タグ:孫 ( 73 ) タグの人気記事

お父しゃん、ハゲに困る

d0161525_13574935.jpg




3月25日現在。
うしろの家の窓が、やっと見えるようになりました。

がんばれ~!春。

d0161525_13525316.jpg
さて、ちょっと前のこと。
1羽丸ごとの鶏の胸を裂いて根菜を詰めて煮るという旨そうな料理を雑誌で見て、どうしても食べたくなる。
よし!今夜は、二人で贅沢しようぜ!
と思った金曜の夜・・・

d0161525_13531812.jpg
突然やってくる孫。
人生とはそういうものだ。
美味しいものを分け合うと、2倍美味しくなると赤毛のアンも言ったことだし、
ま、いっか。

d0161525_13534363.jpg




平穏な日々をおくるサムに突然やってくる災い。

d0161525_13535313.jpg



ボクは、負けましぇん!

d0161525_1354583.jpg
バレンタインデーに4歳になったポン太。
「やらせて!やらせて!」
と、ゆっくりながらもゴボウやニンジンを包丁で刻み、
バアチャンの指導のもと、きんぴらごぼうを作る。
娘が育てても、ちゃんと大きくなるのね~。

d0161525_13552710.jpg


こちらは、私が育てても大きくなってきた野菜。

最近、スーパーには、あまり、買いたい野菜が無いので、
せめて簡単な葉物野菜だけでも自分で育ててみうと思いたち、
3段の赤い畑を購入。
ベビー小松菜やベビーほうれん草、ラディシュなど、プランターで育てられる野菜の種を買う。
3日後には発芽。
楽しい~!

d0161525_13565948.jpg


10日ほどで、こんなに成長しました。
ちゃんと、刈り取り作業まで漕ぎつけるのかどうか心配。
すでに、ご臨終の兆しが見えるのはベビーロケット。
もう一回蒔いてみよう。


さて、ここに、刈り取り作業の失敗によって
不本意ながら、ちょっとしたMCハマーのようなってしまった1人の男がいる。
自然発生的不毛地帯は、全く恥ずかしくないと豪語する彼だが、
自らの失敗によって生み出されたハゲは許せないらしい。
職場では、なるべく右後頭部を人に見られぬよう、
他人の視線を意識した壁伝いのカニ歩きを心がけ、
どうしてもそれが難しい場合には、殆どかぶったことのない、仕事用の帽子を着用。
当然、不自然なふるまいを不審に思う人間が現れ、夫にどうしたことかと尋ねる。
仕方がなく事情を説明すると、
「自然にふるまってた方がいいですよ。それじゃあ、かえってバレます!」
と、ありがたいアドバイスをくださったそうだ。
今後は、バリカンの刃がきちんと装着されていることを確かめてから使おうと、心に誓ったお父しゃんなのでした~。

d0161525_13584577.jpg

[PR]
by bourreesam | 2013-03-25 21:46 | | Comments(8)

お正月の危機

d0161525_1713017.jpg





「ふ~っ。
やっと、一息やわ。」


d0161525_1714515.jpg


「お正月、何して過ごしたの?」



「え~っと・・・」


じ~さんを囲む会

d0161525_1733181.jpg

 あと、ブーレとベサニーと女子会もしたで。

d0161525_172155.jpg


d0161525_1731343.jpg
お嫁さんの妹ベサニーは、やっと、サムとブーレに慣れてきたところだったのに、新たなワンコ軍団の出現でさらなる試練。食べ物だけが救いのかわいそうなベサニー。
「あ!干し芋。
くれるの?053.gif


d0161525_12551310.jpg



「わたくしベサニーは、人間なので、人間の子供と遊ぶのです。」 

と、いうわけで、ちょっとしたアクシデントを乗り越え、
今年も、何とか、お正月を迎えることができました。

昨年、おせちの下ごしらえも済み、本格的な作業を目の前にした12月30日夜のこと。
急に気分が悪くなり、嘔吐。
ベッドに入った後も、10時半から朝の4時半まで、きっちり1時間おきに嘔吐。
夕飯から始まり、おやつ、昼食、朝食と、順番に出てきて、最後は、コーヒーで〆た。
液体なのに、ちゃんと、コーヒーの苦みや風味は残っていてビックリ。
え~!これって、ひょっとして、今、話題のノロウィルス?
子供達に、今年のお正月は、自宅で過ごすように言わなきゃ、とか、
塩抜き中の数の子だけは、完成させないと夫が泣くな・・・とか、
台無しのお正月に、あれこれ頭を悩ませる。

