タグ:お客様 ( 29 ) タグの人気記事

悪いおばさん

人妻に誘惑され、
ボクとしたことが、
マチガイを犯しました。

d0161525_16105954.jpeg

d0161525_16132899.jpeg

おじしゃん、ごめんなさい。

d0161525_16195033.jpeg

ボクは、じっと我慢していたのですが、おばしゃんが、あの手、この手で誘惑してくるんです。

あの手
d0161525_22354934.jpeg
この手
d0161525_16274544.jpeg
あ〜!
ボク、もう、止まらない。

d0161525_16320811.jpeg

いいよ、いいよ。
d0161525_16342743.jpeg

皆に優しくしてもらって、
楽しかったね、サム。

めっちゃ、自己嫌悪だけどね。
d0161525_04181347.jpeg

節分パーチー。
おばちゃん手作りのお寿司で、
日付が変わる直前に、滑り込みで初、恵方巻き体験。南南東。
なんだか楽しいな〜。

d0161525_16462105.jpeg

そういえば、ブーレが耳しか登場していない。




169.pngちゃららららん169.png
ヒロシでしゅ。161.png
この帽子、あの、悪いおばしゃんが作ってくれたとでしゅ。
お母しゃんは、華麗なるギャツビーのミア ファローみたいだと大喜びだけど、ブーレちゃんは、
かぶりたくないとでしゅ。
だからヒロシになるとでしゅ。
169.pngちゃららららん169.png
ヒロシでしゅ。
やっぱり、ブーレでしゅ。

d0161525_15483272.jpeg

d0161525_16002416.jpeg


[PR]
by bourreesam | 2018-02-08 15:48 | ワンコ

かえで君

退職した従兄弟が、初めてペットを飼った。
1月11日、ワンワンワンの日にやって来たカエデ君。
早速、サムとブーレに会いに我が家に。
さて、ウチの子達の反応は・・・。

昼下がり、スポーツジムの帰りに我が家に寄った従兄弟。肩から下げたカバンのチャックを開け、おもむろにカエデ君を出す。

動かない。

用心深い性格で、部屋をキョロキョロ見回している。
まわりの状況を把握してから動くなんて、まるで、ルンバみたい。


d0161525_20122783.jpeg

なんだ?なんだ?

ふたりとも、カエデ君に興味津々。お尻の匂いを嗅いで、
???

d0161525_20244752.jpeg
ムクッ!

d0161525_20494098.jpeg

エッ?!ワン!ワン!ワン!!!

サム君、びびりまくり。

d0161525_20504363.jpeg

いったい、こいつは何ものだ?!

d0161525_20343320.jpeg

ブーレは、お尻が無臭なことに疑問を抱きつつも、果敢にも真っ向から対峙。

d0161525_16340104.jpeg

なんだ?!
こいつは、お手も出来るのか!

d0161525_16351852.jpeg

おい!
オレにもお手!

d0161525_20554135.jpeg

オレにはしないのかよ〜!
気に入らね〜!

d0161525_16374214.jpeg

なんと、温厚で有名なサムが弱い者イジメ。意外な一面を見る。

d0161525_20585753.jpeg

d0161525_20592516.jpeg

カエデ君、エラー。

d0161525_21004068.jpeg

哀れカエデ君。
耳を修理してもらい、スイッチ切られてカバンにしまわれる。

引っ掻き傷もたくさん出来て、従兄弟、絶対に後悔したよね。



[PR]
by bourreesam | 2018-01-20 20:10

お久しぶり!

