は、どんぶり横丁で2度目の朝食。
つい先ほどまで生きていたイカは、お醤油をかけると足がニョロニョロ踊りだす。
新鮮な魚介をほおばる時、辛かった冬も忘れて北海道に住む喜びを感じる。

d0161525_1671686.jpgd0161525_1673061.jpg

d0161525_1675166.jpg


朝食後は、五稜郭公園を桜のつぼみを見ながら散歩。
お昼には、次なる函館名物を食べなければならないので、お腹をすかせることだけに全精力を注ぐ。

d0161525_1681975.jpg

あじさいの塩ラーメン。
階段下まで続く長蛇の列に並び、やっとの思いで席につく。
もう、その時点で、ラーメンは食べる前から美味しいような気がする。

午後は、元町散歩。
バッグ屋さんが見たいという私の要望も、グリーンゲイブルズモーリエでお茶がしたいという申し入れも、珍しいことに文句の一つもなく、受け入れられる。
前日のことがあるからか、お父しゃん、やけに低姿勢。037.gif

しかし!天は私を見放した。
バッグ屋さんも、2箇所のカフェも、申し合わせたように臨時休業。なんで???

d0161525_1683453.jpg



その昔、「赤毛のアン」好きの私が名前に惹かれて訪れたグリーンゲイブルズ。
子供達が小さい頃にも何度か一緒に来たお気に入りのお店。
お休みで残念!!!

d0161525_16901.jpg


夢破れて車に戻り、今度は、ワンコと元町散歩。
可愛いオブジェがあったので、遊ぶ。

サム、ワンコの真似が上手だね~。

d0161525_1691522.jpg



ブーレも、フクロウさんにソックリだよ!!!

なんと、お父しゃん、今晩は恵山の道の駅に泊まるという。
いやいや!何もそこまで気を遣ってくれなくても・・・。
途中、トラピスチヌ修道院の前のお店でソフトクリームを食べ、ネグラへ向かうこととする。ワンコと一緒に濃厚なスイーツを楽しみ、駐車場を出ようとしていた時のことであった。
デカイ兄ちゃんが我々の車の後を追って走って来る。お父しゃんは、車の外に靴でも忘れたか?と思ったらしいが、私は、何か文句でもつけられるのではないかと身構えた。

d0161525_17544633.jpg
な~んだ!知り合いか!
息子の友達のお兄ちゃん。旭川市民と、こんなところで会えるなんて・・・。
運転手のお父しゃんを見て「似てるけどまさかね。」と思い、その後、窓の外を眺めているサムとブーレを見て確信したという。041.gif

d0161525_16103872.jpg

なるほど、なるほど。道の駅の隣はキャンプ場か。
お父しゃん、丁度良い折り合い地点を見つけたもんだ!
しかも、オーシャンビュー。

d0161525_16105116.jpg




朝のお散歩も気持ちが良い。

d0161525_1611235.jpg



ハーベスター八雲で昼食をとり、帰途につく。

d0161525_16111331.jpg到着~!
「サム!降りていいよ。」
「・・・」
どこかに車を停める度にお散歩の期待に大騒ぎしてきたワンコ達も、この時ばかりは無言。
とってもわかりやすくテンションが下がるサム&ブーレなのでした。

[PR]
by bourreesam | 2012-05-12 18:12 | キャンプ | Comments(12)

初めてのP泊

ゴールデンウィークを先取りし、
4月26日から、待ちに待った今年初のキャ~ンプ!
キャンピングカーを車庫から出すと、いつもの乗用車とは違う音を聞き分け、
ワンコ達もありえないほどの興奮状態に陥る。
いつもはクールな沢尻ブーレでさえ、聞いたこともないような黄色い声でキャーキャー叫ぶ。
そこまで喜んでもらえると、飼い主としても嬉しいよ。

d0161525_9193192.jpg


「やった~!キャンプだ~!!!」

ここは、サムのお気に入りの場所。
試しにカーテンで閉じてみると・・・
    

d0161525_9512847.jpg



「お父しゃん!お父しゃん!お父しゃ~ん!!!」

大パニックを引き起こす。

d0161525_9515812.jpg



「あ~!会えて良かった!053.gif

サムの、命の窓である。

d0161525_9563144.jpg



と、いうわけで、この時期でもキャンプ場が開いている道南方面へ向かう。

まず、ニセコでお父しゃんお気に入りのお蕎麦を食べ、
グラウビュンデンでケーキを食べるという計画を立てる。
が・・・蕎麦屋さん開いてるけど、ケーキ屋さん定休日。が~ん!その1。

