<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

誕生日

東京最終日。
飛行機までの半端な時間をどうしよう?
自由が丘のラロ トレジャースにも行きたいが、青山のア ピース オブ ケークも行きたい。
私は、ギリギリまで旅を楽しみたいのだが、夫は、まるで、やる気が無い。
飛行機の時間に遅れないことで頭がいっぱいなのだ。
ここは、アクセサリーじゃなく、二人で楽しめるケーキだな。

d0161525_1522793.jpg

ケーキ屋さんは、岡本太郎記念館の隣。
ケーキのついでに、見学。

変わったおじさんだったが、アトリエを見ると、やはり、偉大な芸術家だったのだな~と思う。

d0161525_15222968.jpg

昨年の秋、 「冬支度」で紹介したタルトタタンは、このお店のレシピ。
今の時期は、チーズケーキが豊富。ケーキに添えられるプルーンとリンゴが、何とも美味だ。

ケーキセット2つで、2600円なり!005.gif

d0161525_15224347.jpgd0161525_15225327.jpg

d0161525_1523517.jpg

無事、帰札すると、家ではポン太とドキンちゃんが待ち構えている。
当分、居座るつもりらしい。

お約束の、回る寿司屋へゴー!

d0161525_15233873.jpg


「お母しゃん!これが東京土産だか?
オラ、似合うだか?」


似合いすぎて、ナマるサム。

d0161525_15234924.jpg

「ブーレちゃんは、迷惑だ!って言ってんの!!!」 

でも、薔薇の模様が可愛いよ~。

薔薇といえば、先日は、私の誕生日でした。
昔々、出合って初めての誕生日の時、まだ学生だった夫は、お金が無かった。
「毎年一本ずつ増やしてね。」
と、私は、薔薇の花を一本だけおねだりした。

将来、ロマンスグレーのステキな夫が大きな花束を抱えて家に帰って来る図を
うっとりしながら想像しつつ・・・。

まさか、ハゲが花持って帰ってくることになるなんて、思ってもみなかったわ。
しかも、
「高いから、一本10歳ね。」
って節約するし・・・。
端数は、カスミソウだそうです。
d0161525_1524364.jpg


ありがとう。
[PR]
by bourreesam | 2011-06-23 17:11 | 東京 | Comments(20)

ドキドキ

鎌倉の帰り、息子よりも先に電車を降りた我々。
ドアが閉まる寸前、彼に荷物を持たせっぱなしだったことに気付いた。
翌日は、ブログ友達の「たえさん」との対面予定。

「手ぶらで会うのか?!」

と焦りがマックスに達し、
バイオニック・ジェミーみたいなスピードで荷物を取り戻した。

翌日、北海道土産を手に、待ち合わせ場所の横浜へ向かう。
実は人見知りする私は、緊張のあまり、途中の駅でトイレに駆け込む。

・・・中略。

再び電車に乗る。
しかし、

「ドアが閉まります。」

というアナウンスと同時に、自分がお土産を持っていないことに気付く。

「ど、どこに忘れた?手ぶらで会うのか?!」

トイレに忘れたのだろうか・・・。
焦って降りたから電車の中かも・・・。
心は千路に乱れ、脂汗が出てくる。

とりあえず、バイオニックジェミーみたいなスピードで、閉まる寸前のドアから飛び出て
トイレに向かう。

あった!

無事、横浜駅に到着。
でも、待ち合わせ場所が違ったみたいで、会うまでに時間がかかってしまった。
相変わらずな私。

「ブーレママですか~?!」

小走りに駆けてきて私の手を握りしめてくれる女性。

お~!これが、たえさんか~!!!

イメージしていたよりも、ずっと元気でオシャレな女性。

フレンドリーに迎えてくれて、感激!

お互いに顔は知らなくても、ブログで一年も密にお付き合いしていれば、
会った途端に打ち解けあえる。
そんな、不思議な感覚を味わいました。

小さなオフ会にはたえさんのお母様も参加してくださり、楽しさ倍増。
バイオリン奏者でオーケストラにも所属するたえさんのお母様は
ブーレの名前の由来もわかってくださっていて、
ウクレレで奏でるバッハのCDをプレゼントしてくださいました。
ステキなお心遣いに大感激!

d0161525_14234256.jpg横浜のオシャレなビル内にあるハワイアンのお店でランチをご馳走になりました。
おしゃべりに夢中になりすぎて、料理の写真が無い。
デザートになって、初めて、カメラを持つ余裕が生まれてきた。
ここで3時間以上もオシャベリしていました。


食事の後は、同じビル内にあるペット用品屋さんへ。
品揃え豊富なお店の入り口で浴衣に釘付けになってしまった私。

「サムにはどっちが似合うと思う?」

もう、ため口で、たえさんに相談。

d0161525_1424015.jpgやっぱり、勇気を出して会ってみて良かった!
とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
又、会いたいな~。

