洞爺湖二日目

おはようございます!
昨日、道の駅で買った野菜達。変わった色のミニトマト。甘くない。
パンは、ザ・ウィンザーホテルで購入。
噂には聞いていたけれど、高級感たっぷりのホテル。
ロケーションは、まるでイギリス。
だけど、このパンが、これで2000円って・・・。
ケーキも欲しかったけれど、1個600円以上もするので、ヤメ!
d0161525_1415150.jpg

高いパンといえば思い出すのが、忍路のエグ・ヴィヴ
でも、そのパン屋さんは、ど田舎には似つかわしくない長蛇の列が出来るほどの人気。札幌からのお客さんが多くつめかけ、日に2回焼きあがるパンは、店頭に並べられた途端に売り切れる。古い、ごく普通の住宅の玄関先で売っているのだけれど、その素朴さが、やたらセンス良く、おしゃれ。昨年、岩内でランクルキャンプをした時に、初めて買ってみた。びっくりするほど美味しい。特に、クロワッサンは、感動もの。高くても食べたいパンだ。

d0161525_1431987.jpg


人が多すぎたせいか、キャンプ場のトイレが、事のほか汚かったので、初めて、キャンピングカーの中で簡易トイレを使ってみた。
多くは語らないが、ヤな感じだった。だって、ビニール袋って028.gif・・・。


あいにくの曇り空で、景色がイマイチ。
でも、天気予報は雨だったから、良しとしよう!
d0161525_1444155.jpg

d0161525_1455543.jpg



d0161525_14165631.jpg


曇りだけれど、
湿度と気温は高い。
足を洗っている途中に、キッチンに浸かってしまったブーレ。
気持ち良さそう~!
ミニキッチンは、本当にミニです。
d0161525_1501749.jpg


久々に、昭和新山にも寄ってみる。
相変わらずの、チェーンスモーカー。

d0161525_1521129.jpg 

「今度のキャンプは、いよいよカヌーでしゅね。」

晴れますように!
[PR]
# by bourreesam | 2010-07-23 17:39 | キャンプ | Comments(2)

洞爺湖一日目 つづき

d0161525_1647326.jpgお隣のテントのご家族をもって、
「何で、こんなにかわいいの~?!今まで見たワンちゃんの中で、一番かわいい~!」と言わしめる沢尻ブーレ。外づらの良さは、天下一品!
サムは、かる~く浮いている。サムの良さは、一目ではわからないんだもんね~!

d0161525_1648277.jpg「おかあしゃん!今日のご飯は、何ですか?」 

本日は、パエリア。勿論、タジン鍋使用。玉ねぎ、ニンニク、ベーコン、鶏肉、トマトを炒めて、スープの素と水少々を入れて、サフランも入れて、エリンギとパプリカ乗っけて、フタして火にかけるだけ。

d0161525_16482884.jpgあとは、魚介類と野菜のマリネと、コーン、つる紫、しし唐の蒸し物。

サラダやマリネなど、家で作ってくる冷たいもの1品、直売所で購入してタジンに入れて加熱する野菜類1品、現地でお料理するもの1品という感じで落ち着いてきたな~。今度の、3連泊の時は、どうしよう。思案中。

d0161525_16485629.jpg




「食べて、すぐ寝たら、牛になるよ。」005.gif

d0161525_7552995.jpg


「キャ~!!!サム君、可愛い~!!!」という私に、
「ワシ以上の親ばかだな・・・」と、夫。
結婚当初、気になった、関西特有の「ワシ」。今では、私も使いこなす。

d0161525_171333.jpg




「この~!甘え上手!!!」

d0161525_165043.jpg

「あれ?それ、ブーレのベッドでしょ?ブーレは?」

「床で、ノビてましゅ。」 

d0161525_16502950.jpg

[PR]
# by bourreesam | 2010-07-21 08:13 | キャンプ | Comments(6)

洞爺湖へ

d0161525_13125317.jpg
第一おやつ休憩ポイントは、室蘭、地球岬。恥ずかしながら、初めて。運が良ければ、くじらウォッチングができるらしいが、この手の運は悪いので、くじらには会えない。しかも、曇っていて水平線も見えないので、地球の丸さも実感できない。

d0161525_13132655.jpgおやつは、勿論、くじらん焼き(クジラ版、たい焼き)。「毒饅頭」というネーミングのおやつにも惹かれたが、6個のうち、1個だけが唐辛子入りということだったので、つらい目に会って、出鼻をくじかれることを恐れ、やめておいた。

d0161525_13135957.jpg



サムとブーレにも、ちゃ~んと、砂肝あげるから・・・。

二人は、もう、真剣!