d0161525_922833.jpg



ニセコは、まだ、軽く冬だ。

真狩の湧水の里で、夕食用の豆腐のうどんと枝豆入りのひりょうずを購入。
森町の道の駅を目指すことになるのだけれど、お父しゃん、とてつもなく憂鬱。
何故なら、私がキャンプ場ではなく、駐車場泊を提案したから。
腕力に自信の無いお父しゃんの、危険を回避する本能が、これまで駐車場泊を遠ざけてきた。
けれど、この春、我が家は車検が3台。私には家計を守る主婦としての使命がある。
3泊のうちの1泊でも節約すべく、是非、P泊に挑戦したい。
「え~~~?!本当にここに泊まるわけ~~~?」
お父しゃん、テンションの低さをあからさまにアピールしつつ、夜は更ける。

d0161525_112040100.jpg


翌朝起きてみると、他にも数台、キャンピングカーや乗用車が泊まっている。
お父しゃん、P泊も悪くないかも・・・と、ちょっとだけ思い直す。

さて、大沼公園に行って散歩でもするか!

d0161525_9544977.jpg
途中、

「え?!え~ッ?!」

道路わきを白鳥が散歩だよ。

「何処行くの?」
「仕事。」 

d0161525_955378.jpg




あ、なるほど・・・。

d0161525_11471237.jpg


10時のおやつに函館のベイエリアで念願のスイーツを食べ、ランチにはマルカツで回転寿司をつまむ。

d0161525_957860.jpg

午後は、函館から2時間ちょっとかけて、桜の名所、松前まで足をのばす。
桜の満開時には渋滞がひどいけれど、固い蕾の今なら、大丈夫!
想像力を駆使してお花見をしよう。


d0161525_9572265.jpg


冬桜だけが少し咲いている。
ニセコとは、えれぇ~違いだ。
ポカポカ陽気で気持ちが良い。

d0161525_957385.jpg
この日こそは函館のオートキャンプ場と決めているお父しゃんは、
松前からの帰り、運転疲れに徐々に不機嫌になる。

カメラ向けると笑うけどね。

キャンプ場に着いたら、近くの温泉でゆっくりしようと思っていたのに、震災の影響でつぶれている。
温泉は、湯の川まで行かなければ無いそうだ。キャンプ場からは車で20分ほどかかる。
お父しゃん、
「わしゃ、もう、行かんッ!033.gif
と言う。
二日もお風呂に入らないのか~。
聞いてみると、キャンプ場にもシャワーがあるというので使うことにする。
しかし、この時期のキャンプ場は、例のごとく貸切。
他に客はいない。
トイレも怖いし、シャワーはもっと怖い。
仕方がないので、お父しゃんと一緒に男子用を使う。
7分間お湯を浴びるために100円を機械に投入。
しかし・・・いつまでも水。お湯にはならない。が~ん!その2。
キャンプ場の係りが温度の調整をし忘れていたらしい。
裸で震える。
何にもしてないのに、お父しゃんは不機嫌、シャワーは水。
二日目の夜は、お母しゃんのテンションが、がた落ち。
涙がちょちょぎれるぜ。

d0161525_100879.jpg

「充電と給水の必要もあって泊まっているキャンプ場だけど、
一泊6千円も払ってんだかんなッ!
しっかりせいよ!!!」

お母しゃんは、キャンプ場にあたる。

[PR]
by bourreesam | 2012-05-02 14:22 | キャンプ | Comments(10)

秋のニセコ oishii

今年最後の打ち上げキャンプは、旨いものを求めて、秋のニセコへ。

d0161525_13145943.jpg


前回は出遅れてパンが殆ど売れてしまっていたJIN
今回は、早めに行き、なかなか買えないという第一希望のクロワッサンをゲット。

昼食は、道民憧れのマッカリーナ!!!
来たい来たいと思いつつ、なかなか来れなかった憧れのレストラン。
d0161525_1332505.jpg


d0161525_13154434.jpg





前菜

d0161525_13155964.jpg




メイン、他、全部で7品ぐらい。

新婚当初は気取ったレストランが大嫌いだった、質より量の夫。
食べ物が間をおいて順番に出てくるのが気に入らない!
わしゃ、テーブルとテーブルの間の通路で横になって寝っ転がりたい!
と駄々をこねていた夫も、長年の教育の甲斐があり、
こんなに嬉しそうにフランス料理を食べられる人間に成長しました。
d0161525_1435980.jpg


d0161525_13335318.jpg



さて、素晴らしく美味しいランチの後は、お散歩でカロリー消費に努める

d0161525_13162791.jpg

夕飯だって豆腐とお野菜のみ!
うどんのように見えるのも豆腐です。
名前に惹かれた「すごい豆腐」も、本当に、すごく美味しかった!