d0161525_14455570.jpg

ボク、オラフ。
助けてください。

d0161525_14472391.jpg

例年よりも早い雪に
169.pngサ〜ムは喜び、に〜わ、か〜けまわり、

d0161525_14533551.jpg

ブ〜レは、コタツで、まるく〜なる。169.png

長いこと、日記をサボってしまった。
昨年の11月から、振り返ってみる。

d0161525_15364260.jpg
d0161525_20262192.jpg


孫No.4の七五三の三を祝う。


d0161525_09485242.jpeg


来たるべき客のため、作陶に励む。

d0161525_15504995.jpeg

毎年恒例の、スウェーデンからのお客様。日本人も含め、6人のお客様。お揃いのお皿、8組製作。

d0161525_09503952.jpeg
d0161525_16223287.jpg
一昨年は、横着して、居間のテーブルで略盆点前もどきを披露したが、昨年は、ちゃんと、和室で。
私達はだんだん飽きてくるけど、いらっしゃるお客様は、毎年、初めての方ばかりだものね。
足痺れるのも、楽しいみたいだし。
d0161525_15523133.jpeg
d0161525_16254288.jpg
日本のスープストックが好評だったので、鰹節削りも体験していただきました。

d0161525_16273199.jpg
d0161525_16133385.jpeg

スウェーデン人の次は、いつもの、ど日本人のおばちゃん会。
気楽に持ち寄りパーティー。

d0161525_16284109.jpg
d0161525_16200317.jpeg

お次は、これも、毎年恒例のハゲポヨの会。
向かって左側の、真ん中の男性。
前回お泊りしていただいた時、私は目撃してしまった。私のドライヤーで髪を整えている姿を。
予想外の光景に、思わず涙を流す。笑いすぎて。
今回、ウチにいらっしゃる前に、彼からメール。
「今年も、ドライヤーを貸してくださいね。」
断髪式するなら貸しますと応えると、
「手ぐしで整えることにします。」
との返事。104.png

豊作地帯と不毛地帯の差を無くして、スッキリしたら、10歳は若返ると思うんだけどな〜。でも、過去には、頭頂部をうっすらと覆うバーコード部分を命毛(いのちげ)と称し、大切に愛おしんでいた男性もいらっしゃったので、自分の好みばかりを主張してはいけないと、自らに言い聞かせたりもしています。が・・・。

懲りない彼からは、すでに、来年の予約が入っている。

つづく。

d0161525_17141791.jpg
d0161525_16210045.jpeg


[PR]
by bourreesam | 2018-01-10 13:40

忙中、忙あり

東京、松本と旅が続き、さ、次は京都だ!の前には、恒例のタルトタタン作りと、おもてなしの大仕事がありました。
前回、ウメオからのお客様があった時には和室でお茶を差し上げましたが、今回は、諸事情により、居間で略盆手前もどき。前回の反省を踏まえ、お点前の前に、お茶の経験者、又は、親族にお茶関係の方がいないかどうかをしっかりと確認。皆さん経験ゼロということで、安心してデタラメ手前を披露。

d0161525_1775235.jpg


冬タイヤの交換に行った夫が、車屋さんからバラの花を一輪いただいてきたので、叔母に作ってもらった風炉先屏風の前に活け、洋間に和の演出。おもてなしの心が伝わるかしら・・・。

d0161525_122680.jpg



お茶菓子は、お腹がいっぱいにならないように、金平糖と卵ボーロを用意。

d0161525_1231099.jpg


お茶碗を、時計の方向に小さく2度まわす。
良い手つきです。

d0161525_1234492.jpg



初めてのお抹茶、如何ですか〜?

d0161525_1243883.jpg



美味しいとは言ってくれましたが、ちょっと、困った顔でした。041.gif

d0161525_17213823.jpg



さて、我が家のホスト犬サムですが・・・。
今回は、あからさまに美女だけを渡り歩く始末。


d0161525_17221858.jpg





野郎には、目もくれません。
博愛主義のサムには珍しいことです。

d0161525_17262972.jpg



ブーレも、女性が席を立った隙に彼女になりすまし・・・

d0161525_172046.jpg





イケメンにアタック!

d0161525_1734261.jpg

どうやら、イケメンの心をつかんだようです。

しかし、ここで、お母しゃんは気がついた!
ちょっと気取って飾った風炉先屏風の前にドンとリュックが置かれていることに。
が〜ん!

