タグ:キャンプ ( 72 ) タグの人気記事

備忘録完結編・・・かな?

修学旅行みた~い!

いつもは家族2人と2匹で眠る場所に、今回は、初めて3人と2匹。
やせっぽちの息子は、幅5センチもあれば足りるので大丈夫なのです。
お父しゃんは、いつも荷物を置くバンクベッドで、無理やり寝る。

d0161525_1583534.jpg



さて、寒い寒い一日をどう過ごしたか・・・。


d0161525_14493836.jpg
真狩村のお豆腐屋さんで、豆腐を大人買い。
さすがゴールデンウィークは、名物の試食コーナーがカラッポ。

これは、豆腐のチーズケーキ。
旨い!!!

d0161525_155566.jpg



日本一のパン屋と名高いJINで朝食用のパンを大人買い。

d0161525_14511097.jpg


寒空の下、長蛇の列に並び、やっと待望の蕎麦にありつく。
外にもストーブが置いてあったので、命拾いした。

d0161525_1733590.jpg
お腹はいっぱいだが、
茶がシバきたいとの意見が多かったので、
グラウビュンデンへ。

ケーキは別腹。
だけど、デカい!!! 

d0161525_1675760.jpg




食べ過ぎじゃね?!

d0161525_150014.jpg

と、いうわけで腹ごなしに散歩。
ニセコにはまだ、こ~んなに雪が!005.gif

とうに北海道を捨てた二人に、北国の寒さは身に染みる。

d0161525_1459251.jpg


皆で、ゆ~っくり温泉に浸かり、身体を温めた後は、
お腹すいてないけれど豆腐と野菜の夕食。

d0161525_14562561.jpg

とどめに夜食。
息子に
「タジン鍋お化け」
と、よばれながら鍋を振り回す。
中高年、ちょっと下からのアングルには弱い。 


さて、何が出来上がったか?!

d0161525_1457527.jpg


じゃ~ん!

北海道産、ポップコーンでございます!


こんだけ食べても、次の日は、ちゃんとお腹すくものなんだよね~。

d0161525_1502290.jpg





しっかり朝食をとる。

d0161525_1533566.jpg



ミルク工房でバイキングのランチもたくさん食べる。


「いや~!食ったね~!」


札幌への帰り道、
毛無山の頂上で、毛の無い人と語り合う二人。

d0161525_16591479.jpg



ちなみに、この日の夕食は、息子のおごりで回転ずしを食べました。
さすが、こどもの日。
五時半に行ったのに、一時間待ちでした。
六時半ごろ来た人達は、三時間待ちと言われてました。



番外編
d0161525_17345665.jpg

d0161525_17233493.jpg



こっちは、どうも、あんばい悪い 

d0161525_17425733.jpg


やっぱり、お姉さん気持ち良い

d0161525_17404820.jpg


ね!もっと撫でて

d0161525_17414135.jpg



ね!ってば

[PR]
by bourreesam | 2013-05-23 18:01 | キャンプ | Comments(13)

またまた姐御登場!備忘録その③

お嫁ッチなら笑い飛ばしてくれるはず!
そう信じて前回のブログは悪ふざけしてみたものの、
もしも怒っていたらどうしよう~と、ちょっと心配になった姑。
恐るおそるメールしてみる。
案の定、怒るどころか姐御キャラを楽しんでくれていた。
さすが、うちの嫁。

よし!続けよう。017.gif


***********************

悪天候の中。予定通り決行した極小キャンピングカーでの、4人の旅行。
せっかくのニセコだが、自然に触れるチャンスは、あまりないだろう。
よし!こうなったら徹底的に食べ歩きを楽しもう!

と、いうことで、まずは10時のおやつをいただくべく、仁木の「きのこ王国」で一休み。
1杯100円のキノコ汁を分け合い、カニの炊き込みご飯も一パック買って皆で味見。
お昼にはニセコで美味しいお蕎麦をいただく予定なので、お腹いっぱいになってはいけない。

しかし、ここに、空気の読めない一人の男が登場。
言わずと知れたお父しゃんである。
でかいキノコピザを買い、嬉しそうに抱えてやって来る。

今、これでお腹いっぱいになりたくない!