d0161525_13172154.jpg
あかん!と思いつつも、JINで買った「お砂糖パン」が気になりすぎて夜食に食べる。
ベルギーで大好きだった、ワッフル用のツブツブのお砂糖が入ったパンを期待しつつ。
ちょっと違ったけど美味しい!!!

d0161525_13173974.jpg

キャンピングカーを車庫から出しただけで大興奮するサムとブーレ。
今年は、これでおしまいね。

「お父しゃん、今日も楽しかったよ。」 

d0161525_13175563.jpg




「おやすみ・・・」 

d0161525_13193822.jpg

JINのクロワッサン、美味しい!エグ・ヴィヴと良い勝負だ!

ランチで贅沢した報いは翌朝にまで及び、恒例のウィンナーはカット。


d0161525_13195226.jpg
昼食だって、健康的に蕎麦!

夏は、混んでいてなかなか入れなかった念願のお蕎麦屋さん
スキーシーズンのニセコも混むので、今が、一番、ゆったり過ごせる。

d0161525_1320497.jpg


「おい!せっかく、健康に気を配っているのに、
蕎麦をもう一杯食べるヤツは誰だ?」

d0161525_13203760.jpg


「ボクです!」

天狗山だと思って向かった先は、なんと、毛無し山。

こりゃ、呼ばれたな・・・。

d0161525_13202610.jpg


その、毛無し山の展望台でコーヒーを淹れてケーキを食べました。
カロリー?
これは、別!!!

[PR]
by bourreesam | 2011-11-09 15:27 | キャンプ | Comments(14)

合わない夫婦

よくここまで夫婦でいられたと思うほど、趣味が合わない。
聴く音楽や観る映画のジャンルも違うし、関西と北海道なので、食べ物の味の好みも違う。
旅に出れば、私は一分一秒無駄にせず、様々な所を見て回りたい方なのだが、
夫は、無理したくないタイプ。
私は冒険好きだけど、夫は、石橋を叩いておいて渡らないタイプ。

唯一、キャンプだけが共通の楽しみかな~。
でも、火を熾したりタープ張ったり、ワイルドな要素はゼロのキャンプ。015.gif

d0161525_16283749.jpg



「燃える男の~赤いトラクター~060.gif
あ~!ここは気持ちがいいな~!」


d0161525_16285197.jpg


「あら!ブーレちゃんはトラクターの陰でウ〇チかい?!」


「あ!見ちゅかった!」

d0161525_16275018.jpg




今年もやって来ました。
富良野と、

d0161525_1628644.jpg




美瑛。

d0161525_16292479.jpg

キャンピンングカー屋さん主催の、観楓会に参加するためです。


d0161525_1627781.jpg
札幌市の中央区にはクマが出没し、大騒ぎ。
富良野に向かう途中も、熊出没中の看板が多く、
今年は会うかもな~と、ちょっと緊張。

d0161525_16301835.jpg
昨年出会った大家族は、左の子(トイプードル×シュナウザー)に赤ちゃんが生まれて、今は、何と、ワンニャン合わせて10匹の大所帯。
キャンピングカーあってこその移動だ。

d0161525_16304066.jpg

「はじめまちて。私達4ヶ月でちゅ!」

ママもmixなので、チワワ×マルチーズ×トイプードル×シュナウザーの、パワフルmix犬。

d0161525_1631420.jpg
寒いので、車の中でご飯。

サム君、初めて、肉を横取りするという暴挙にでました。
今までは、お父しゃんに挑発されても顔をそむけていたのに・・・。


d0161525_16433711.jpg



「ハッ!
ボクとしたことが・・・。」 


d0161525_16314960.jpg

「夕べは間違えたんです。」


秋の朝食は、富良野マルシェで買った栗入りのバゲット。

栗と聞いたら黙ってはいられない。

d0161525_1632293.jpg
砂川のスイーツロードにあるナカヤの季節限定、栗のパイとアップルパイは、事前に予約。
帰りに受け取って、早速、車の中でオヤツタイム。
夫も、最近は甘い物好きだ。

d0161525_16321926.jpg
帰宅後、楽しみにしていたロックのライブに二人で出かける。
最近は、大分、歩み寄ってきたな~、お互いに。

お疲れブーレは、ライブに行く時も帰ってきた時もこのままでした。

[PR]
by bourreesam | 2011-10-14 13:53 | キャンプ | Comments(12)