しかし・・・
翌日は、ケロリ。
二日酔いの疑いが浮上する。

29日の夜に、以前から気になっていた千歳鶴のにごり酒を飲んだ。
しばらくお休みだし~
もうすぐお正月だし~
ってことでテンションも上がり、お酒の口当たりの良さも相俟って、
「ウマいっ!」
と、グビグビいっただ。
翌朝、ちょっと、胃がおかしいなと思ったが、一日、普通どおりに生活。
で、夜、こうなったわけです。

良かった~!ノロじゃなくて。

今年は、札幌市内に住む人間の子№2も31日からパートナーとワンコ3匹連れて3日までお泊り。
総勢、10人と5匹の賑やかなお正月になりました。

d0161525_1724445.jpg


今年もよろしくお願いしましゅ。 

d0161525_170971.jpgd0161525_1702372.jpg

d0161525_1704593.jpg


[PR]
by bourreesam | 2013-01-09 13:38 | 行事 | Comments(16)

いけないこととは知りつつ

d0161525_15325663.jpg

d0161525_1533787.jpg

d0161525_15333758.jpg

d0161525_15335167.jpg

d0161525_15341033.jpg

d0161525_15342530.jpg

d0161525_15351456.jpg

d0161525_15352737.jpg

d0161525_15353799.jpg


[PR]
by bourreesam | 2012-11-15 15:40 | ワンコ | Comments(12)

運動会と干し野菜

d0161525_1357462.jpg


今日は、1歳3ヶ月のドキンちゃんにとっては初めての運動会。
場所は、新冠小学校のグランド。

張りきっていくよ~!!!

d0161525_13572932.jpg

八百屋さんレースでは1等、徒競走は2等。
そういえば、ポン太も、初めての運動会は一等だった。
でも、今年はビリ。
ただの、ビギナーズラックなのか?!

ポン太も、ドキンちゃんも、保育士の娘も頑張った!
さて、待ちにまったお弁当の時間がやってきました。
「運動会と言えば鱒だよね。」
と、あちらのお婆ちゃんが張り切って作ってくれたお弁当!

運動会と言えば鱒(ます)って???

疑問に思って訊ねてみると、
新冠では、旬の鱒が、昔から、運動会の定番のご馳走なのだそうです。
北海道は広い。

前日から娘の家の前でキャンプしていた私は、てっぱんのキュウリの漬物だけ持参。

キュウリの一本漬けfeaturing にんにく

① きゅうり5本に対して塩大さじ1をすり込み、数時間放置。
② 出た水は捨て、きゅうりだけをジップロックに入れ、
  砂糖大さじ1、酢大さじ2、ニンニクのすりおろし1かけ分、
  塩昆布とタカノつめを少々入れて揉みこみ、一晩置く。

* お箸に刺してチョコバナナみたいにして食べても楽しい。
  私は、ミニきゅうりで作るのが可愛くてお気に入り。

d0161525_13575388.jpg
あちらのお婆ちゃんのお姉さんもフルーツを持って来てくれました。
皆で賑やかにお弁当!
の、はずが・・・。

ドキンちゃんは、疲れて気絶。

d0161525_13581611.jpg

午後は、車でお留守番していたワンコを散歩に連れ出す。
サラブレッドの産地である新冠、とぼけた消火栓の看板が可愛い。
乏毛たお父しゃんも可愛い。

d0161525_13582862.jpg
ポン太達が通う保育園の横で、思い切り走らせる。
誰もいない。
広くて気持ちが良いな~。


お天気に恵まれた良い運動会でした! 