そう思いつつも、せっかくのご厚意。
皆で4等分して食べることにする。

d0161525_1911143.jpg


d0161525_19113760.jpg


d0161525_1912450.jpg


d0161525_1912311.jpg


d0161525_19215675.jpg


d0161525_19223159.jpg


d0161525_19142237.jpg


[PR]
by bourreesam | 2013-05-20 11:48 | キャンプ

備忘録その②

前回のブログの最後の写真のお父しゃんが
スターウォーズの金色のロボットC3POにそっくりであるという感想が寄せられた。
ピンとこなかったのでネットで調べた。
そっくりだった。041.gif


****************************

さて、ゴールデンウィーク初日、あいにくの天気の中、
我々は今年初のキャンプに出掛けた。
行き先は苫小牧。
昨年は函館に行ったのに、今年は、峠にまだ雪があるため断念。

d0161525_17273361.jpg



「お父しゃん!僕たち、やっとキャンプに行けるんだね?」 

d0161525_16363645.jpg



しかし、お天気悪くて、いまいち、気分が盛り上がらない。

d0161525_16373127.jpg



外へ出てみるが・・・

d0161525_16375799.jpg




寒すぎ。
キャンプ断念して帰宅。

d0161525_16385315.jpg


翌日、娘と孫がやって来る。
人間の子№2.と、ワンコ3匹もやって来る。

d0161525_16392978.jpg

お天気最悪なゴールデンウィークをいかにして楽しく過ごすか・・・。
ブーレを議長に話し合い。

d0161525_16395861.jpg



「わたくしが議長の沢尻ブーレでございましゅ。」 

こんな時は旨いもんを食おう!

意見がまとまり、
翌日の昼、回転ずしに行った。
お寿司が来たら、まず、ネタをはがし、噛み切ることなく口に押し込む2歳児ドキンちゃん。
その斬新な食べっぷりが何かに似ていると思った。
ご褒美のお魚をもらう水族館のアザラシ。
さすが海辺の子。
魚の食べ方が上手だ。


*****************************


そして、ゴールデンウィーク後半。
東京から雨女と雨男が揃ってやってきたので、
5月5日からはお天気回復するとの予報もむなしく悪天候。
ゴールデンウィーク全部雨なんて、ひどいよ~!!!007.gif

d0161525_16403481.jpg

「今日は、お兄しゃんとお姉しゃんも一緒にキャンプに行くらしいでしゅよ。」 

「どうせ、また、途中で帰ることになるんじゃね?!」


d0161525_1641294.jpg


d0161525_16414983.jpg


d0161525_17395281.jpg



姐御におののくブーレを乗せ、
キャンピングカーはニセコへと向かったのだった。

[PR]
by bourreesam | 2013-05-16 17:48 | キャンプ

雨を呼ぶ男!

d0161525_13333387.jpg


恒例のキャンピングカー屋さん主催の観楓会で富良野にやって来た。

d0161525_13323981.jpg
「キミの髪型は、走るとこうなるんだぜぃ!」
「いいっしょや。ハハハ・・・」
全く、意に介さない奴。

そう!今年は、東京から来たわかめちゃんも一緒なのです。

d0161525_13344077.jpg
旭川での結婚式に参加するために帰ってきたわかめちゃんを千歳空港でピックアップし、
富良野まで連れてきちゃいました。
ここから旭川までは、車で約一時間だからね。

d0161525_13354953.jpg
参加者全員でのゲーム大会にわかめちゃんも参加。
楽しかったぜ。
夕食は、ちょっと奮発してブイヤベース。
今までは荷物置き場にしていた運転席の上のバンクベッドを初めて私が使用し、
何とか、親子3人、小さいキャンピングカーの中で肩寄せ合って眠った。

d0161525_1331246.jpg

ゼルブの丘
フィンランドにも負けない景色。
キレイだね!気持ち良いね!

でも、私にはある不安が・・・。
だって、わかめちゃんが一緒なんだもん。

d0161525_13321833.jpg


ほらね!
なんで、急に雨が降るのだ?!