アイスクリーム

先代の雑種犬デイジーは15歳で亡くなった。
外犬だったので一日中ベッタリすることもなく、
彼女のことは、何もわかっていなかったような気がして、
可愛そうなことをしたと思う。

彼女が亡くなる寸前、アイスクリームを舐めさせた。
意識は殆ど無かったが、初めて口にするアイスを、
美味しそうに食べた。



先日のこと。
人間の子NO.2がアイスを食べていた時、
サムが
「ちょうだい!」
と、言いに行った。

しかし、甘いものは与えないようにしているので、
人間の子NO.2は、サムにこう言った。

「死ぬ時にね。」

d0161525_16574741.jpg


最近、考え直し、アイスクリームだけは解禁とした。
こんな美味しいものを、死ぬ時だけなんて、可愛そうだものね~。

d0161525_16531292.jpg


美味しいソフトクリームは、北海道に生まれた幸せを感じさせてくれる。
さすがの沢尻ブーレも、夢中で、ガッつく。

d0161525_1705074.jpg

朝食は、いつもの、ご当地ウィンナーと、ご当地パン。
ワンコにアイスがたまにしか当たらないように、人間にウィンナーは、日曜日の朝食と旅先だけでしかあたらない。

ここのキャンプ場は、トイレと洗面台がキレイだ。
お姉さんが、しょっちゅうしょっちゅう掃除している。
炊事場は建物の中にあり、そこには食卓テーブルも並べられており、
薪ストーブがパチパチと燃え、古いジャズが流れている。

あまりに気持ちが良いので、思わず連泊。

d0161525_17233755.jpg




高床式のバンガローもあって、楽しい。

d0161525_10384289.jpg




車の窓からの景色も素晴らしい。

d0161525_1715018.jpg




ニセコでは、恒例のハイキングをし、

d0161525_1743837.jpg


ロープウェーで山に登る。
ロープウェー乗り場にはドッグランが隣接。
ワンコにも親切な町だ。

d0161525_1741549.jpg




「キレイな景色でしゅね。」 

d0161525_1751841.jpg




「お父しゃん!あれは何ですか?」 

d0161525_1755578.jpg




「パラグライダーだよ。」

d0161525_1754073.jpg



「お!ここにグライダーがある。
このへんから出発するんだね。」

d0161525_1765377.jpg



「お母しゃんが、ボクをグライダーに乗せるとか言い出したらどうしよう。」 

d0161525_177655.jpg




「無理でしゅよね。」 

[PR]
by bourreesam | 2011-10-01 11:10 | キャンプ | Comments(8)

うちの子って・・・。

キャンピングカーの中では、普通にお布団を敷いて寝る。
寒かったので、夏の間は冷たかったサムも、一緒に寝てくれた。
腕の中でスースー寝息をたてる我が子。
時々、人間の子供が小さかった頃と錯覚する。

だって・・・。



d0161525_1111490.jpg





こうだぜ?!

d0161525_11111786.jpg




しかも、熟睡してるし・・・。

「何様?」

d0161525_11312778.jpg



ここは、ニセコのキャンプ場
蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山を眺められる所っていいな~。

d0161525_11315395.jpg


奥の方に見えるのが、キャンプ場。
こんな自然の中で毎日をおくれたら、どんなに幸せだろう。

今のところ、私が住んでみたい町№1のニセコ。

d0161525_11452733.jpg



だって、ニセコは美味しい物もいっぱい!
オシャレなパン屋さんに、

d0161525_1149840.jpg





美味しいケーキ屋さんに、

d0161525_1244318.jpg

隣町には美味しいお豆腐屋さん!
欲張って、こんなに買ってしまった。
臼挽き大豆はワンコ用ですが・・・。

d0161525_125886.jpg





おかげで、初日の夕飯は精進料理。

d0161525_1255431.jpg



久々のキャンプにブーレもお疲れ。
食後は、早々と寝る体勢。

d0161525_126924.jpg



「寝てましぇんよ~だ!」

[PR]
by bourreesam | 2011-09-27 12:33 | キャンプ | Comments(10)