********************************

さてさて、話は変わって・・・
シシリアンルージュ、初収穫~!

d0161525_1359495.jpg叔母の家のアケビのツルで適当に編んだ籠に入れてみる。
我ながら可愛い。
しかし、この量。
ケッチャップにするには少な過ぎる。
敵は、調理用トマト。
そのまま食べるのは惜しい。
さて、どうしてくれようか・・・。

そこで、秘密兵器登場!雑誌で目にして以来、気になって仕方がなかったドライフルーツメーカー。
しかし、そこに付いていた値段は5万円也。

無理・・・

と、諦めかけたその時、見ず知らずの方のブログで、こちらを発見!
5万円の10分の1よりも、まだ安い!
即、購入。

d0161525_140103.jpg



虫もカビも気にせず干せる。
洗わずに食べるドライフルーツには最高!
添加物もゼロ。

d0161525_1402268.jpg


おかげで、ただ今、干し野菜中毒。
産直所に通っては、ひたすら干す日々。
保存を工夫し、冬に備える心積もり。
楽しくてしかたがない。

d0161525_1413849.jpg


北海道産のイチゴも出回り始めたので、ジャムも作らなきゃ。
お母しゃんは、忙しいのです。

d0161525_1405156.jpg
こんなの、どこかで見たな~、と思いながら、イチゴみるくジャムを作ってみる。
ちゃんと2層になったので感激!
でも、可愛いのは、食べ始めるまで。
混ざると小汚くなるのが残念でしかたがない。

ミルクジャム

1リットルの牛乳にバニラビーンズ1本とグラニュー糖200グラムと重曹を1つまみ入れ、時々かき混ぜながら、吹きこぼれない程度の火加減で煮詰める。10分ほどでバニラは取り出す。
とろみが付くまでには、1時間近くかかる。
シナモンを入れる時もある。

冷蔵庫で1ヶ月ぐらいしかもたない。
[PR]
by bourreesam | 2012-07-18 14:40 | 料理 | Comments(8)

ピクニック

d0161525_15545832.jpg


「美容室に行ってきたから、もう、貞子はできましぇん!監督。」

「マッチ売りの少女なら出来るだろ?」

d0161525_15552925.jpg


「マッチ、買ってくだしゃい。」 


「もっと悲しそうな顔で!!!」

d0161525_15554835.jpg



「マッチ買ってくだしゃ~い!」


「下手くそッ!」

d0161525_167367.jpg




沢尻ブーレ失踪

d0161525_1614895.jpg


「何か、ボクに出来ることはありませんか?」 

「じゃ、キムタクの代役を務めてくれ!」

d0161525_16165424.jpg




「ちょっと、まーてーよ!」

「カ~ット!!!」

ここは、イサムノグチがデザインしたモエレ沼公園
お父しゃんがいなかったので、娘と孫とワンコ達とで、ピクニックに行きました。

d0161525_16223850.jpg

「ポン太って、お弁当を食べたことが無いと思うの。だから、ピクニックに行こうよ!」
と、娘が言うので、てっきり、一緒にお弁当を作るのかと思いきや、
保育園のピアノの練習などしていて、手伝う気配、まるで無し!
親の顔が見てみたい。

ほれほれ!急いでお弁当作ったから、敷物忘れたっしょ。

d0161525_16225627.jpgd0161525_16231170.jpg

d0161525_16232857.jpg

さて、お弁当食べたら山登りだぞ~!
子供達が自分で歩くわけがないからイヤだ!と娘には拒否されたが、
ポン太が登ってみたいと言うので、皆で挑戦。

d0161525_16234244.jpg

ポン太は勿論、1歳2ヶ月のドキンちゃんも抱っこ拒否!
自分の足で登るのだと言ってきかない。
時間はかかったけど、頂上までしっかり歩いた。

d0161525_16235369.jpg

生まれて初めての、高い所からの景色に、ポン太、感動!
「わ~い!すごいすごい!」
と、飛び跳ねて喜ぶ。

お天気も良くて、楽しかったね!