遠くの小屋まで5人で走る。

d0161525_14203941.jpgお昼は、木のいいなかまへ。雨の恐怖におびえつつ、小一時間並ぶ。
ちなみに、息子は、先日、とあるイベントでラーメンブースに2時間近く並び、あと少しというところで土砂降りの雨が降り、泣く泣く退散したそうだ。
どうしてキミはそうなんだ?!

d0161525_13363423.jpg
ちょっと寒いけど、景色が良いので苦にならない。
並ぶのが嫌いなお父しゃんは、キャンピングカーの中でワンコと一緒に待たせる。
それなら文句言わない。

こんなテラス、作らせるど!

d0161525_13364898.jpg




カボチャのこんな飾り方も可愛いな~。

d0161525_1337026.jpg

坊ちゃんかぼちゃで作ったシチューが美味しい。
とうとう秋でんな~。
毎年、観楓会を以てキャンプを終わりとしている。
そろそろ冬眠の準備しなきゃ。

d0161525_14101555.jpg

ランチの後は、オシャレなケーキ屋さん でコーヒータイム。
ボリジの花だ。053.gif

夕方、わかめちゃんを旭川のホテルまで送り届ける。


d0161525_13301130.jpg



ホテルの近くでステキな公園を見っけ!
街の中とは思えない広さ。

d0161525_1404240.jpg
川も流れている。
「サム君!今年はカヌー、一回しかやらされなかったね。」
「良かったね、ブーレちゃん。」


わかめちゃんは、結婚式後、友人とホテルで一泊!
我々は、旭川の道の駅でもう一泊! 

d0161525_13375934.jpg


「ブーレちゃん、お兄ちゃんに会いたい!」 

また、明日会えるよ。
札幌まで積んで帰るから。

お嫁さんもらった30歳の息子と、
また、こんなふうにベッタリ過ごすことが出来るなんて思ってもみなかった。
嬉しかったな~。

[PR]
by bourreesam | 2012-10-12 16:35 | キャンプ | Comments(2)

続 ミレーさんごめんなさい

d0161525_2174292.jpg



赤井川のコロポックル村で美味しいランチ。
この、後ろ向きのワンコも可愛いのよ~。


d0161525_21352396.jpg







ほら。

d0161525_2192810.jpg




次はニセコで野菜を買い、お決まりのソフトクリームを食べる。

d0161525_21474817.jpg
途中、お散歩などしながら、夕方、森の道の駅着。
ここを、キャンプ地とする~!
旅行中は、ワンコは昼寝をしないので、夜は、ベッドまで辿り着けず「のたれ寝」したりする。

d0161525_21101935.jpg


二日目は、バスク料理をいただいたり、都会の穴場である山の手温泉に浸かったりしつつ、函館を、ゆっくり心ゆくまで散歩。


まだ、充電しなくても大丈夫そうなので、二日目の夜も、無料キャンプ場を利用。
だんだん、賢くなってきたぞ~!我々。
当然のことながら、春よりも夏の方が道の駅や無料キャンプ場は賑やかで心強いので、お父しゃんも、文句言わない。
キャンピングカーはじめ、寝泊りできるように工夫した乗用車、それに、バイクや自転車の一人旅の方々もテントで寝てる。
「男らしいね~!」
「本当、男らしいな(笑)。ワシゃ、絶対に出来ん!したいとも思わん!」
と、お父しゃん。

d0161525_2121217.jpg
ウンチ拾い」の
東大沼キャンプ場。
昨年、クマが出たらしく、警備員がいるが、9時には帰った。
クマは、9時になったら寝るのか?!
でも、キレイでとても良いキャンプ場。
気に入った!!!

何故、今回も函館を選んだか?やはり、これらの魅力には抗えなかったからです。
d0161525_2111243.jpg


d0161525_21113726.jpg


d0161525_21123834.jpg


加えて、函館には美味しくてオシャレなケーキ屋さんもある。
田舎と都会の両方の良さを味わうには、やはり、このコースだ。

d0161525_21124947.jpg


最後の夜は、電気が使えなくなったとしてもいいね!ってことで、またまた、ニセコの道の駅泊。
電子レンジもドライヤーも湯沸しポットも使ったのに、電気は、なんと、3泊充電無しでイケた。
やれば出来るもんだ!