d0161525_1735221.jpg


ま、いいか!
楽しい時間を過ごせたから。
すっかり出来上がってしまった方もいらっしゃいます。037.gif

[PR]
by bourreesam | 2016-11-25 13:09 | お客様

永遠のブーレ

d0161525_151010100.jpg

キッチンの扉がひっかかるので、やむなく削ったこの部分、
塗装してくれたのはいいけれど・・・。
人が目を離した隙に、何してくれてまんねん?!

d0161525_1518474.jpg
何で、無断でこんな半端な緑色に塗ったべか?
???
私の電話で駆けつけた工務店の社長も
???
帰宅した夫も???
皆で???

いくら考えてもわからないこの謎。
職人さんの尻拭いをすべく次の日にやってきた塗装店の社長さんに、聞いてみる。
「アイツは、赤を持ってくるのを忘れたんです。会社、近いんだから取りに帰って来い!って怒ってやりました。」
ペンキ屋さんは、赤、紺、黄、黒、白の5色の色を調合して様々な色を作り出すのだそうだ。
赤を忘れたから、茶色には塗れなかったそう。
おいおいおい!

d0161525_15112079.jpg

はい!社長さんが、いい感じに塗り直してくれました。
一見落着。
翌日のおもてなしに間に合って良かったわ。

お招きするのは、その昔、夫とベッドを共にした私の友人とその家族。
飲んべえ一家である。
夫の故郷である宮津の日本酒を楽しむ会と聞き、友人の娘も黙ってはいられなかったらしい。、
急遽参戦することとなった。
飲んべえ一家に、デザートは必要か?!
悩んだ結果、カステラとフルーツの上にカスタードクリームをかけた簡単おやつ、トライフルを用意。
d0161525_151265.jpg

夏はピンク!
カスタードをビーツで染めてみました。
最近は、水もピンク。生姜とレモンとラズベリーが入ってます。
男と子どもにはすこぶる人気がありません。
d0161525_15203386.jpg

うまいものを口にすると、
瞳孔が開く娘。
旨い酒とサムのおもてなしにご満悦。

d0161525_15213621.jpg

「サム!
お姉さんが、食べづらいっしょ?!」

ってこともありましたが


d0161525_1725756.jpg




相変わらずのおもてなし上手なサム君です。

ところで、ブーレは・・・

d0161525_1524263.jpg

d0161525_15243218.jpg



お母しゃん!
ブーレちゃんがイジけてます。

d0161525_1525121.jpg

永遠のサムに続き、永遠のブーレも出来上がりました。
今度はそっくり!

d0161525_15252566.jpg


このクオリティの高さと言ったら?!
もう、最高に嬉しい!!!
器用な友人に感謝。
d0161525_15264448.jpg






どっちがハンサム?

[PR]
by bourreesam | 2016-08-03 17:10 | お客様

夏の思い出

その①
なめる

孫No.4のタースケが、1歳のお誕生日を迎えました。
だけど、おばあちゃんは、とても心配です。
だって・・・



d0161525_1525284.jpg









今からコワイです。

d0161525_1536273.jpg

「なめてますけど。
サクマドロップ・・・
じゃなくて、初めてのソフトクリーム。」

火垂るの墓の節子に激似だという噂のエチゴヤ。

d0161525_13315285.jpg




ユニットで似てるという噂も浮上。

節子と兄風の親子写真。

さて、ここで、東京のコナゴちゃんを呼んでみましょう。
「コナゴちゃ〜ん!」


d0161525_13501577.jpg


「は〜い!」


あらま!失礼!
これまた、ある意味ナメた写真で・・・。

d0161525_13512481.jpg





生後2ヶ月。
孫No.5コナゴで〜す。
よろしく!