[PR]
by bourreesam | 2012-05-26 17:15 | お出かけ | Comments(4)

兄弟の杯

今年のゴールデンウィーク後半は、ずっと雨。
つまらなかったな~。
でも、「どきんちゃん」が笑顔を運んでくれました。
1歳1ヶ月にして、すでに保育園ではお笑い担当らしい。
どきんちゃんがお世話になっている保育園には、お姉ちゃんのポン太も通っているし、
なんと、ママも働いているんですよ~。
さっすが、田舎!

d0161525_159397.jpg


じゃ~ん!
このスタイルで登場!!!
新聞紙がよく似合うどきんちゃん。


************************************


d0161525_15221944.jpg


「貞子だじょ~!」

「おお!こわ!!!」

d0161525_15225119.jpg



「サムも、変な座り方してテレビ観てないで、何かしてよ。」

d0161525_15231434.jpg

「エクソシスト」 


「何とかならないですか?その無芸大食ぶり!!!少しはベサニーちゃんを見習いなさいよ!」

そうなんです!先日、兄弟の杯を交わすべく、サムとブーレが、初めてお嫁ッチの家の愛犬ベサニーと対面したんです。

d0161525_16323240.jpg



お嫁ッチのママ作のお人形では、いつも、一緒にいるんですけどね。

d0161525_14471296.jpg



ワン、ツー、スリー!
これが、初対面の瞬間だ~!

d0161525_16542355.jpg

「こんにちわ!ボク、サムだよ。」

「何?この犬。」


ベサニーは、自分を人間だと思っている。

d0161525_14475140.jpg
「あら!小さくて可愛い犬。」


「ペットはサムだけでたくさんでしゅ。」


ブーレも、自分は人間だと思っている。

d0161525_14481642.jpg



何となくかみ合わないまま、3人でお散歩。

しばらくすると・・・

d0161525_144843100.jpg


ちょっと、おしりの匂いでも嗅いでやろかという気持ちになったベサニー。
ベサニーのワンコ嫌い、なんとなく克服できそうな予感。

d0161525_14491335.jpg



あの犬に、私のカッコイイとこ、見せてやろう、っと。

d0161525_14492749.jpg





「お兄ちゃん!お願い!」 

d0161525_14494030.jpg

どうだっ!まいったか!

ベサニー8歳。
ピストルで撃つ真似すると、死んだふりも出来る芸達者なのです。

d0161525_145025.jpg


お嫁ッチのママのダルシマーの演奏会を聴きにきた滝野すずらん丘陵公園。
エンレイソウが北海道の遅い春を告げていました。

[PR]
by bourreesam | 2012-05-18 17:54 | ワンコ | Comments(8)

ヘビーローテーション

d0161525_11495122.jpg



2年前に着付けを習い、茶道を始めた。
正しい婆ちゃんになるためである。

d0161525_1151321.jpg


ポン太、数え年で3歳。
北海道では、気候の関係で10月15日が七五三。
ポン太母、出遅れたので、本州式を採用。

d0161525_12102553.jpg



憧れだった、娘と孫の着付けというものをやってみました。
娘が着ているのは、私の母の着物。


d0161525_11523972.jpg
被布の下に着ているのは、私のおばあちゃんが縫ってくれた2枚重ねの着物。親戚中を回っている。
汚れてきたので、今年、叔母がリフォームした。
着物って、エライな~。

d0161525_1153874.jpg




2年後には、ドキンちゃんが着る予定。

d0161525_11543324.jpg

戦車(歩行器)でポン太に追い回され、恐怖を味わっていたブーレ。
やっとポン太が落ち着いてきたと思ったら・・・

d0161525_11544545.jpg



控えの兵士ドキンちゃんの成長により敵の勢力が増し、ブーレは窮地に立たされるはめに。

d0161525_1155669.jpg


ブーレのガラスのハートはズタズタ。
一週間攻められ続け、ついに嘔吐。

「ノイローゼになりしょう。」 

d0161525_11551959.jpg
当の本人達は、札幌ライフ満喫。
AKB48に夢中のポン太は、wiiでダンス。
知っている曲は「ヘビーローテーション」のみ。
何度も繰り返し、「ヘビーローテーション」のヘビーローテーション。

d0161525_1324853.jpg
庭でも、ライトをマイクに見立ててコンサート。
ちょっとでも、その場を離れると、
「れーこちゃん~!始まるよ~!」
私の頭の中でも「ヘビーローテーション」がヘビーローテーション。

d0161525_11573291.jpg

あの庭は今・・・


一夜にして雪が降り積もり、
昨日の朝起きたらこんなことになっていました。002.gif

[PR]
by bourreesam | 2011-11-18 13:57 | | Comments(12)

