<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フルーツケーキ

d0161525_21491617.jpg




「家政婦のミタ」も、「家政婦は見た」も観ていないけれど・・・。

d0161525_23173958.jpg



旅番組と料理番組はチェックする。

グレーテルのかまどを見て、フルーツケーキを作ってみたくなった。

d0161525_23191637.jpgこれから、約ひと月、時々ラム酒を塗りこみながら保存する。
ちょうど、結婚式に食べられる計算だ。
結婚式の後、さらに保存し、子供が生まれた時にも食べることがあると聞いた。
そんなに長持ちするのかな~。
やってみようとは、思わない。


d0161525_22184197.jpg
先日、私とお揃いの苗字になったお嫁ッチ。

「もう、自分は、自分ひとりの自分じゃないんだな~、って思います。」

お嫁ッチの言葉に、自分が結婚した時の感動を思い出す。

結婚で、好きな人を永遠に手に入れられたような気になり、有頂天だった。

でも、50を過ぎると、あと何年一緒にいられるのかと不安になる。

d0161525_155161.jpg
50過ぎると、とにかく、色々なことが不安になる。
退職後、どうやって過ごそうか・・・
なんてことも考え、女の中に男が一人でもかわまわないから料理教室に参加しちゃう、お父しゃん。
老後の人生、模索中。

d0161525_1510560.jpg


ジャ~ン!
退職したら、これに挑戦してね。
お気に入りのレストランMiYa-Vieの料理講習会&ランチに二人で参加。

d0161525_21114551.jpg

「お母しゃん!今年のクリスマス大会に、それ、食べれる?」 


「サム、今日はブチャイクだね~。」

d0161525_2245325.jpg




「ね?!お父しゃん!ボク、ブチャイクじゃないよね。」 

d0161525_2282210.jpg

「お父しゃんが、可愛いって!
で、今年のクリスマス大会は?」


「今年のうちのクリスマスは、とっくに終わったの!
それどころじゃないし・・・。」

d0161525_2393180.jpg




「え~!楽しみにしてたのに・・・。」

[PR]
by bourreesam | 2011-12-24 16:06 | 料理 | Comments(8)

タキシードサム

クリスマスまでは、まだまだ、間があるけれど、
何回、パーティーしたかな~。

さて、本日も栗ご飯を詰めた丸焼きを作り・・・

d0161525_18474714.jpgd0161525_1848096.jpg

ニュー家族でクリスマスパーティー。

息子とお嫁ッチは東京で知り合ったけれど、
実家は、ご近所。

結婚式の準備のため、週末を利用して二人で札幌に帰ってきた。

d0161525_1848538.jpg


d0161525_20522479.jpg


「ブーレちゃんは、丸焼きにはなっていましぇんよ。
ちゃんと、モデルのお仕事してましゅ。」
 

d0161525_1838215.jpg


「じゃあ、ボクのお嫁さんになる人を紹介します。

チュ053.gif愛してるよ!」


「違うでしょ。サムじゃなく、サムのお兄ちゃんが結婚するんでしょ!」

d0161525_16544875.jpg







「お父さん、お母さん、長い間、お世話になりました。」



「え~ッ?!」

d0161525_18392351.jpg



「僕達、結婚します。」

「え~ッ?!」 

d0161525_21852.jpg

・・・って、やっぱり、こうだよね。


ホッ。。。


これは、私が、うん十年前に着たウエディングドレス。
娘の時にも着せて遊んだ。
まさか、息子まで着てくれるとは・・・。026.gif

d0161525_18431272.jpg


お嫁ッチのリードでダンス。
これからも、こうやって、引っ張っていってくれそうな予感。
息子をよろしく!

d0161525_18464580.jpg



自慢のお嫁ッチに、
お父しゃんの顔も、ほころび過ぎるぜ、
シャケナベイベー!

d0161525_18491568.jpg


人間の子no.2の家からの選抜メンバーである凛ちゃん。
毛が無く寒がりなので、ここが居住地。

d0161525_18492911.jpg


久しぶりに会った伯父さんの胸も借りてみる。

d0161525_18494734.jpg

「私もやってみた~い!」

可愛いコーギー「ベサニー」を飼っているお嫁ッチのママは大の犬好き。

お茶目で、とっても可愛いお嫁ッチのママ。

d0161525_1850189.jpg



「なんだ・・・ボクのお嫁さんじゃないんだ・・・007.gif

[PR]
by bourreesam | 2011-12-15 11:39 | お客様 | Comments(16)