d0161525_13142265.jpg次なる休憩所は、伊達。お昼だったので、えびの天ぷら入り俵そば弁当を購入の上、食す。はやい話が、お蕎麦のお稲荷さんです。

ここで起こったショックな事件!
サムが、夫におしっこをひっかける。サムなのに~。何で~?007.gif
これが、決定的瞬間。夫は、まだ、何事か、気づいていない。
ブーレは・・・気づいてるな、こいつ。

d0161525_13153962.jpg


うぇ~ん!どうしよう~!007.gif

サムに、反省の色は無し!

d0161525_1315388.jpg



場所がばしょだけに、辛い。しかも、水が撥ねたとかじゃなく、正真正銘のオシッコだし・・・。

d0161525_13173976.jpg

「おとうしゃ~ん!!!」
キャンプ場に着き、お父さんが受付に行くと、真剣に目で追う二人。少しの間も、離れていられないのです。

d0161525_131838100.jpg



こんな、混んでるキャンプ場は、初めてだ~。


d0161525_1417298.jpg



ちらっと。洞爺湖も見えて、きれいなんだけどね・・・。


オシッコ事件により、長くなったので、
つ づ く 。

[PR]
# by bourreesam | 2010-07-20 14:53 | キャンプ | Comments(6)

救命胴衣

d0161525_16313322.jpg







「ブーレちゃん、何、着てるとお~もう?」 
d0161525_163216100.jpg






「サムも、何、着てるとお~もう?!」 
d0161525_16332492.jpg



「えっ?!なんでしゅか?なんで、持ち上げるんでしゅか?ブーレちゃんは、バッグじゃないでしゅよ。いまや、2つのブログを掛け持ちする、売れっ子アイドルでしゅよ。」 
d0161525_16335971.jpg



「わかりまちた。おぼれたら。こうやって、助けてくれるんでしゅね。」 
d0161525_16452519.jpg






「ね~、サム君!カヌー乗るの、楽しみ?」
d0161525_16455193.jpg


「しょりゃ~!楽しみだよ~。」


「晴れるといいね。」


カヌーはレンタルだ。救命胴衣も、ワンコ用しか、買ってない・・・。037.gif
[PR]
# by bourreesam | 2010-07-16 09:52 | カヌー | Comments(4)

嵯峨野めぐり

朝8時にホテルを出て、再びお墓に向かう。昨日は、お花を供えた。でも、お線香を忘れた。お墓参りに来たというのに、何ということ・・・。心残りだったので、もう一度行く。
宮津の町並み。夫にはごく普通の景色に見えるらしいが、北海道育ちの身には、この和の佇まいが新鮮だ。高い建物は、めったに無い。
「こっちって、へん~な人が多いと思わへん?」と夫は宮津に来る度に言う。暖かいせいで、顔に締まりがないという。そういえば、この人を北海道に連れていったら、即、凍死だろうな・・・と、思わせる人物は多いかも。パンチの効いた変な人の含有率は確かに高い。d0161525_11115836.jpgd0161525_11131456.jpg


お墓参りの後は、京都市内に向かう。宮津から、車で約2時間。飛行機までの時間を、久々の嵯峨野めぐりで過ごすことにした。北海道人の私にとって、南国のフェニックスと、竹林は、憧れの植物。

半ズボンにリュックサック。有名な画伯を、彷彿とさせる。
d0161525_11362193.jpg



途中、素敵なカフェで昼食をとる。 昔、旅の途中で一目ぼれして買ったホーローの赤いポット。同じものがあったので、嬉しくなって記念撮影。
d0161525_1145164.jpgd0161525_13141877.jpg


精進ご飯ランチ。嵯峨野の有名店のお豆腐や、無農薬野菜が使われている。
d0161525_1146194.jpg



旅の記念に、お猪口を2個、購入。d0161525_11483081.jpgd0161525_1125953.jpg


茶道初心者の私に、これは必須。毎週末、私にお茶を飲まされる夫も、今ではお抹茶セット好き。
d0161525_11495120.jpg



まとまった休みは、ワンコとキャンプで過ごしたい一心で、駆け足のお墓参り。たった1泊だったけど、充実した旅だった。
小次朗&トキの飼い主に住み込みで面倒を見てもらい、家でお留守番していたサムとブーレ。帰った時の喜びようといったら・・・。今度は、一緒に旅行しようね。
d0161525_1432857.jpgd0161525_144164.jpg
[PR]
# by bourreesam | 2010-07-14 11:25 | 京都 | Comments(4)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

朝顔
at 2017-11-09 16:55
短編集
at 2017-11-07 13:24
ドッグラン
at 2017-11-01 11:33
ピーポー
at 2017-09-23 10:07
作りたい!
at 2017-09-17 09:20

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
軽妙洒脱な名調子ですね。..
by 09060691435_a59 at 00:28
ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29

検索

ブログジャンル