別れ際、何食わぬ顔でお土産を渡したのは、言うまでもない。
たえさんからも、とっても美味しいお土産をいただきました。


************************


d0161525_1057591.jpg




三日目は、休みを取ってくれた長男とデート。


長男宅で美味しいソウメンと手作りのゴマプリンをご馳走になってから、
二子玉川のライズで遊び、夜は、六本木のブルース、ドッグ・カフェへ。
イケメンバーテンダーT君は、息子の友人。
夫は、私を名前で呼んだことは1度も無いが、
彼は、私を「Le子ちゃん」と呼んでくれる。
いまや、私の飲み友達でもあり、
夜明けのコーヒーを何度か一緒に飲んだ仲である。
帰省の際には、我が家を奇襲することを喜びとしている不届き者だ。

「お土産持ってきた?」

夫に問われる。

息子の部屋に忘れてきた。

今回、お土産関係、ダメな私。

d0161525_1031332.jpg

帰り際、T君に過分なるお土産をいただく。

お土産、忘れて良かった!

帰って、仕切りなおしだ!

d0161525_23494446.jpg

[PR]
by bourreesam | 2011-06-17 23:50 | 東京 | Comments(28)

いざ!鎌倉

数年前、ごみステーションをうろついていて、保健所行きとなったワンコがいた。
しかし、性格のあまりの可愛さに、職員は、彼女の処分を先延ばしにしていた。
やがて、彼女はボランティア団体により保健所から助け出され、
新しい飼い主を探すこととなった。

大型犬の家族を失い、悲しみ暮れていた私の叔母のもとに話が来たが、
まだ、新しいワンコを迎えるような気分になれないからと断った。
だが、他からも同じような話があり、それが、偶然にも同じワンコのことだったことから
叔母は縁を感じ、会ってみることにした。

そのワンコの顔を見たとたん、叔母の口からはこんな言葉が出た。
「ウチの子になる?」
彼女は、叔母の肩の上に頭をのせて甘えた。


彼女が叔母の家の子供になり、数年が経つ。
苦労しているせいか、人に対して、とても気を遣う。
黒ラブとダルメシアンの血が入っているらしい彼女は、身体が大きい。
小さなお客様があった時には、自分の身体を低くして、怖がらせないように
カラダを触らせる。
そうやって気を遣いすぎて、お客様が帰ると寝込むのである。

d0161525_1317585.jpg


ルナ。推定8歳半。
この日も、初対面の夫の足元から離れず、片手でずっと夫に触れている。
精一杯のおもてなしだ。

d0161525_15304089.jpg



従姉妹にオンブされるルナ。
サムのオンブよりも、かなり迫力がある。

d0161525_1532495.jpg




歯磨きだっておとなしく、上手にさせる。

d0161525_15302370.jpg








ここは、鎌倉。
叔母の家。

叔母の趣味は
掛け軸の表装、
叔父の趣味は
焼き物である。

d0161525_22555246.jpg



私は何度か訪れたことがあるが、夫は、鎌倉が初めて。
叔父に、鎌倉初心者コースを案内してもらう。

浄妙寺で庭を見ながら抹茶をいただく。

d0161525_1536186.jpg


水琴窟の音に耳を澄ませるお父しゃん。
柄じゃないな~。
   037.gif

d0161525_15343687.jpg


鎌倉散策の後は、お待ちかねの夕食。
叔父と叔母は、揃って大の料理好き。
とても居心地が良いので、来客が絶えない。

お料理だけじゃなく、お皿まで手作りの食卓。
憧れる。
この日は市場の品揃えが豊富だったそうで、生しらすや、カワハギなど、珍しい魚がいっぱい!
サム&ブーレ家は、なんて運が良いのだ!と思っていたら、
マグロが送られてきて困っていた隣家へ、叔父と叔母が包丁を持って駆けつけ、解体ショーをしていただいてきたという新鮮なお刺身も加わり、さらに豪華な食卓となった。
最初は写真を撮る余裕もあったが、途中から食べることに夢中になり、写真が無い。
〆は、叔父手作りのブランデー入り絶品マンゴーブリン。
どれもこれも旨すぎる。

d0161525_15323574.jpgd0161525_15324916.jpg

d0161525_15334145.jpg


d0161525_1534795.jpg



仕事を終え、東京から駆けつけた息子も加わり、楽しいひと時を過ごした。

1年半ぶりに、何故、東京へ行ったかというと、
お父しゃんのお仕事が舞浜であったから。

ベルギーの時同様、一人分の費用で旅気分に浸るという、セコイ考えによるものである。
ディズニーランドには行かなかったけれど、
こんなモノレールに乗るだけでもハッピーな雰囲気が味わえる。

d0161525_15351121.jpg



明日は、今回の旅のメインイベント、ブログ仲間のたえさんとご対面。
ワクワク。053.gif
[PR]
by bourreesam | 2011-06-13 22:50 | 東京 | Comments(12)