d0161525_21155048.jpg



夜中に雨が降ったので、お気に入りのお散歩道はジメジメ。
襲ってくる虫達を払いのけながら歩く。

d0161525_21153734.jpg

昼食は、友人のお勧め、ミルク工房の「プラティーボ」へ。
メイン料理の他に、地元の新鮮なお野菜とデザートのバイキング。
安くて、とても美味しい。

ミルク工房、初めて来てみたけど、結構遊べるな~。

d0161525_2115485.jpg




「お父しゃん!燃える男の赤いトラクターに乗る?」 

d0161525_21151797.jpg
 

それにしても、どこへ連れて行っても、この二人はこうだ。
ベクトルの相違とでもいうのだろうか・・・。

d0161525_21163983.jpg





「ボク、こっち。」

「あたし、こっち。」 


d0161525_2117564.jpg



「ボク、水の方。」

「あたし、陸の方。」 


d0161525_21173453.jpg


「ボク、お父しゃんの方。」

「あたし、お母しゃんの方。」


二人のリードは、たいてい、90度の開きがある。

[PR]
by bourreesam | 2012-08-08 23:47 | キャンプ | Comments(16)

ミレーさんごめんなさい

ミレーの名画「落穂拾い」をしのぐ傑作が生まれた。

ウンチ拾い


d0161525_19101881.jpg

ちょっと、お下品でした。
では、気を取り直してソフトクリームの話題。

d0161525_19212095.jpg



コーンかカップか?って聞かれてカップ頼んだけど、この、飲み物のカップは無しだと思います。

d0161525_192182.jpg


普段は、甘い物NGのワンコ達。ソフトクリームだけは許している。

「幸せだぜ!」


d0161525_1925662.jpg



「めっちゃ、幸せだぜ。」049.gif


*ブーレは、冷たいものは苦手らしい。 

d0161525_19473124.jpg




「お父しゃん、キャンプって楽しいね。」

と、いうわけで、お父しゃんが夏休みになり、我々は旅に出たのでした。

d0161525_19522796.jpg



車庫からキャンピングカーが出ると、ワンコ達、大興奮。
どうしてわかるんだろう・・・。

行き先は・・・。
d0161525_2004985.jpg


d0161525_20134222.jpg


d0161525_20142381.jpg




前回と同じコース。

[PR]
by bourreesam | 2012-08-08 20:34 | キャンプ

今回は貸切じゃないぜ!ナポートパーク。

いい年かっぱらって、ペアのポンチョだぜ~!
しかも、ウロコ模様。
近くで見ると、鯉のぼりみたいだぜ~!
ワイルドだろ~?
自分で買ったんじゃないぜ~!
もらい物だぜ~!

野外での集会中、二人でこれを着たとたんに雨は止み、
司会の方が我々に向かって言いました。
「良いっすね~!そのカッパ(ポンチョは知らない世代)のお陰ですね。」
皆さんから大きな拍手と笑いをもらい、
「おら!バガにしとんのか?!」
と思いつつ、穏やかな笑顔で応える気の弱い夫婦。
d0161525_1549557.jpg


d0161525_15493321.jpg



中川町のナポートパークで催されたキャンピングカー屋さん主催のお花見会に参加。
30台ほどが集まる。

我が家の極小キャンピングカーの隣には、今年退職されたご夫婦のマイクロバス型の一番大きいキャンピングカーが並ぶ。男なら誰でも1度は夢を見る、キャンピングカーでの日本一周を実現すべく、この春は、まず、九州へ向かったそうだ。だが、ひと月もすると遊ぶ元気もなくなるほど疲れ果て、途中で帰ってきてしまったという。キャンピングカーでの長旅は、やはり、とても疲れると皆が口を揃えて言う。
現実はあまくないのね。

d0161525_16422858.jpg

景品が当たるアヒルレース。
主と共に日本一周旅行に挑戦し、敗れたワンコ。
アヒルに興味津々。

食うなよ!


d0161525_15512120.jpg
16歳のヨーキーを亡くし、もう2度とワンコは飼わないと決めていたのに、
あちこちのペットショップで、あの子可愛い!この子かわいい!と買っているうちにチワワ8匹になってしまったご家族。
中には、スーパーマンもいるぜ~!