たわへー

両親と5人の姉達に溺愛されて育った、末っ子で長男の「りゅう坊」。
まだ幼かったウチの子供達と一緒に「美女と野獣」のディズニーアニメを観て、
一人、ティッシュの箱を抱えて号泣した、心の優しい「りゅう坊」。
りゅう坊、ただ今、64歳。
道東は別海に住む、私の叔父。

d0161525_1424477.jpg



りゅう坊の家の庭は、可愛い。
Mrs.りゅう坊のセンスが光る。

d0161525_1425920.jpg


キッチンの窓の外に広がる景色。
他人の土地だって、無断で飾っちゃうMrs.りゅう坊。
もう、15年以上もバレていない。

d0161525_142627.jpg

身長179センチの、ウチのお父しゃんよりも大きいりゅう坊。
りゅう坊の家族は全員、デカイ。
たまたま札幌から遊びに来ていた孫のmyuも、きっと、大きくなるだろう。

悲しいことに、りゅう坊一家は、ワンコが苦手。
お父しゃんとお母しゃんが北海シマエビやら霜降り牛のすき焼きなどご馳走になる間、サムとブーレは、車でお留守番。
居間の窓には、運転席から恨めしそうな目をしてこちらを見るサムのジットリした視線が刺さりっぱなしでした。

d0161525_1414919.jpg



「ブーレちゃんは、りゅう坊に嫌われて、悲しいでしゅ。
どうぶちゅ、いっぱい、飾ってるのに。」 


  ブーレの日記

d0161525_1483328.jpg


りゅう坊の家に行く前に、タワヘ~に行きました。
牛しゃんがいました。


(注)多和平は、タワダイラと読みます。


d0161525_149537.jpg



羊しゃんが
「おめぇ~!」
って言いました。


d0161525_14948100.jpg




ここは、地平線の見える大牧場。
牛しゃんの横でキャンプもできましゅ。
 

d0161525_14101385.jpg


ブーレちゃんも、立って、ちへ~しぇんを見てみました。

d0161525_14102853.jpg



サム君は、へんな所をのぞいていました。
また、落ちる!って思ったけど、落ちましぇんでした。
ガッカリしました。


d0161525_1422666.jpg

タワヘ~の後は、お父しゃんのたっての希望で、日本最東端の納沙布岬に行って、エッタだけして帰ってきました。

(注)エッタとは、北海道弁で、タッチのこと。

d0161525_16225863.jpg


サム君は、別海の後に寄った釧路でも、ノゾキをしました。
落ちなかったので、面白くありましぇんでした。
 

d0161525_14211878.jpg




これで、キャンプを終わりましゅ! 

[PR]
by bourreesam | 2011-08-19 23:24 | キャンプ | Comments(8)

実は・・・。

d0161525_22222633.jpg




「サム!波が来たぞ!」

d0161525_22224569.jpg




「キャーッ!」

d0161525_2223412.jpg



「お父しゃん!もう一回行こう!」

d0161525_22231823.jpg



「サム!大変だ~!」

d0161525_22233489.jpg




「キャ~ッ!お父しゃん、助けて~!!!」 

そして、ここに、もう一つの物語が・・・。

d0161525_22254043.jpg




「ブーレちゃんは、イヤでしゅ!」 


d0161525_22255442.jpg




「ブーレちゃんは、絶対に行きましぇん!」 

d0161525_222695.jpg
「おい!ちょと、んまーてーよ!(キムタク風に)
お父しゃんは、鼻赤くしてまでボク達のために、カヌー、がんばったんだぜ!
遊んでやらなきゃ、ダメじゃないか!]


d0161525_22353638.jpg




[ん?」

d0161525_2310135.jpg


「何か、ワシのこと言ったかい?」


日焼けなんだか?!酔っ払いなんだか?!

[PR]
by bourreesam | 2011-08-13 23:27 | キャンプ | Comments(10)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

ピーポー
at 2017-09-23 10:07
作りたい!
at 2017-09-17 09:20
サマーカット
at 2017-09-15 15:22
孫にうつつを抜かしていたら
at 2017-09-04 15:28
十勝で真鍋る
at 2017-08-14 09:34

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42

検索

ブログジャンル