気に入ったぞ!このキャンプ場

d0161525_1357220.jpg

遊んでいけ?
おやじギャグできたか?!
面白い!!!行ってやろう!

d0161525_13572724.jpg



さすが、上から目線だけあって、広い池だわ~。

d0161525_14122869.jpg



水の中に行きたい人
行きたくない人。

いつものことです。

d0161525_140439.jpg



それにしても、なんて、広くて気持ちの良いキャンプ場!

d0161525_14101925.jpg


遊具もあったので、ブーレちゃん、滑り台に初挑戦しました。
おっかなビックリ。
サムは、普通に、走って降りていました。

ブーレが正しい!

d0161525_143095.jpg


キャンプ場内には、カヌーが出来る大きな沼もあるらしい。

今回は、ワンコと一緒に、小さい沼の周りをお散歩。


d0161525_1421321.jpg



そうそう!こういう、荒々しい所が歩きたかったの。
本当に、良い所だな~。

d0161525_141446.jpg




気に入ったぞ!アルテン

d0161525_1434244.jpg
帰りは、海の駅プラット港市場でホッキ丼やホッキの釜飯、魚介のラーメンサラダ、ホッキ玉(ホッキのたこ焼き版)など、いただきました。
ほっき好きの私にはたまらない。
気に入ったぞ!苫小牧。


以上、二日目の日曜日の出来事でした。

前日の土曜日はというと・・・。

寒いし、雨だし、
「もう、キャンプ場行かないで帰るか?!」
って話が出るほど、アウトドアには向かないお天気。050.gif

d0161525_13575886.jpg



帰るかどうか迷いながら、イコロの森の広いお庭のあるレストランでランチ。

d0161525_13581114.jpg

お父しゃんは、エビのパスタ、私は、鶏肉とチーズをパン生地で包んだものにしてみました。
デザートにはカタラーナが付き、美味しかった!

人間、お腹がいっぱいになると、元気も出てくる。
キャンプ場へ向かい、まずは、温泉へ。
良い気持ちで露天風呂に浸かっていると、
土砂降りの雨が・・・。
まるで、滝行。050.gif

さて、お風呂の後は、夕飯の支度にでもとりかかりましょうか!

お父しゃん、テレビをつけてみる。

電波が無く、入らない。050.gif

雨は激しさを増し、雷までゴロゴロ。
もう、絶好調としか、言いようが無いありさま。050.gif
でも、ここまで来たからには、頑張るしかない!
テントのキャンパーだって、タープの下で、根性で焼肉してるんだ!

d0161525_13583592.jpg


「お父しゃん、きれいなお花だね。」 

「今晩のおかずだよ。」 

家で下ごしらえしてきたハニーレモンチキンウィングと、恵庭の道の駅で購入した野菜達。今が旬のアスパラが美味しい。アスパラ入りのさつま揚げも美味しそうだったので、買ってみる。

d0161525_13584826.jpgd0161525_1359938.jpg

ハニーレモン・チキンウィング

鶏手羽先10本
塩 小さじ1/4
ガーリック(すりおろし)1片
ハチミツ 25cc 
レモン汁 50cc

①手羽先を縦2つに切る。(切って売られている時もある。)
②ビニール袋に調味料と肉を入れ、よく揉みこんでそのまま3時間以上置く。
③180℃のオーブンで15分程度焼く。
(この日は、タジンに油を敷いて蒸し焼きにしました。)


テレビが入らない場合、夕食後の時間は、激しく暇となる。
お父しゃんのi-podに入った、お父しゃんの好みの曲と激しい雨の音と雷を聴きながら、食べたり飲んだりするしかないのだ。

d0161525_13593562.jpg



「お父しゃん!ボク、もう、寝るね。」

お休みのチュー。010.gif

d0161525_13594675.jpg




寝ても出っ放しの下の歯がかわいいな~。037.gif

d0161525_1441950.jpg




「明日は、晴れましゅよ~に!」

d0161525_1402154.jpg


ブーレの願いが届き、翌日は、暑いぐらいの良いお天気となったのでした。

最初に戻る。 

[PR]
by bourreesam | 2011-06-07 08:32 | 料理 | Comments(14)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

朝顔
at 2017-11-09 16:55
短編集
at 2017-11-07 13:24
ドッグラン
at 2017-11-01 11:33
ピーポー
at 2017-09-23 10:07
作りたい!
at 2017-09-17 09:20

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
軽妙洒脱な名調子ですね。..
by 09060691435_a59 at 00:28
ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29

検索

ブログジャンル