d0161525_1551369.jpg




「ボク、誰も助けられないけどね。」 

d0161525_1552663.jpg

中川町の町長さんのご挨拶があり、町の特産物である行者ニンニク入りのフランクフルトとハスカップワインがふるまわれる。

満足・・・。

d0161525_15522050.jpg




満足。

d0161525_1553073.jpg



サムも満足。


お父しゃんにピッタリくっ付いて寝る。。

d0161525_15531418.jpg




こうなったら、こう。


d0161525_15524876.jpg




こうなっても、こう。


d0161525_15535739.jpg


しまいにゃ、お父しゃんの隣で、大股開きで爆睡。
キミは、犬としてそれでいいのか?!

d0161525_17271689.jpg



ブーレなんて、自分で歯磨きして、

d0161525_17274331.jpg
1人で寝るよ~。

ブーレは、初めてウチに来た日から、寝る時は一人。
眠くなったら、
「もう、あしょばない!」
って、サッサとゲージに引き上げる変なヤツでした。

d0161525_15541056.jpg



翌日も、寄り道しながら7時間かかって帰宅。
中川町は、札幌から一泊で行くには遠い。

雨竜町の道の駅では、大好きな大泉君に遭遇。
カメラを取りに車に戻る。


顔出し看板なんですけどね。

[PR]
by bourreesam | 2012-06-13 17:55 | キャンプ | Comments(6)

遅ればせながらの続編

一泊6000円なのに、シャワーが水のキャンプ場で朝を迎える。
夫婦の険悪ムードも少し和らぐ。

d0161525_1663241.jpg


今日の予定は函館朝市からスタートなのに、朝ごはんは、食べる。
ガソリン入れないと、お父しゃんが市場まで運転しない。

d0161525_167125.jpg


朝市観光をしないワンコは、しっかり朝食を摂る。
砂肝が公平に分配されるかどうかは、二人にとって大問題。
不正が無いよう、見張る。

朝市は、どんぶり横丁で2度目の朝食。
つい先ほどまで生きていたイカは、お醤油をかけると足がニョロニョロ踊りだす。
新鮮な魚介をほおばる時、辛かった冬も忘れて北海道に住む喜びを感じる。

d0161525_1671686.jpgd0161525_1673061.jpg

d0161525_1675166.jpg


朝食後は、五稜郭公園を桜のつぼみを見ながら散歩。
お昼には、次なる函館名物を食べなければならないので、お腹をすかせることだけに全精力を注ぐ。

d0161525_1681975.jpg

あじさいの塩ラーメン。
階段下まで続く長蛇の列に並び、やっとの思いで席につく。
もう、その時点で、ラーメンは食べる前から美味しいような気がする。

午後は、元町散歩。
バッグ屋さんが見たいという私の要望も、グリーンゲイブルズモーリエでお茶がしたいという申し入れも、珍しいことに文句の一つもなく、受け入れられる。
前日のことがあるからか、お父しゃん、やけに低姿勢。037.gif

しかし!天は私を見放した。
バッグ屋さんも、2箇所のカフェも、申し合わせたように臨時休業。なんで???

d0161525_1683453.jpg



その昔、「赤毛のアン」好きの私が名前に惹かれて訪れたグリーンゲイブルズ。
子供達が小さい頃にも何度か一緒に来たお気に入りのお店。
お休みで残念!!!

d0161525_16901.jpg


夢破れて車に戻り、今度は、ワンコと元町散歩。
可愛いオブジェがあったので、遊ぶ。

サム、ワンコの真似が上手だね~。

d0161525_1691522.jpg



ブーレも、フクロウさんにソックリだよ!!!

なんと、お父しゃん、今晩は恵山の道の駅に泊まるという。
いやいや!何もそこまで気を遣ってくれなくても・・・。
途中、トラピスチヌ修道院の前のお店でソフトクリームを食べ、ネグラへ向かうこととする。ワンコと一緒に濃厚なスイーツを楽しみ、駐車場を出ようとしていた時のことであった。
デカイ兄ちゃんが我々の車の後を追って走って来る。お父しゃんは、車の外に靴でも忘れたか?と思ったらしいが、私は、何か文句でもつけられるのではないかと身構えた。

d0161525_17544633.jpg
な~んだ!知り合いか!
息子の友達のお兄ちゃん。旭川市民と、こんなところで会えるなんて・・・。
運転手のお父しゃんを見て「似てるけどまさかね。」と思い、その後、窓の外を眺めているサムとブーレを見て確信したという。041.gif

d0161525_16103872.jpg

なるほど、なるほど。道の駅の隣はキャンプ場か。
お父しゃん、丁度良い折り合い地点を見つけたもんだ!
しかも、オーシャンビュー。

d0161525_16105116.jpg




朝のお散歩も気持ちが良い。

d0161525_1611235.jpg



ハーベスター八雲で昼食をとり、帰途につく。

d0161525_16111331.jpg到着~!
「サム!降りていいよ。」
「・・・」
どこかに車を停める度にお散歩の期待に大騒ぎしてきたワンコ達も、この時ばかりは無言。
とってもわかりやすくテンションが下がるサム&ブーレなのでした。