その②
仲良し

d0161525_1501930.jpg



変えてあげなきゃと思いつつ、エチゴヤの帽子のゴムが太いままお出かけ。
(これは、パンツのゴムでは?との意見もあることはある。)

d0161525_151951100.jpg




じーちゃんにあまえるエチゴヤ。

d0161525_15165881.jpg





ここは、僕の場所だ〜い!
と、思うサム。

d0161525_15281598.jpg



でも、二人は、とっても仲良し。

d0161525_15234547.jpg



ワンコのテレビも並んで観ます。

だけど、沢尻ブーレは、相変わらずなのです。

d0161525_15513218.jpg




ブーレを探すエチゴヤに・・・

その③
納涼◯◯◯大会


d0161525_14151567.jpg

おばけ大会じゃないですよ〜!
ゆかた大会です〜。
ハロウィン大会で味をしめ、またまた仮装?
d0161525_14143352.jpg

写真を撮り終わった瞬間、一人二人と洋服に着替え始め、ご馳走に真剣に取り組む。
巡業とか夏場所とか言われずに浴衣着れるのは、今だけかも。

[PR]
by bourreesam | 2015-08-19 14:41 |

世界のサム

d0161525_14503259.jpg



じゃーん!
秋になると登場する、お気に入りの、室内燻製器。

d0161525_1451192.jpg
中身はこれで~す。
ソミュール液に2日間浸し、30分流水で塩抜きし、冷蔵庫で1晩ねかせて、1時間熱乾燥してから、2時間燻製。時間はかかるが、手間はそれほどでもない。

そうだ!これをお客さんにお出ししてみよう!

と、思い立つ。
着物も着ちゃおう。
お父しゃんがお客さんを連れて帰ってきたら三つ指ついてお帰りなさいもしちゃおう。
そのまま、奥の和室にお通しして
「お茶を一服さしあげます。」
と、深々をお辞儀をし、緊張感を演出しよう。

d0161525_16261316.jpg

しかし、そこには大きな計算ミスが・・・。
皆にじっと見つめられ、なんと、自分が一番緊張。
ふるえながらお茶を点てるはめに・・・。

d0161525_1775382.jpg
その上・・・
でたらめなお点前はバレやしないだろうと油断していたら
お客さんの一人がこう言った。
「うちの母、お茶を教えてるんです~。」
が~ん!
わり~ことは出来ないものだ。

d0161525_15444038.jpg

お客さまは、日本人と外国人が半々。
どうかな~?とお出しした日本の秋の味覚、サンマの燻製は、意外と喜ばれた。
さすが、ニシンの切り込みを食べる北欧人

d0161525_1549877.jpg

それにしてもマイペースなのがサム君。
性別も国籍も関係無いグローバル犬である。
時々、テーブルの下でお客様の足を利用して、ヘコヘコとわり~ことしてたみたいです。

d0161525_17452910.jpg


まことに、申し訳ありません。
日本人(犬)として、恥ずべき行為でした。


d0161525_17311021.jpg


「世界のナベアツ」は数字の3でアホになりますが、
「世界のサム」は、英語の1でアホになっちゃうんです。


サム!それ、古い!

[PR]
by bourreesam | 2014-10-10 18:23 | お客様

夏休み終了

めちゃくちゃ忙しい夏休みが終わった。
ゆったり過ごすことは出来なかったけれど、
お嫁ッチ一家に始まり、お父しゃんのお仲間が3組もご飯に来てくださったし、
孫もやってきたし、最後の週末にはワンコの孫も3匹来てお泊りした。
いっぱい働いて、いっぱい遊んでいっぱいおしゃべりした賑やかな夏休みでした。