世界陸上

「何歳ですか?」
と、聞くと
「2歳でしゅ。」
と答えるポン太。
面白くないので、聖飢魔II風に
「1万2歳でしゅ。」
と答えるよう、仕込んでみた。
なかなか、可愛い。

だが、娘に現場を押さえられ、怒られた。

「また~!!ここんち来ると、変なことばっかり覚えるんだから!!!
世の中にはね!そんな冗談の通じない人もいるんだよ!!!」022.gif

娘よ!あの、不真面目の代表みたいだったアンタが、
いつから、そんな真面目人間になった?!

親には出来なかった娘の教育を、孫が見事にしてくれていることに感動した。

ポン太は、母親の剣幕に圧倒されたのか、
「2歳でしゅ。」
としか、答えなくなった。

d0161525_1510064.jpg




「ししゃも」のウチワがお気に入り。

d0161525_14445629.jpg



我が家御用達の公園で、恒例のかけっこ。
今日は、ポン太も参加。

d0161525_1515250.jpg



フライングで、すぐさまトップに躍り出たポン太だったが、
あっと言う間にサム・ボルトに抜かれる。

d0161525_1521798.jpg



まもなく、ブーレ・フェニックスにも抜かれる。
ボルト、堂々の1位。
さすがだ!

d0161525_14461040.jpg




「出直してらっしゃい!」

d0161525_14463153.jpg




「お水、いいな~。」

d0161525_14465620.jpg



初めて、カナルの向こうからここまで歩けたんだものね。
喉、渇いたね。

d0161525_14472294.jpg




皆で、喉をうるおして、

d0161525_14474155.jpg




帰ろう!

d0161525_14475464.jpg




「お父しゃん!楽しかったよ。」 
    010.gif

[PR]
by bourreesam | 2011-09-10 16:10 | | Comments(8)

お客様その2

人間の子no.2が一泊旅行へ出かけるというので、ワンコ達を預かる。

d0161525_11522117.jpg



「イェ~イ!」

「イェ~イ!」

d0161525_11525813.jpg

「さっきから何してるの?凛ちゃん。」


「ハイタッチや!
これ、めっちゃ、ウケんねん!」 


d0161525_11425683.jpg



園長先生とのボール遊びは楽しい。

d0161525_11431936.jpg




園長先生との水遊びも、スリリングだ。

d0161525_1143321.jpg




「キャ~ッ!助けて~!」 

d0161525_11434876.jpg

「おいちゃん!何してんねん?」

「あんた達を洗うんや。」

関西弁の二人は、気が合う。

d0161525_1144585.jpg



「おいちゃん!ひゃっこいわ~!」
 


そこへ、孫、参上。

d0161525_12182599.jpg


「イェ~イ!

あら!あんた、ハイタッチ、出来ひんの?!」 


d0161525_11444898.jpg



孫も、ワンコと同じタライで水遊び。

d0161525_1145068.jpg


「ミソもクソも一緒やで。」 

あら?!サムまで関西弁うつった?!

さて、今回、全く、顔を出していないブーレ。
どこにいるかというと・・・

洗面所の椅子の下に避難。

d0161525_12434557.jpg




「犬とか子供って苦手なんでしゅ。」 

[PR]
by bourreesam | 2011-09-01 12:46 | | Comments(8)

れーこ&川下り!

