ワンコにだって、こんな時がある。

女子高生の知り合いがいる。怖いものなど何もないような明るい子で、いつも話を聞いて笑い転げる。昨日の話は、こうだ。「ウチってさ~、デブでしょ?学校で家畜とか呼ばれんだよね。こないだ、風邪で学校休んだっけ、男子に 口蹄疫か?って言われたさ。超、失礼だと思わない?」
不謹慎なことに、可笑しくて笑ってしまった。
でも、口蹄疫の問題は、本当に辛い。犬と一緒に生活するまでは、犬は、犬。牛は、牛。人間とは、かけ離れた生き物だと思っていた。「いや~!ワンコがさ~」と、言い訳しながら、何度も約束の時間に遅れてきた友人には「人より犬か?」と、腹を立てていた。「もう、遊ばない!」と、宣言したこともある。「やだ!遊んで!!!」の一言が可愛くて、すぐに許しちゃったけど・・・。室内犬を飼い、ずんずんのめりこんでいく私を見て、その友人は、「ほらね~、そうなるっしょ~?わかるっしょ~?」と、鬼の首でも獲ったかのように言う。悔しい。
犬との絆が深くなることで、他の動物にも考えが及ぶようになった。よく効く薬があったら、こんなことにはならないのに・・・。どなたか、発明してください。


d0161525_13202593.jpg「今日のわんこ」の音楽が聞こえると、どこにいても、大騒ぎしながらテレビに駆け寄る。毎朝の楽しみだ。
ベッキーと共演していたニオイ犬クンクンも好きだったけど、最近は、出ない。


d0161525_1328180.jpg 



ブーレは、楽しい時、とびきりの笑顔を見せる。
 
d0161525_13323439.jpg


沢尻さん!笑いすぎです。

[PR]
# by bourreesam | 2010-06-01 13:57 | ワンコ | Comments(6)

初めてのお呼ばれ。

d0161525_15331598.jpgボク、サムです。春のありがたみをひしひしと感じる、今日この頃です。あと、半年は、こんな顔にならなくて済むし・・・。
やっと迎えたバーベキュー日和。昨日、お母しゃんのお友達が、僕達をお家に招待してくれました。よそのお宅に伺うのは、初めてだったから、緊張~!ボクも、ブーレちゃんも、何もかじらなかったし、おしっこは、ちゃんと、持っていったシートに出来たよ。良い子だって、褒められちゃった。058.gif058.gif
d0161525_1548434.jpg お山に向かって張り出した、大きなデッキが、とっても気持ち良かったよ~。ボクとブーレちゃんは、デッキから落ちたら困るからって、ウチから持っていった漬物の重しに繋がれたの。そんな、バカじゃないのに・・・。
d0161525_15484943.jpgボク達のために、オバしゃんが、南部鶏のささ身を茹でてくれたよ。美味しかった!バーベキューの後は、お家の中に入ってトマト鍋してた。よく食べるよね。お酒は、日本酒2升と、ワイン2本と、シャンパン1本呑んだって・・・。お父しゃんとオジしゃんは、二日酔いになったらしい・・・。9時間も呑み続けていたら、当然だよね。でも、オバしゃんは、一番呑んだのに、ピンピンしてるんだって・・・。燃費悪いね。


d0161525_16125035.jpgボク達の夕飯は、ウチから持っていった、いつものお母しゃんの手作り。昨日は、ゴーやと鶏胸と長芋を昆布とカツオの出汁で煮たやつだったよ。ボクもブーレちゃんも、ゴーヤ大好き!でも、ブーレちゃんは、あんまり好きじゃないものは「お父しゃん食べらせて~!」って、お父しゃんを追いかけるの。こうやって、スプーンで食べらせてもらうんだよ。


d0161525_1626342.jpgボクは、食事の後は、いつも、こ~んなお顔になっちゃうのが悩み・・・。やっぱり、この歯のせいかな~。
[PR]
# by bourreesam | 2010-05-30 16:37 | お出かけ | Comments(0)

散歩②   本日は、天国より、デイジーさんがお越しくださいました。

d0161525_12204931.jpgうちには、サムとブーレの前に、「デイジー」という犬がいた。動物管理センターからもらってきた雑種だった。寝食は共にせず、サンルームで暮らしていたが、15年生きた。デイジーの散歩は、同居していた私の父の役目だった。散歩好きだった父は、自分の腰にリードを縛りつけ、毎日、一時間ほど歩いた。ある日、デイジーの首輪がスッポリと抜けた。父は、気づかす、そのまま歩き続けたが、何だか、すれ違う人々の視線が気になる。デイジーがいないことに気づいた父は、今来た道を戻り、先ほどすれ違った人に聞いた。「さっき、ぼく、犬を連れていませんでしたか?」ご婦人は答えた。「リードと首輪だけだったから、オカシイと思っていたんですよ。」父は、ボケ老人と間違われたらしい。デイジーは、無事に見つかったが、父は、その後、散歩で培った丈夫な身体を持つパワフルなリアルボケ老人へと成長。長きにわたり我々を悩ませ続けた揚げ句に、逝った。デイジーが亡くなってから、一年後のことだった。

d0161525_13143910.jpg

お気に入りのお散歩コースは、前田森林公園。ゴールデンウィークには、ポン太親子と行きました。


d0161525_15324415.jpg
誰もいない場所を見つけ、夫が、少し離れた場所で待つ。ワンコ達は、全速力で「おとうしゃ~ん!」と、駆けて行く。数回これをすると、帰りの車の中では、二人とも気絶だ。


ケアーンテリアごっこしてる人、だあれ?