気持ち悪すぎる光景

ベッドの上で目覚めた女は、驚いた。
「ここ、何処?!」
ふと見ると、隣には、ちゃんと夫が寝ている。
少し安心し、声をかけてみる。
「お父さ~ん・・・」

男は、こう答える。
「ボクは、あなたのところのお父さんじゃありません!」

冷静に、こう答えたのは、ウチのお父しゃんだ。

d0161525_15504845.jpg

高校時代の友人夫婦と、すごく早いクリスマスパーティーをした。

「ブーレちゃんは、サンタのコスプレでお迎えしました。」

d0161525_1547947.jpg


お持たせのカニシャブに舌鼓を打つ。
「ここは、ワインじゃないよね。」
お父しゃんが、日本酒の一升瓶を持ってくる。

d0161525_15475820.jpg


八海山一升を呑み干し、次は、お持たせのアルコール度数19パーセントの魔のにごり酒。
これも飲み干し、次は、玉の光へ突入。 

d0161525_1143544.jpg




「ね!オバちゃんも、ボクにチュ~して!」 

d0161525_1547273.jpg


ちゅ!

酒豪の彼女は、コップ酒。
いくら飲んでも酔いつぶれたことが無いことを誇りとして生きてきた。

d0161525_1546578.jpg

後に、八海山もアルコール度数19パーセントだったことを知る。

そして、こうなる。

「ボクのお父しゃ~ん!大丈夫ですか?!!!」 

d0161525_15462242.jpg




向こうの方でも、一人、打ち上げられている。

d0161525_15511621.jpg



あらあら、ブーレちゃんもですか・・・?

d0161525_1545750.jpg



サムは、いいからね!

その後、代行で帰るつもりだったはずのご主人は、フラフラと家を飛び出し、
何故か、車と妻を残し、車の鍵は持ったまま一人で帰ってしまった。
冬道だと、我が家から友人宅までは、タクシーで40分はかかる。
「あれ!お父さん、帰ったかい?」003.gif
友人は、夫を心配しながらも、珍しいことに、その場に寝込んでしまった。
布団を敷いてあげる余裕も無い私は、仕方がないので、とりあえず、自分のベッドに彼女をぶち込み、一緒に寝る。
勿論、サムとブーレと夫も一緒である。
クイーンサイズのベッドがビッチビチ。
翌朝、早く目覚めた私は、夫と友人をそのままにして起きた。
その後、冒頭の会話が交わされたわけである。

間もなく、彼女のご主人は、照れ笑いしながら、遠い旭丘から妻を迎えに来た。

「いや~!お父さん!私を置いて帰るなんて・・・。022.gif
やっちまったね!」041.gif

「お~!やっちまった!」041.gif

良い夫婦だ。

d0161525_11313158.jpg



彼女がお土産にくれた手作りのドア飾り。
見るたび、あの夜を思い出すぞッ!

[PR]
by bourreesam | 2011-12-09 11:41 | お客様 | Comments(10)

刺激

友人からメールが届いた。
「お父さんが出張でいないから、ウチでクリスマスパーティーしよう!」
恒例の、ご近所、ポットラックパーティーである。
その日は、うちの夫も飲み会。
嬉々として出かけ、調子にのって飲む。

d0161525_1421525.jpg





相変わらずのご馳走ぶり!