************************************
d0161525_14273454.jpg

お客様用の夏コーディネート。
5月に、アウトレットで購入した青いお皿が、やっと日の目をみる。
なんと、全部、500円なり~!
銀色のボウルは、先日、ファクトリーで半額以下でゲット。
長年眠っていた、スウェーデン土産のブルーのキャンドルホルダーも、
「いつ起きるの?」
「今でしょ!」
ってことで登場の時がきた。
偶然、写真にウツった外のタライまでブルー。
我ながら抜かりがない。
と、いうことでヨロシク・・・。

d0161525_1535320.jpg

ワンコ5匹の散歩は、まるで鵜飼。
誰も何も捕ってこないけど・・・。

皆、好き勝手な方向へ行くので、歩くにあるけない。

d0161525_1544023.jpg



ご飯やオヤツの度に襲われるお父しゃん。

d0161525_1551259.jpg



日頃はのんびり過ごすサムとブーレも
ウカウカしていると強奪事件に巻き込まれるので必死。

d0161525_1554269.jpg

皆が帰った後は寝込む。

「疲れるんだよね~。」

「もう、動きたくないね~。」 
 

***************************
さて、時を前後し、前回のブログの続き。
様似に住むお父しゃんのお友達にバーベキューに誘われたので、十勝&日高旅行を計画しました。

d0161525_14232146.jpg

出発の日は大雨~!
道の駅で食糧を調達し、中札内の道の駅へ。
キャンピングカーでまったり過ごす。


d0161525_1424745.jpg

翌日も、朝、起きると雨でガッカリ。
でも、お山を一つ越えて様似に向かうと、なんと晴れ~!
テンション上がり、世界陸上も近いということで、ボルト、またまた登場!!!


この後、お父しゃんのお友達、S氏の家に行き、二十数年ぶりに一緒にバーベキュー。
子供が小さい頃は、S氏夫妻にすべてお膳立てしていただき、
札幌から数家族が押しかけて、皆で毎年のように様似の海でキャンプしていたのです。
楽しかったな~。
この日の焼き物は、霜降りの牛肉や、一人一匹ずつの大きいキンキ。
「ひえ~!!!」
と驚き、写真撮るのも忘れてガッつきました。
夜は、軒先をお借りして一泊。
美味しい朝食までいただき、十勝ガーデンめぐりに出発。
d0161525_17322818.jpg


[PR]
by bourreesam | 2013-08-21 17:55 | ワンコ | Comments(4)

本日二つ目のブログ

「皆様お久しぶりです。
毎度おなじみ、サムでございます。」
d0161525_15345864.jpg


「え?何かおかしい?!
気のせいです。」
d0161525_15352498.jpg


これも気のせい?
「そうです。」
d0161525_1541644.jpg



では、ここでいったんCMへ。

d0161525_15482790.jpg


市販のコバエ取りにイマイチ満足のいかない友人に教えてもらったコバエホイホイ。
① ペットボトルの底に特濃酢を2センチほど入れる。
② 日本酒(私は、安い料理用を使用)を同量入れる。
③ はちみつを適当に投入。
④ よく混ぜてから、ペットボトルの上部に穴をあける。

これが、取れるんです!

d0161525_15571999.jpg




ほらね。


CM終わり。

ここからは、ブログを長いことサボった時の、恒例の備忘録。


d0161525_1620137.jpg


七月、鎌倉の従妹が彼氏を連れて札幌に来た。

d0161525_16351621.jpg

最近のマイブームである、イチゴジャムを作った後のシロップを利用したイチゴチーズケーキが好評だった。

d0161525_16443827.jpg


飲み物は、リクエストにお応えし、冷たい抹茶を。
だけど、氷が、歯型のこれしか無かった。

従妹に怒られた。

d0161525_16484219.jpg



7月21日、小さなプリンセス達と一緒に夏休み前最後の大仕事を終える。

d0161525_16494113.jpg


その日の夕方から私の夏休みは、始まり、はじまり~!
岩見沢のロックイベントへ、ゴー!

d0161525_1650683.jpg


今年は、お父しゃんも一緒。
お仕事でやって来たお嫁ッチと嬉しそうなツーショット!