                     
♪ 小田和正のBGMが欲しいところだ。d0161525_1332365.jpg
夫のフタ(我が家では、夫の帽子を、こう称する。)をポン太にかぶせて・・・。
「ハゲは、隠そうとするから、おかしくなる!」という持論の下、6ミリにセットしたバリカンで刈り上げる夫。ポン太は、つい最近まで、顔から毛が生えた、このオッサンが苦手で、顔を見ると泣いた。和解後の、貴重なショットである。
[PR]
# by bourreesam | 2010-05-28 15:16 | お出かけ | Comments(2)

散歩①

別海に住む、叔母から聞いた話だ。あちらでは、よく、住宅街にキタキツネが出没する。見つけた人は、車の後ろに縄を繋ぎ、山の奥深くまでキツネを引っ張っていくそうだ。ある日、叔母の家の近所のおじいさんが、おばあさんに怒られた。「家でゴロゴロしてないで、犬の散歩でも行っといでッ!」おじいさんは、面倒だったので、車の後ろに犬を繋いだ。最初のうちは、愛犬を気遣い、ゆっくりと走っていたが、ラジオかなんか聴いているうちに、犬のことなど忘れてしまった。徐々に加速する車のスピードに、とうとう犬の足の回転は追いつかなくなり、シャーッと、道路を引きずられた。近所の人々は、「あそこのじいさん、又、キツネをつかまえたんだね。」と、話したそうだ。
「まったく!じいさんたらッ・・・」と、文句言いながら、すりむいた犬の足に赤チンを塗るおばあさん。犬は、その後、しばらく、おじいさんとは、目を合わせなかったそうだ。


d0161525_11323761.jpg

雨の日は濡れ放題だったサムにカッパを買ったのはいいけれど・・・。
「おかあしゃん、パッツンパッツンで、一歩もあるけません。」

「わかりました。替えてきましょう。」

d0161525_1141047.jpg



「おかあしゃん、似合いますか?」

「大きさは良いけど、何だか、ヒドいね~、ビジュアルが。」
d0161525_11483825.jpg



「ブーレちゃん、カッパきら~い!着たくな~い!」

「今日は、雨が強いから着ようね。」


d0161525_11555836.jpg



「お外って気持ち良い~!」
d0161525_11575043.jpg

「おかあしゃん、ボクも気持ち良いです。」


「やっぱり、似合わないね~。」

[PR]
# by bourreesam | 2010-05-26 12:22 | ワンコ | Comments(2)

昨日、エコリン村に行きました。

サムは、お散歩イノチだ。散歩に連れて行くまで騒ぎ続けるので、雨でも吹雪でも行くはめになる。ブーレは、リードでつながれるのが嫌いなので、毎日の散歩には行かない。我が家の小さなドッグランがお気に入りだ。でも、車でのお出かけは大好き。どこかに連れていってもらえることを察すると、二人で、とんだり跳ねたり吠えたりの大騒ぎになる。d0161525_13105597.jpg

昨年に引き続き、2度目のエコリン村。今日は、お友達がいっぱい。
「たのちぃ~!」


犬と赤ん坊は嫌いだが、人間大好きなブーレは、だれ彼かまわず、寄っていく。「あ!あの人に、まだ、可愛がってもらってない!」と、急いで走り寄って行く。

d0161525_13185362.jpg

「沢尻ブーレです。可愛がってくだしゃい。」


d0161525_1321405.jpg

「お姉しゃんも、可愛がってくだしゃい。」

耳がひっくり返っているのは、サム。何かに夢中になると、耳の形まで、気がまわらなくなる。
d0161525_1326625.jpg

「おばしゃんも可愛がってくだしゃい。」

ドッグランに来る人は、全員犬好きだ。小さいブーレは、必ず「かわいい~」と、言ってもらえる。しかし、ブーレは、その人の飼い犬なんぞに興味は無い!犬が、ブーレに「ば~か!」って言われているのが、飼い主には聞こえない。

d0161525_13293130.jpg

「おめ!
くんな!!!」


d0161525_13395629.jpg

「おめぇも、くんな・・・。」


d0161525_13421251.jpg

サムは、の~てんきに走り回る。
d0161525_13563339.jpg
そして、帰りの車の中では、助手席に座り、「好き」と、夫に肩を寄せる。
「彼女かッ!」
[PR]
# by bourreesam | 2010-05-24 14:40 | お出かけ | Comments(6)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

十勝で真鍋る
at 2017-08-14 09:34
十勝でセグウェる
at 2017-08-05 02:03
またまた京都
at 2017-08-02 10:42
美瑛リベンジ
at 2017-07-19 11:54
武器
at 2017-07-07 15:30

タグ

最新のコメント

Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42
ごめーーーーーーーーーー..
by ナナ at 13:04
たえ様 黒くても、..
by bourreesam at 11:39

検索

ブログジャンル