[PR]
by bourreesam | 2012-05-12 18:12 | キャンプ | Comments(12)

初めてのP泊

ゴールデンウィークを先取りし、
4月26日から、待ちに待った今年初のキャ~ンプ!
キャンピングカーを車庫から出すと、いつもの乗用車とは違う音を聞き分け、
ワンコ達もありえないほどの興奮状態に陥る。
いつもはクールな沢尻ブーレでさえ、聞いたこともないような黄色い声でキャーキャー叫ぶ。
そこまで喜んでもらえると、飼い主としても嬉しいよ。

d0161525_9193192.jpg


「やった~!キャンプだ~!!!」

ここは、サムのお気に入りの場所。
試しにカーテンで閉じてみると・・・
    

d0161525_9512847.jpg



「お父しゃん!お父しゃん!お父しゃ~ん!!!」

大パニックを引き起こす。

d0161525_9515812.jpg



「あ~!会えて良かった!053.gif

サムの、命の窓である。

d0161525_9563144.jpg



と、いうわけで、この時期でもキャンプ場が開いている道南方面へ向かう。

まず、ニセコでお父しゃんお気に入りのお蕎麦を食べ、
グラウビュンデンでケーキを食べるという計画を立てる。
が・・・蕎麦屋さん開いてるけど、ケーキ屋さん定休日。が~ん!その1。

d0161525_922833.jpg



ニセコは、まだ、軽く冬だ。

真狩の湧水の里で、夕食用の豆腐のうどんと枝豆入りのひりょうずを購入。
森町の道の駅を目指すことになるのだけれど、お父しゃん、とてつもなく憂鬱。
何故なら、私がキャンプ場ではなく、駐車場泊を提案したから。
腕力に自信の無いお父しゃんの、危険を回避する本能が、これまで駐車場泊を遠ざけてきた。
けれど、この春、我が家は車検が3台。私には家計を守る主婦としての使命がある。
3泊のうちの1泊でも節約すべく、是非、P泊に挑戦したい。
「え~~~?!本当にここに泊まるわけ~~~?」
お父しゃん、テンションの低さをあからさまにアピールしつつ、夜は更ける。

d0161525_112040100.jpg


翌朝起きてみると、他にも数台、キャンピングカーや乗用車が泊まっている。
お父しゃん、P泊も悪くないかも・・・と、ちょっとだけ思い直す。

さて、大沼公園に行って散歩でもするか!

d0161525_9544977.jpg
途中、

「え?!え~ッ?!」

道路わきを白鳥が散歩だよ。

「何処行くの?」
「仕事。」 

d0161525_955378.jpg




あ、なるほど・・・。

d0161525_11471237.jpg


10時のおやつに函館のベイエリアで念願のスイーツを食べ、ランチにはマルカツで回転寿司をつまむ。

d0161525_957860.jpg

午後は、函館から2時間ちょっとかけて、桜の名所、松前まで足をのばす。
桜の満開時には渋滞がひどいけれど、固い蕾の今なら、大丈夫!
想像力を駆使してお花見をしよう。