新冠のじいちゃんに、お祭りでビニールのワンコを買ってもらったポン太。
「名前は何にする?サムにする?それともブーレ?」と娘が聞いたら、
ポン太は、こう答えたそうだ。
「れーこ。」 

d0161525_1394165.jpg



「れーこ!おいで!!!」


ポン太は、今日も、れーこと、散歩に行く。

   *********************************

d0161525_12573252.jpg


「しゃて!カヌーでしゅよ!!!
ブーレちゃんもアルマジロの準備が出来ました。」 



7月29日、塘路湖でがっくんママ&パパと待ち合わせ。
カヌーの到着地点に車を置くために、がっくんパパのキャンピンカーの後を付いて、細岡まで約10キロのドライブ。
車を置いた後は、がっくんパパさんも、我が家の車に乗り込み、又、カヌーのスタート地点である塘路まで戻る。

がっくんママ&パパは、私達を案内してくださるために、前日には、キャンピングカーを細岡まで置きに行った後は、電車で塘路まで戻り、予行演習をしていてくださったのです。
北海道に住む我々が、横浜からいらした、がっくんママ&パパに、釧路川を案内してもらうのです。

電車が無いところでは、車1台だけでの川下りは難しい。
車に自転車や小さなバイクを積んでいる人もいるけれど、長距離は厳しいだろう。


以下、うちのパパがっくんパパの会話。

ウチのパパ「塘路から細岡までは、カヌーでどれぐらいの時間がかかるんですか?」

がっくんパパ「2時間ぐらいかな~。」

ウチのパパ、デュルビュイの悪夢を思い出し、が~ん!

がっくんパパ「本当は、もっと長いコースもいいかな~と思ったんですけど・・・。」

ウチのパパは、首を左右に振り、思いっきり拒否。

ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン


ウチのパパは、内心、困ったことになったと思いつつ、カヌーをバッグから出し、組み立て始める。
今年初カヌーの我々は、カヌーの組み立て方も忘却の彼方。
がっくんパパさんに指導していただきながら、ついでに、ちょとしたコツも伝授してもらいながら、無事、カヌーを完成させた。

d0161525_1257527.jpg



さて、川下りにしゅっぱ~つ!
と、湖に漕ぎ出す。
???

d0161525_125899.jpg
「ほら!道が見えますか?」
がっくんママさんに言われて眺めてみると、
湖の上に、流れの様子が違う部分がある。

そこを行くと、ちゃんと、川に出るのだ。

「もう、ここからは、あまり漕がなくてもいいですよ。」
と、がっくんパパ。
ウチのパパにとっては、とても嬉しいお知らせ。
釧路川は、適度な流れがあり、だまっていでも進む。たまに、方向を修正する程度だ。

「そっか~!これが川下りか~!これを、皆がエエって言うんやな。」

ウチのパパ、いきなり、川下りを楽しみだす。

心地よい風を感じながら、水の上から陸を眺める贅沢。
川下り、最高!!!
「これなら、もう少し長い距離でも行けたな~。」
と、ウチのパパ。
d0161525_12594084.jpg



「元気君の船頭さん、カッコ良いでしゅね。」 

d0161525_130835.jpg

がっくんと元気君は、ポチタマでも勇姿を披露したことがある。
湖だと、カヌーの後を追ってスイスイ泳いでしまうイケワン達だ。

d0161525_12591099.jpg


「み、み、みてくだしゃ~い・・・
ブーレちゃんも、元気君の真似して船頭さんでしゅ。」

((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

d0161525_12585026.jpg

「お!あのチビ、やるじゃねぇ~か!ワシも負けてらんね~!」

と、こんどはがっくんが船頭さん。

d0161525_1303990.jpg





「エヘッ!褒められちった!」

d0161525_131291.jpg


「あれっ?!サム!
どうした?その顔。」


「顔が川にハマッタんだ。」 

d0161525_1312037.jpg


「こうやって川を覗いていたら、手がすべったんだよ。」 


相変わらず、可愛いヤツ。

[PR]
by bourreesam | 2011-08-08 15:35 | カヌー | Comments(14)


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

得意技
at 2017-05-10 13:07
②には行かない。美瑛に行く。
at 2017-05-07 21:02
パクり①
at 2017-05-04 09:17
ちびまるこちゃん
at 2017-05-01 21:54
プレゴールデンウィーク④
at 2017-04-29 13:51

タグ

最新のコメント

Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29
ナナ様 私も、鶏に..
by bourreesam at 21:23
キレイな色のお酢になりま..
by パールママ at 14:42
ごめーーーーーーーーーー..
by ナナ at 13:04
たえ様 黒くても、..
by bourreesam at 11:39

検索

ブログジャンル