案の定、また、具合が悪くなる。
バカな私。
パーティー会場である2階から降りてきて、
一人、薄暗い居間のソファで横になる。
5匹のニャンコが、興味深げにじわりじわりと私に近づいてくる。
暗闇で光る10の目は怖い。
その時である。
片方の目が白内障で白くなった大きいニャンコが
意を決したようにジャンプし、私に飛び乗ってきた。
一瞬、襲われるのではないかと怯んだが、
彼女は、私の顔をチラチラ見ながら、気持ち良さそうにくつろぎ始めた。
喉を撫でてあげるとゴロゴロ言いながら甘える。
なんだ!心配して来てくれたのね。
後で聞くと、5匹の中で一番気遣いするニャンコで、
日々、仲間の喧嘩の仲裁に忙しいのだという。
クロネの癒しで、いっぺんに気分が良くなる。
ネコって不思議。
「胸ペッタンコだから、クロネも居心地良かったんじゃない?」
と、飼い主に笑われた。
「悪かったね!」

d0161525_14203673.jpg


我が家のトイレを飾るトールペイント。
20年近く前に、トールペイントを習い始めたばかりの、この友人に教えてもらい、描いた。


d0161525_14204951.jpg



絵を転写して色づけをするトールペイント、絵心がなくても、こんなにステキに仕上がる。

d0161525_14212733.jpg



その後、私はすぐに飽きてしまったが、友人は今や、大きな手芸店でお教室も持つ立派な先生だ。

d0161525_14214187.jpg




継続は力なり。
友人を尊敬する。

その友人に誘われ、先日、多肉植物の講習会に参加してきた。
多肉を果肉だと勘違いしていたほど、無知だった私。
その種類の豊富さと、わりと放っておいても大丈夫な気楽さに
すっかり虜。
アレンジも色々で楽しい。

飛びついてはすぐに飽きてしまう私に、懲りずに新しい刺激を与えてくれる友人に感謝。

d0161525_14222814.jpg


d0161525_14224428.jpg


d0161525_1424462.jpg



これは、講習会で飾られていたものをパチリ!
お正月飾りもイケるのです。

d0161525_14395472.jpg


「この頃、お留守番ばっかりだね~、ブーレちゃん。」

「ちゅまんないね~、サム君。」 


[PR]
by bourreesam | 2011-12-06 07:40 | 手芸 | Comments(6)

キムタク

d0161525_16142026.jpg



とうとう、冬囲いの季節。
相変わらずの適当な仕事ぶりだけど、
来春まで元気でね!

d0161525_16151679.jpg



さて、お漬物つけたり、タルトタタン焼いたり、忙しい季節となりました。

d0161525_1616239.jpg

一台にリンゴ10個!
150グラムのお砂糖をカラメル状になるまで加熱し、バター20グラムを入れたところで、リンゴも投入。モックモクになりながら炒め、そのまま蓋をして10~20分弱火で煮る。

d0161525_16162473.jpg


型にリンゴを並べ、180度のオーブンで20分焼く。
(箱買いしたリンゴの傷みが早かったので、私は、3台分作って、焼く前に冷凍。
なので、ラップが敷いてあります。)


d0161525_16171121.jpg



さらにパイ皮をかぶせて200度で30分焼くと、
タルトタタンが出来上がります。

d0161525_16173418.jpg



タルトタタンが焼きあがると、友達が食べに来てくれます。
当然、サムには、当たりません。

d0161525_16124876.jpg




「ね!聞いて!ボク、タルトタタンがもらえなかったんだよ。」 

d0161525_1612374.jpg



「タルトタタンどころの話じゃないよ!
こっちは、南極で働いてんだぜ!」
 

d0161525_1613324.jpg




「お!ボクのライバル!」 



d0161525_16282646.jpg



「キムタクに対抗して、今日は、トリミングでカッコよくなってきたぜ!」 

d0161525_16283992.jpg



「だけど、深爪されて、血が出たんだ。
お母しゃんがサビオ貼ってくれたけど、痛いんだ・・・。」
 

もう、あそこのトリミング屋さんはクビにしようと思ったんだけど、
ポイントたまったので、次回は無料。
悩むところだ。
 
[PR]
by bourreesam | 2011-12-01 17:39 | 料理 | Comments(8)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

得意技
at 2017-05-10 13:07
②には行かない。美瑛に行く。
at 2017-05-07 21:02
パクり①
at 2017-05-04 09:17
ちびまるこちゃん
at 2017-05-01 21:54
プレゴールデンウィーク④
at 2017-04-29 13:51

タグ

最新のコメント

Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42
ごめーーーーーーーーーー..
by ナナ at 13:04
たえ様 黒くても、..
by bourreesam at 11:39

検索

ブログジャンル