d0161525_9572265.jpg


冬桜だけが少し咲いている。
ニセコとは、えれぇ~違いだ。
ポカポカ陽気で気持ちが良い。

d0161525_957385.jpg
この日こそは函館のオートキャンプ場と決めているお父しゃんは、
松前からの帰り、運転疲れに徐々に不機嫌になる。

カメラ向けると笑うけどね。

キャンプ場に着いたら、近くの温泉でゆっくりしようと思っていたのに、震災の影響でつぶれている。
温泉は、湯の川まで行かなければ無いそうだ。キャンプ場からは車で20分ほどかかる。
お父しゃん、
「わしゃ、もう、行かんッ!033.gif
と言う。
二日もお風呂に入らないのか~。
聞いてみると、キャンプ場にもシャワーがあるというので使うことにする。
しかし、この時期のキャンプ場は、例のごとく貸切。
他に客はいない。
トイレも怖いし、シャワーはもっと怖い。
仕方がないので、お父しゃんと一緒に男子用を使う。
7分間お湯を浴びるために100円を機械に投入。
しかし・・・いつまでも水。お湯にはならない。が~ん!その2。
キャンプ場の係りが温度の調整をし忘れていたらしい。
裸で震える。
何にもしてないのに、お父しゃんは不機嫌、シャワーは水。
二日目の夜は、お母しゃんのテンションが、がた落ち。
涙がちょちょぎれるぜ。

d0161525_100879.jpg

「充電と給水の必要もあって泊まっているキャンプ場だけど、
一泊6千円も払ってんだかんなッ!
しっかりせいよ!!!」

お母しゃんは、キャンプ場にあたる。

[PR]
by bourreesam | 2012-05-02 14:22 | キャンプ | Comments(10)

秋のニセコ oishii

今年最後の打ち上げキャンプは、旨いものを求めて、秋のニセコへ。

d0161525_13145943.jpg


前回は出遅れてパンが殆ど売れてしまっていたJIN
今回は、早めに行き、なかなか買えないという第一希望のクロワッサンをゲット。

昼食は、道民憧れのマッカリーナ!!!
来たい来たいと思いつつ、なかなか来れなかった憧れのレストラン。
d0161525_1332505.jpg


d0161525_13154434.jpg





前菜

d0161525_13155964.jpg




メイン、他、全部で7品ぐらい。

新婚当初は気取ったレストランが大嫌いだった、質より量の夫。
食べ物が間をおいて順番に出てくるのが気に入らない!
わしゃ、テーブルとテーブルの間の通路で横になって寝っ転がりたい!
と駄々をこねていた夫も、長年の教育の甲斐があり、
こんなに嬉しそうにフランス料理を食べられる人間に成長しました。
d0161525_1435980.jpg


d0161525_13335318.jpg



さて、素晴らしく美味しいランチの後は、お散歩でカロリー消費に努める

d0161525_13162791.jpg

夕飯だって豆腐とお野菜のみ!
うどんのように見えるのも豆腐です。
名前に惹かれた「すごい豆腐」も、本当に、すごく美味しかった!

d0161525_13172154.jpg
あかん!と思いつつも、JINで買った「お砂糖パン」が気になりすぎて夜食に食べる。
ベルギーで大好きだった、ワッフル用のツブツブのお砂糖が入ったパンを期待しつつ。
ちょっと違ったけど美味しい!!!

d0161525_13173974.jpg

キャンピングカーを車庫から出しただけで大興奮するサムとブーレ。
今年は、これでおしまいね。

「お父しゃん、今日も楽しかったよ。」 

d0161525_13175563.jpg




「おやすみ・・・」 

d0161525_13193822.jpg

JINのクロワッサン、美味しい!エグ・ヴィヴと良い勝負だ!

ランチで贅沢した報いは翌朝にまで及び、恒例のウィンナーはカット。


d0161525_13195226.jpg
昼食だって、健康的に蕎麦!

夏は、混んでいてなかなか入れなかった念願のお蕎麦屋さん
スキーシーズンのニセコも混むので、今が、一番、ゆったり過ごせる。

d0161525_1320497.jpg


「おい!せっかく、健康に気を配っているのに、
蕎麦をもう一杯食べるヤツは誰だ?」

d0161525_13203760.jpg


「ボクです!」

天狗山だと思って向かった先は、なんと、毛無し山。

こりゃ、呼ばれたな・・・。

d0161525_13202610.jpg


その、毛無し山の展望台でコーヒーを淹れてケーキを食べました。
カロリー?
これは、別!!!

[PR]
by bourreesam | 2011-11-09 15:27 | キャンプ | Comments(14)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

ピーポー
at 2017-09-23 10:07
作りたい!
at 2017-09-17 09:20
サマーカット
at 2017-09-15 15:22
孫にうつつを抜かしていたら
at 2017-09-04 15:28
十勝で真鍋る
at 2017-08-14 09:34

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42

検索

ブログジャンル