数日滞在したお嫁ッチと私は、シャガール展に行ったり、二人ともまだ行ったことがない森彦三号店に行ったり、楽しいデートを楽しみました。
先日、お嫁ッチと息子が二人で行った四国旅行の話なんかも聞いて大笑い。
美味しいと評判のイチゴのスムージーを抱えて、四国から本州に渡るフェリーに乗り込んだ息子。
何かの気配を感じ、ふと振り向くと、息子の背中に張り付いていたカマキリも息子の顔を覗き込み・・・
後は、推して知るべし!
スムージーは、むなしく宙に舞ったそうな。
d0161525_1911719.jpg



七月後半はお父しゃんも夏休みを取り、日高&十勝ガーデンめぐりへ。

[PR]
by bourreesam | 2013-08-08 19:26 | お出かけ | Comments(12)

備忘録その②

前回のブログの最後の写真のお父しゃんが
スターウォーズの金色のロボットC3POにそっくりであるという感想が寄せられた。
ピンとこなかったのでネットで調べた。
そっくりだった。041.gif


****************************

さて、ゴールデンウィーク初日、あいにくの天気の中、
我々は今年初のキャンプに出掛けた。
行き先は苫小牧。
昨年は函館に行ったのに、今年は、峠にまだ雪があるため断念。

d0161525_17273361.jpg



「お父しゃん!僕たち、やっとキャンプに行けるんだね?」 

d0161525_16363645.jpg



しかし、お天気悪くて、いまいち、気分が盛り上がらない。

d0161525_16373127.jpg



外へ出てみるが・・・

d0161525_16375799.jpg




寒すぎ。
キャンプ断念して帰宅。

d0161525_16385315.jpg


翌日、娘と孫がやって来る。
人間の子№2.と、ワンコ3匹もやって来る。

d0161525_16392978.jpg

お天気最悪なゴールデンウィークをいかにして楽しく過ごすか・・・。
ブーレを議長に話し合い。

d0161525_16395861.jpg



「わたくしが議長の沢尻ブーレでございましゅ。」 

こんな時は旨いもんを食おう!

意見がまとまり、
翌日の昼、回転ずしに行った。
お寿司が来たら、まず、ネタをはがし、噛み切ることなく口に押し込む2歳児ドキンちゃん。
その斬新な食べっぷりが何かに似ていると思った。
ご褒美のお魚をもらう水族館のアザラシ。
さすが海辺の子。
魚の食べ方が上手だ。


*****************************


そして、ゴールデンウィーク後半。
東京から雨女と雨男が揃ってやってきたので、
5月5日からはお天気回復するとの予報もむなしく悪天候。
ゴールデンウィーク全部雨なんて、ひどいよ~!!!007.gif

d0161525_16403481.jpg

「今日は、お兄しゃんとお姉しゃんも一緒にキャンプに行くらしいでしゅよ。」 

「どうせ、また、途中で帰ることになるんじゃね?!」


d0161525_1641294.jpg


d0161525_16414983.jpg


d0161525_17395281.jpg



姐御におののくブーレを乗せ、
キャンピングカーはニセコへと向かったのだった。

[PR]
by bourreesam | 2013-05-16 17:48 | キャンプ


おとぼけ顔のパグプー(パグ×プードル)♂と、美形ヨーキー♀に、すっかりやられてしまった、中年夫婦の日記です。


by bourreesam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

一足はやいゴールデンウィーク
at 2018-04-29 11:48
春の色々
at 2018-04-27 10:41
春だから。
at 2018-03-28 17:18
二丁目のネコ
at 2018-03-02 21:06
まいにちばーさん
at 2018-02-18 21:14

タグ

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
軽妙洒脱な名調子ですね。..
by 09060691435_a59 at 00:28
ありがとうございます。 ..
by bourreesam at 13:30
コメント閉じていらっしゃ..
by hanako at 11:17
Hiro様 え?!..
by bourreesam at 18:18
ブーレママ、おひさしぶり..
by Hiro at 18:22
元気してますか・・・・ ..
by ナナ at 22:45
カズの母様 ありが..
by bourreesam at 22:07
何時も楽しく拝見していま..
by カズの母 at 17:05
パールママ様 ブラ..
by bourreesam at 21:29

検索

ブログジャンル